「ごくろす」とは、ひらがなを1文字ずつ消滅させてゆき、残ったひらがなだけでお題を説明する言葉当てで遊ぶボードゲームです。プレイ時間は15分〜30分、プレイ人数は3人〜5人です。ゲームマーケット2020春に出品予定です!

プロジェクト本文

ご挨拶

はじめまして!ボードゲームを個人制作している濱田 正悟と申します。

数あるプロジェクトの中から、このプロジェクトをご覧いただきありがとうございます!ひらがなが消滅していく空間でヒトがしゃべったらどうなるかをボードゲームで表現をしてみたいという思いから、本プロジェクトを立ち上げました!どうぞお手柔らかによろしくお願い致します!

【これまでの活動】
・中京テレビ「オドぜひ」にて感じるポーカーを紹介!
 <中京テレビサイトへ
・成り上がりジャンケン制作<紹介ページへ
・感じるポーカー制作<紹介ページへ


<過去のゲームマーケット出展風景>


製品について

「ごくろす」2850円(送料込)
プレイ時間:15〜30分
プレイ人数:3〜5人
対象年齢:12歳以上

【内容物】
・ひらがなカード 15枚
・お題カード 36枚
・言の葉カード 1枚
・語石 30個
※内容物は制作途中の未完成品です。今後内容が変更する可能性がございます。

★お題カードについて★

<左からお題カードの裏面と表面>
※画像は制作途中の未完成品です。実際の製品とは異なる可能性があります。

お題カードには「ネクタイ」「スカート」「ブラジャー」といった生活日用品から、「チワワ」「ダルメシアン」「ドーベルマン」のような犬種まで様々なジャンルから選んだ計216種類をお題にします!


★遊び方について★
※Topと遊び方ガイドに含まれている画像は制作途中の未完成品です。実際の製品とは異なる可能性があります。


資金の使い道

 資金は「ごくろす」の制作費用に充てさせていただきます。

流通のスケジュール

2020年2月
・クラウドファンディング支援者の方へリターンの発送

2020年3月
・ゲームマーケット2020大阪にて「ごくろす」の販売
・Boothなどのネットショップにて販売

最後に

最後までお読みいただき誠にありがとうございました!
ぜひご支援よろしくお願い致します!

  • 2019/10/09 06:50

    ごくろすのお題となる名詞の216種類を案として選定致しました!下記に一覧を掲載致します。ごくろすのプレイがより盛り上がることができそうなお題があれば、お題を随時更新していく方針で上記のお題から変更する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

  • 2019/10/04 23:50

    ごくろすのパッケージ案が完成致しました!「ごくろす」というタイトルより語を X(クロス)させ、言葉を消すゲームシステムから消しゴムをイメージしたデザインにしました。またパッケージは株式会社ポプルス様のワンピース型スリーブオプションで作成し、更に消しゴム感を表現する予定です!※ワンピース型スリー...

  • 2019/10/01 22:32

    「ごくろす」は、ひらがなが一文字ずつ消滅していく世界を描いた作品の筒井康隆著「残像に口紅を」から着想を得て、「この世界観をゲーム化すれば面白いじゃない?」というノリから生まれたボードゲーム です。そのノリから生まれたボドゲを、クラウドファンディングから出資を募るまえに友人たちとテストプレイを重...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください