人間関係について様々な視点から語り創るジン、ミゲル。第3号目となる今回のテーマ(視点)は『時』。時間=薬。時間=壊す。時間=育む。時間=関係。時間=お金。人と関わる上での時間の概念や価値などについて語ります。

プロジェクト本文

ご挨拶

このページをご覧くださり本当にありがとうございます。私たちは「ミゲル」というインディペンデントマガジンの編集部です。ミゲルInstagram @miguel_magazine

                                    編集長Instagram@yumisekineword

雑誌について

ミゲルは人間関係にフォーカスした雑誌です。毎回テーマを変えて人と人の関わり合いについて考え、語り、作っています。第3号となります今回のテーマは、”時” 。誰とどんな時間を過ごす?あと何日あれば仲良くなれる?あと何年一緒にいないと認められない? 時間って一体なんなの?素直な出来心から記事を書き、詩を綴り、インタビューをします。人について、時について新しい感覚で考えてもらえればと願っています。

また今回は紙質にこだわり、製本方法もバックナンバーとは異なる方法を用いるつもりです。初のモノクロ本文も楽しみにしていただきたいです。


バックナンバー

Miguel no.1 関わりの中で見えてくる、知ってる社会の知らない視点。

Miguel no.2 たかが言葉に◯◯◯。

no.1

no.2

またミゲルは様々なイベントなどでの販売も行っています。

資金の使い道

皆様にご支援いただいた資金は、製本の作業に使わせていただきます。データが形になる工程です。


リターンについて

リターンはバックナンバーと新刊の3号を用意しています。


実施スケジュール

年末に完成予定です。リターンはクリスマスまでにお届けする予定です。


最後に

ミゲルはまだまだ未熟な雑誌です。ですが第3号魂を込めて制作しています。形にする価値のあるものを、たくさんの人に届けたいと願っています。若手クリエイターに是非ご支援の程よろしくお願いいたします。


※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください