プロジェクト本文

co-balibrary_01

ひとの本棚を見て、そこに表れる趣味・趣向をおもしろいと思った事はありませんか?

co-ba libraryは、コワーキングスペースco-baの上の階につくられる、シェアライブラリーです。「co-ba library」では、作家別でも、ジャンル別でもなく、「提供者別」に本が並びます。この空間に関わるコミュニティの属性を表すのが、「co-ba library」なのです。

co-balibrary_02

設計:中村真広,山道拓人,西村萌

co-balibrary_03

co-balibrary_04

co-ba libraryは、コワーキングスペースco-baの上の階につくる、図書館スタイルのコミュニティスペースです。
沢山の提供者から集まった本は、貸し借りが可能で、そこにコミュニケーションが生まれます。また、co-ba libraryは、利用するメンバーが変わればそこにある本も変わる、フロー型の「図書館」です。「図書館」といってもコワーキングスペースco-baの雰囲気はそのままなので、WiFiが飛んでいて電源も取れます。co-ba libraryで仕事をしたり、プロジェクト会議や電話をすることも可能です。今までのco-baよりもオープンな空間にすることで、co-baの既存会員の利用はもちろんのこと、1日単位での利用やイベント開催についても受け入れ易くなります。
今回は、co-ba libraryの内装施工費の一部をCAMPFIREで集めたいと思っています。

co-balibrary_05

co-balibrary_06

自分たちの生活の多くが、与えられたもので成り立っているように思いませんか?
これからのくらしを考えたときに、他人ごとでなくもっと「自分ごと」として生活をつくっていくことに、豊かな生き方のヒントを感じています。行政サービスや企業サービスを享受するだけの「与えられたくらし」を「自分ごとのくらし」へと変えるきっかけを、空間を通じて提案すること。これが僕らの活動を通じて、実現したい想いです。
この【co-ba library】は「自分ごと」の公共空間(図書館)をD.I.Y.でつくるプロジェクトです。
ここでは、作家別でも、ジャンル別でもなく、「提供者別」に本が並びます。
co-baのメンバーはMy本棚を持つことができ、メンバーの方々の色でスペースが彩られます。
本に紐付く趣味趣向を介して、コミュニティの属性が見える。
そして、本を介して人と人のコミュニケーションがはじまる。
そんな場所として、自分たちの手で、これからの「図書館」をつくります。
※1年間あなた専用のスペースを確保するリターンも用意しています。

co-balibrary_07

co-balibrary_08

co-ba libraryには、三つの部屋があります。
手前は照明を明るくし、出版サイクルの早い雑誌の表紙が壁一面を彩る、"魅せる"部屋。
中央は柔らかい照明とし、アイデアブックから技術書までが背表紙を並べデータベースを構築する、"作る"部屋。
奥は重心の低い仄かな灯りとし、歴史的名著が壁に埋め込まれる、"考える部屋"。
ここに訪れる人々は、手前の部屋で流行をチェックし、真ん中の部屋でプログラムを実装、悩んだら一番奥の部屋で瞑想に耽る。
このように気分に応じて作業部屋を行き来出来ます。また、部屋毎に、机のレイアウトを変えてイベントを開催することもできます。

co-balibrary_09

co-balibrary_10

チケットの実物が、ご自宅に届きます!!
誰かにプレゼントしたり、友人とシェアしてもOKです。

co-balibrary_11

co-ba libraryオリジナルブックマーク(しおり)のイメージです。

オープニングレセプションのリターンについて
場所 「co-ba library」 東京都渋谷区渋谷3丁目26-16 第五叶ビル 6F
開催日 2012年5/13(日)18時〜予定

co-baについて

クリエイターのためのコワーキングスペース【co-ba(コーバ)】は、東京・渋谷を拠点に活動するワーカーが集う、コワーキングコミュニティです。2011 年9月に情報公開後、ティザーサイトが話題になり、各メディアの取材を受け、マイクロ・パトロンプラットフォーム CAMPFIREでプロジェクトの掲載後に約一ヶ月で138人のパトロンから75.1万円の支援額を集めました。2011年12月よりco-baの運営が開始され、2012年5月には同ビル内1フロア上にco-ba libraryがオープンされる予定です。現在、海外や地方への展開が予定されており、海外と日本、都心と地方をフラットに繋ぐプラットフォーム化を目指しています。
※コワーキング(Coworking)とは、事務所スペース、会議室、打ち合わせスペースなどを共有しながら独立した仕事を行う共働ワークスタイルです。コワーキングスペースは主に海外で流行しているスタイルで、現在では6つの大陸にまたがって、世界中に400箇所以上のコワーキングスペースが存在しています。(出典: http://wiki.coworking.com/Directory)

私たちについて

株式会社ツクルバは、「場」の発明を通じて次のライフスタイルを提案する、空間とコミュニティの設計集団です。
2011年8月に設立、同年12月にco-baをスタートさせました。co-baを軸としながら、これからの生活創造を実践しています。

参考URL

co-ba library(http://library.co-ba.jp)

レコメンド

  • co-baに続く第2弾として、「自分たちの図書館をつくる、co-ba libraryプロジェクト」をスタート!co-baの会員さんによる個人個人の本棚の集合体として、シェアライブラリーを構想しました。

    by co-ba
  • 作家別でも、ジャンル別でもなく、「提供者別」に本が並び、空間に関わるコミュニティの属性も楽しめる図書室をつくるプロジェクト。訪れると誰かのオススメの本に巡り会えます!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください