敷居が高いと思われがちな油絵を、自分の油絵作品にデザインを加えて洋服にし、ファッションを入り口により多くの人に油絵を身近に、親しみやすいものとして広めたいです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

閲覧ありがとうございます。

油彩画家として都内で活動しております、ヒトミと申します。

今現在の活動としては、師匠にくっついてグループ展に参加する程度で、主にSNSを通して作品を発信しております。


2歳の頃から絵画教室に通い、10歳の頃から油絵を始めました。

今年で29歳となりますが、20年近く油絵で色々な作品を描き溜めています。

今は無くなってしまいましたが、夏に上野美術館で行われていた全国の展覧会では、恐れ多くも毎年『東京美術文化協会賞』や『読売新聞社賞』等、入選しておりました。 

作品の傾向としては、日本の風景や木を好んで多く描いております。


また、写実画(写真をそのまま描いたもの)と、抽象画(創造の世界)の中間が私の作品の特徴です。


このプロジェクトで実現したいこと

自分の油絵を元にした洋服を作り、ファッションブランドを立ち上げ、ネットで販売することです。

ただ、プリントして量産ではなく、生地やサイズ、色合いなど、デザイナーとの打ち合わせからサンプルの作成までこだわって作成していきたいです。

男女年齢問わず着心地が良く、自分らしくオシャレに着こなせる服を作ってみせます!


プロジェクトをやろうと思った理由

支援を募ることで、そこから油絵の良さや、私自身の作品を知ってもらう機会になると思ったからです。


また、今現在、絵画教室やギャラリーの閉鎖が増加しているのです。

それらについても知ってもらえるきっかけとなり、それを打破すべく油絵界を盛り上げたい!と思い、プロジェクトに挑戦することにいたしました。

資金の使い道

デザイナーとの生地選び等の打ち合わせ費、

サンプル作成費、完成したデザインの量産

※私はプロのデザイナーではないため、最終的なデザインからサンプル作成までしていただける会社様へ依頼する予定です。

(サンプル作成までの委託費が約40000円、その後の量産費に2種を各25着前後で1着あたり3000円-4000円と見積もっています。)

ネット通販の運営費(梱包や発送料等)

ネット通販ページはは下記のとおり、準備しております。

13(サーティーン)は名前のヒトミからの当字で、命名いたしました!


リターンについて

下記3パターンご用意いたしました。

1  お礼のメッセージ

2  お礼のメッセージ+油絵原画が印刷されたポストカード

3  お礼のメッセージ+油絵原画が印刷されたポストカード+メルマガ配信


実施スケジュール

11月〜12月、デザインラフの作成、ネット通販のサイト準備

12月より随時打ち合わせ、サンプル作成にとりかかり、2月までには第一弾の販売を予定しております。


最後に

目標金額に達し次第、早急にプロジェクトを開始いたします。

夢は叶えるものだと思っております。

全力で頑張りますので、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。  

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください