3月に数少ない男性舞踊家である私が、初めての独演会を開催します。女性舞踊家が多い中で、20代で、しかも男性が独演会を開催する事は滅多にないものです。今後、数多くの男性舞踊家が誕生することを願い、また、琉球舞踊に興味関心をもってもらえるような魅力的な独演会にしたいと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

 初めまして。仲村圭央(よしひさ)と申します。この度は、ご覧いただきありがとうございます。

 私は4歳から琉球舞踊を習っており、今年芸歴24年を迎えました。父が三線を教えており、その影響を受けたのかはわかりませんが、物心ついた時から、父の三線の音色に合わせ、踊っていたことをきっかけに、琉球舞踊の道に進むきっかけになったようです。学生時代は好きすぎて、気づかないうちに学校でも踊っていたくらい、琉球舞踊に溶け込んだ生活を送っていました。

 また現在は、琉球舞踊だけではなく、国指定重要無形文化「組踊」の伝承者として、沖縄県内のみならず、沖縄県外でも公演を行っています。2019年3月には、東京の国立劇場主催の公演に、初めて出演させていただきました。

 今回、このプロジェクトを通して、沖縄の伝統芸能の素晴らしさ(優雅な舞、目を引く衣装等)を発信できればと思っています。その中で、少しでも沖縄へ行って実際の琉球舞踊を堪能してみたいと思わせるように努めていきたいと思います。宜しくお願いします。


このプロジェクトで実現したいこと

 2017年に琉球舞踊の教師免許を拝受したので、そのお披露目もかねて「第一回 独演会」を企画・運営しました。

 20代でしかも、男性舞踊家が独演会を行うことは、滅多にない機会です。また、独演会を持つことは、かなりの勇気が必要ですし、金銭面でもかなりの負担がかかるのが現状です。また、金銭面のみならず、現在は様々な習い事が多く、琉球舞踊を習う方が激減しているのが現状です。この機会を通して、女性のみならず、男性にも琉球舞踊の楽しさ、素晴らしさを伝えたいと思い今回企画しました。
 聴くだけで、チムドンドン(わくわく)するだけでもいい。沖縄の歌、踊りに少しでも興味を持っていただくきっかけづくりになってほしいと思っています。
 このプロジェクトで、独演会を成功させたいと思っています。皆様のお力をお貸しください。ご協力・ご支援の程よろしくお願いします。


これまでの活動

仲村 圭央(なかむら よしひさ)28歳

4歳から、真境名本流 凌雲の会に入門

5歳で、組踊「花売の縁」の猿役で初舞台を踏む。

18歳で 国指重要無形文化財「組踊」伝承者 認定/琉球きからじ結 最年少で教師免許 取得

26歳で琉球舞踊の教師免許 取得

28歳、初めての独演会を開催(2020年3月)

 現在は、沖縄県内(国立劇場おきなわ 等)での公演、学校公演、各地域での公演のみならず、県外公演にも出演しています。(東京都、大阪府、宮崎県、奈良県、宮城県、栃木県等 全国廻ってます。)
 沖縄新進芸能家協会とういう団体では、2年間舞踊部門の副会長を務めていました。

 小学校2年生の頃から、自分の髪で結い、舞台に立ちたくて髪を伸ばしています。カラカイ等もありましたが、自分の信念をしっかりもって現在も伸ばし続けています。今回の独演会も地毛で結い上げます。

 

資金の使い道

舞台借用代(リハーサル、本番)、衣装代、諸費用 等々


リターンについて

・御礼の手紙

・当日配布パンフレット

・ポストカード(独演会で披露する演目を掲載する予定です)

・独演会チケット(枚数限定)

※すべて3月後半~4月前半までには、リターンいたします。


公演日程

真境名本流 凌雲の会 「第一回 仲村圭央の会 ~道~」

日時:2020年3月20日(金) 17時開演(16時30分会場) 予定

場所:国立劇場おきなわ(小劇場)


最後に

 最後までご覧いただきありがとうございます。
 現在、毎月2~3公演を掛け持ちしており、各学校での鑑賞教室、国立劇場おきなわでの公演、また自主企画公演等様々な公演に出演しております。

 今回の独演会、第一回という事もあり不安もありますが、誰がもできない公演のひとつです。ですので、何が何でもこの独演会を大成功させてみせます。今後の仲村圭央の活躍をご期待下さい。

 皆様のご支援・ご協力の程宜しくお願いします。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2019/09/22 22:20

    9月20日から、新潟県で行われていた「組踊特別鑑賞会」に出演しました!!500名近くのお客様が鑑賞し、とても緊張しましたが、喜びの声を聴きとても嬉しく思いました!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください