不意な事故に巻き込まれてしまったときに備えていますか?1080Pのハイビジョン映像で記録!Gセンサー機能もあり車の衝突時は自動で記録し保存!前方360°+後方140°のデュアルカメラでどんなシチュエーションでも記録を広範囲にカバーできる「C360ドライブレコーダー」を設置しましょう。

プロジェクト本文


不意な事故を起こしてしまった、、、

事故に巻き込まれてしまった、、、

車に絡んだ事件に巻き込まれてしまった、、、そのような "もしも" の際に備えませんか?

2019年茨城県守谷市の常磐自動車道のあおり運転暴行事件はご存知かと思います。犯人逮捕にドライブレコーダーが大活躍しましたね。

前方360°+後方140°のデュアルカメラでどんなシチュエーションでも記録を広範囲にカバーできる「C360ドライブレコーダー」のご提案です。


①360°のパノラマ撮影!

②前方と後方を同時に撮影!

③4つの撮影モード!

④4.5インチのタッチスクリーン!

⑤ループ録画機能でメモリ残量の心配不要!

⑥Gセンサー自動録画機能!

⑦後方用の防水カメラで駐車をサポート!

⑧かんたん取り付け!

C360ドライブレコーダーはこんなにも嬉しいポイントが盛りだくさん!

一つずつ特徴を見ていきましょう。


広範囲の撮影をカバーする前方用のメインカメラは360°パノラマ!

追加でお求めいただける後方カメラは車外に取り付け可能な防撥水仕様!
※後方カメラの設置につきましては、車体後方部のドア内部の配線に繋ぐ必要がありますので、作業がご心配な方は、車専門の店舗で取り付けることをお勧めしております。



前方360°および後方140°のカメラの使用で死角無し!車の周囲を左から右および前後にパノラマ表示できます。 1080PフルHD前方カメラと720P後方カメラで走行を記録します。


4つの撮影モード(広角モード/球面モード/前方後方モード/4分割スクリーンモード)自由に切り替えることができます。



C360ドライブレコーダーは、4.5インチのタッチスクリーンと1080Pのハイビジョン映像!4.5インチの大画面では、録画したドライブ映像もこのスクリーン上で再生可能で、操作もタッチパネルで簡単です。前方カメラと後方カメラの表示はワンタッチ!

※後方の映像を映すには、後方カメラのリターンを一緒にご支援していただく必要がございます。


ループ録画を有効にすることにより、メモリ容量がいっぱいになると古いデータを自動的に上書きします。新しくメモリSDカードを購入することを心配する必要がなくなります。


Gセンサーとは、車両にかかる加速度を計測し、急停止や衝突などの動きを検知するものとなります。車の衝突が発生すると、Gセンサーは自動的にビデオを記録し保存します。このデータは、ループ録画機能が有効になっていても上書きされることはありません。


後方用の防水カメラを設置することにより、駐車時に後方をスクリーンで確認することができます。リバースギアを入れると自動的に作動し、後方ビューを表示します。

※後方の映像を映すには、後方カメラのリターンを一緒にご支援していただく必要がございます。


1.3Mテープのテープを剥がしフロントガラスに取り付け

2.電源ケーブルを差し込む

3.シガーソケットに電源を差し込む

4.ケーブルを前方カメラ本体に差し込み、後方カメラを車内か車外に設置する

※後方カメラの設置につきましては、車体後方部のドア内部の配線に繋ぐ必要がありますので、作業がご心配な方は、車専門の店舗で取り付けることをお勧めしております。

5.画面を見ながらカメラの角度を調整する


<C360ドライブレコーダー前方カメラ本体>

製品名:C360ドライブレコーダー

サイズ:95mm × 67mm × 38mm

センサーサイズ:3インチIPS

ビデオ解像度:1440 × 1440 / 24FPS

写真の解像度:12M / 8M / 5M / 2M

バッテリー:500mAh

充電コネクタ:Mini USB

メモリ:microSD


<後方カメラ>

センサータイプ:COMS H65 1/3インチ(HDR)

ビデオ解像度:1280 × 720 / 25FPS

ピクセルサイズ:3.75 x 3.75

電源:DC 5V

ケーブル:10m 2.5イヤホン4PからBMW 5Pオス、中央に2つのHUBボード

※後方の映像を映すには、後方カメラのリターンを一緒にご支援していただく必要がございます。
※後方カメラの設置につきましては、車体後方部のドア内部の配線に繋ぐ必要がありますので、作業がご心配な方は、車専門の店舗で取り付けることをお勧めしております。


<保証などについて>

・保証期間:お届けより1年間

・不良品は良品と交換させていただきます。商品到着後7日以内にご連絡をお願い致します(お客様都合による交換は対象外です)。


2020年1月中旬 :プロジェクト開始

2020年2月中旬 :プロジェクト終了

2020年2月下旬 :生産開始

2020年4月下旬 :支援者様へお届け


Q1:自分でも簡単に取り付けできますか?

A1:前方カメラはフロントガラスに3M両面テープで貼り付けるだけです。さらに電源はシガーソケットに差し込むだけなので、ご自身で簡単に設置可能です。ただし、ケーブルを目立たず美しく配線したい場合は作業が必要になります。もし自信がない場合は、ディーラーや車屋さんに依頼することをお勧めいたします。後方カメラの設置につきましては、車体後方部のドア内部の配線に繋ぐ必要がありますので、こちらも作業がご心配な方は、車専門の店舗で取り付けることをお勧めしております。


Q2:ループ録画で衝突時などの重要な記録は消えませんか?

Q2:衝突などを検知するGセンサー機能があり、大きな衝撃が起こった時は自動で作動し記録を行います。この記録は、ループ録画機能で消えてしまうことはございません。


Q3:保証期間はありますか?

A3:お届けより1年間です。なお、不良品は良品と交換させていただきます。商品到着後7日以内にご連絡をお願い致します(お客様都合による交換は対象外です)。


マーケティング・プロモーションのための資金として活用させていただきます。


「中国のシリコンバレー」と呼ばれる深センに置いてカメラ分野のトップ製造メーカー。カメラ分野において常に最先端の技術を取り入れて製品開発に取り組んでいる。自社で製造工場をもち、生産から品質管理、配送まで一貫し、徹底管理を行なっています。良質な製品を世界へとお届けします。

当社では、「まだここにない出会いの創出」をミッションとし、「日本未上陸の製品」にフォーカスした取組を推進しております。本プロジェクトよって、数多くの「まだここにない出会い」が生まれると幸いです。みなさまの熱いご支援を賜りますよう、何卒宜しくお願い申し上げます。


・本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、 正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。

・デザイン・仕様は予告なく一部変更になる可能性もございます。

・ご注文状況、使用部材の供給状況、製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合があります。

・並行輸入品が発生する可能性があります。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点、ご了承願います。


■ 特定商取引法に関する記載


◯販売事業者名

合同会社ライフサイド


◯事業者の所在地

横浜市港北区下田町3-15-5-1


◯事業者の連絡先

※こちらではお申し込みは受け付けておりません。お問い合わせは当ページの「メッセージで意見や問い合わせを送る」ボタンよりお願い致します。


◯リターン価格
・商品内容に関してはリターン欄記載の通り。
・送料別途(各リターン毎に記載の通り)


◯申込期限

当ページ記載のプロジェクト終了期限通り


◯支払い方法
・クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)
・コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)
・銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)
・auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い


◯支払い時期

当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

支払い時期:当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立します。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。


◯引渡し時期

各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産・物流状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。


◯キャンセル・返品

当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。

尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください