小学3年生のぼくは、10月14日に福岡で開催されるアマチュアキックボクシング全日本大会に愛知県代表として参戦します。まだまだ未熟なぼくですが、自分の限界を超えて全力で戦ってきます。ぼくの夢、挑戦を応援してください!みなさんの応援をパワーに頑張ります。宜しくお願いします。

プロジェクト本文

はじめに

はじめまして、愛知県に住む小学3年生の片岡潤世です。ぼくのプロジェクトを見て下さり、ありがとうございます。このプロジェクトは、ぼくの夢を叶えるため、つかんだチャンスを諦めたくないと思い立ち上げました。長くなりますが、最後まで読んでもらえましたらうれしいです。

ぼくがこのプロジェクトで挑戦したいこと

愛知県代表として、今月14日 福岡で開催されるアマチュアキックボクシング全日本大会に挑戦します!

夢を持つことの大切さ、夢に挑戦することの素晴らしさを伝えたいです。 

ぼくに力を貸して下さい。よろしくお願いします。


ぼくがこのスポーツを始めたきっかけ

小学校に入学してすぐのころ、同級生にジャングルジムの高い所から突き落とされ、大きなケガをしました。同級生にからかわれているぼくを心配したお母さんが、近所の格闘技道場にぼくをムリヤリ入会させ、ぼくはキックボクシングを習うことになりました。

自分がやりたくて習い始めたわけではないので、適当に練習をし、ゲームや友達と遊びたくて練習をサボる日もたくさんありました。そんな時、道場仲間に誘われて試合に出ることになりました。練習をあまりしていなかったので、結果はもちろんボロ負けでした。

負けたらくやしい、くやしいから負けたくない・・・ 勝ちたい! という気持ちが、ぼくの中で芽生えはじめました。


ぼくがなぜ挑戦するのか

宿題もしないで遊んだり、ゲームばかりをしてダラダラと過ごすだけの毎日・・・。イライラした気持ちが抑えられず、家族に当たってしまうこともありました。   しかし 夢を持ち、目標ができた瞬間、ぼくの人生は大きく変わりました。モヤモヤしていた気持ちが晴れ、目標に向かって練習を頑張る毎日は、大変だけどとても充実しているからです。

ぼくが本格的にキックボクシングの練習を始めたのは、まだ今年に入ってからです。勝ちたい!うまくなりたい!という思いで、今年の夏休みは全力で練習を頑張りました。練習がつらくて、涙を流した日もあります。

一生懸命 練習したら、その分だけぼくは成長できる!努力をすれば夢は叶う!と信じて・・・

全日本大会を目指してから、道場での練習量は誰にも負けません。そしてぼくは、9月に開催された地区予選大会で勝ち、全日本大会へのキップをつかむことができました。


資金の使い道

全日本大会が行われる福岡への遠征費は、全て選手が負担しなければいけません。ぼくが試合に出るためには、セコンドに付いてくれる先生、サポートをしてくれるお母さんにも同行してもらわなくてはなりません。 ぼくは、せっかくつかんだ全日本大会へのチャンスを金銭的な理由であきらめたくありません。なのでこの遠征費について、みなさんにサポートをお願いしたいのです。

ご支援いただいた資金は手数料を除き、福岡への遠征費に充てさせていただきます。もしも目標金額を超えた場合には、他にもたくさんの大会に出場し、試合経験を積んでいきたいため、他大会へのエントリー料・遠征費・今後の活動費に大切に遣わせていただきたいと思います。


最後に

ぼくは無名の選手で、「全日本チャンピオンになりたい!」と宣言できるレベルにもまだいません。またぼくは体重が22kgと軽く、いつも対戦相手は5kg以上も体重が重い格上の選手ばかりです。そんなぼくにとって、勝つことは決して簡単なことではなく、とても苦しい試合ばかりです。それでもぼくは、目の前にいる自分より強い相手を倒して、前へ進みたいです!   そして強くなっていくぼくの姿を見せたいです。そのためには、どうしてもみなさんのお力が必要です。どうかぼくの応援をよろしくお願いします。



ぼくが所属している格闘技道場BRAVEのHPはこちらからどうぞ→◆BRAVE公式HP◆

ブログはこちらよりどうぞ→◆ブログ◆




<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/10/08 11:17

    先週は週5回、先生にご指導をして頂きました。遊ぶ時間もありませんが、目標に向かって突き進むのみです!練習をしすぎて、少し脚が痛みますが…大会まで残り一週間を切りましたので、残り少ない練習を精一杯頑張ります。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください