- はじめに -

プロジェクトページをご覧いただきまして、ありがとうございます。

FIELD SIGN(フィールドサイン)と申します。
私たちは “Adorn your life.” という理念を掲げ、日々の暮らしを彩るアイテムを提案する、2018年に創業したばかりのフットウェアブランドです。

1stシーズンとなる2020年春夏コレクションで、クラウドファンディングに挑戦させていただくことになりました。

- なぜ、ソックスなのか? -

皆さんは、ソックスに対してどんなイメージをお持ちでしょうか。
足を保護するためのもの。湿度や温度を保つためのもの。ファッションの一部。
たくさんの考え方があると思います。

私たちFIELD SIGNが考えるソックスの存在意義。

それは、ファッションの分野において
最も簡単に取り入れられて、最も奥深いアイテムです。

料理の世界で例えれば、食欲を掻き立てる、美しい盛り付けに必要な “彩り“ のような存在。
それによって、全体の印象が大きく変わる重要なアイテムです。
逆に言えば、それを変えるだけで、いつもとは違った感覚でスタイリングできる。
主役になることは少ないですが、実は物凄くセンスが問われるアイテムでもあります。 “神は細部に宿る” まさにそんなアイテムです。

- ソックスができるまで -

まず、ソックスはニットの部類に含まれます。
ニット製品は、デザインの考案から始まり、ドット絵と呼ばれる編み機にデータを落とし込むために必要な、デザインをデータに変換する作業。
素材となる糸選び。
編み機での編み立て。
リンキングやロッソと呼ばれる編み立てた生地と生地をつなぎ合わせ、形にする作業。
形を整えるプレス・仕上げの工程で生産されます。

日本の靴下の三大産地と呼ばれる奈良県(広陵町)・兵庫県(加古川市)・東京都がありますが、今回ご用意させていただいたリターン(商品)に関しては、東京都内の工場で編み立てしております。

某有名ブランドの生産も手掛けている工場で、その技術力の高さは折り紙つきです。

ソックス作りのプロフェッショナルと共に、Face to Faceで細かな部分まで調整し、こだわりの詰まった商品が完成しました。

- モノづくりの世界の問題点 -

これはソックスに限った話ではないのですが、現代のモノづくりには、大きな問題点があります。

それは、大量生産・大量消費の生産背景から抜け出せていないということです。

生産する側からすれば、ずっと同じものを作り続けた方が効率が良く、楽です。
しかし、世の中には同じモノが溢れかえることになります。(勿論、これによって低価格を実現できるというメリットがあることも事実です)

反対に、小ロットで生産すれば、よりパーソナルなモノづくりが可能になりますが、当然多くの手間や生産効率が下がるため、大量生産に比べれば、低価格の実現は難しくなってきます。

この様に、それぞれメリット・デメリットがあります。

決して大量生産だけが悪ということではなく、そこから先の選択肢がまだまだ少ないということです。

川上から川下への、一方的な流れのモノづくりだけではなく、たくさんのヒト・コト・モノを巻き込みながら、モノの価値を何処に見出すか。

その選択肢を創りたい。

そういった想いで、ブランドを立ち上げ、本プロジェクトに挑戦することになりました。

- FIELD SIGNのモノづくり -

他のソックスブランドと、どんな違いがあるのか。
勿論、様々なこだわりがありますが、ここでは大きく3つに分けて説明いたします。

◼︎ソックス用の糸を使用
吸汗性・伸縮性・強度など、ソックスに適した糸を厳選し、妥協のないモノづくりをしています。

◼︎小ロットでの生産
大量生産し、生産コストを下げるというビジネスモデルではなく、よりパーソナルでクリエイティブなモノづくりをしています。これは、地球環境への配慮にも繋がる生産手法で、持続可能な開発目標(SDGs)を実現させるための取り組みでもあります。

◼︎クオリティーとデザイン性の追求
クオリティーとデザイン性、どちらかに偏ることなく "ホンモノ" を生むモノづくりをしています。日々、歴史や文化・トレンドなど様々な情報をインプットし、絶妙なバランスでアウトプットするということを心掛け、その為の努力は惜しみません。

ひとりの人間として。日本人として。

つくる責任。つかう責任。

職人として。

妥協のないモノづくり。

これがFIELD SIGNのモノづくりです。

※活動報告のページ内では、更に詳しく、踏み込んだ内容で解説しています!興味を持って頂いた方は、是非そちらもチェックしてみて下さい!

- リターンについて - 

■リターンバリエーション
ソックス3型(各2色展開)/ ギフトキット / プロジェクト報告会の参加権 /  2020秋冬アイテムのデザイン権など

■対応サイズ
25~27㎝(ONE SIZE)

■素材
コットン / アクリル / ナイロン

■取り扱い方法
洗濯機での水洗いが可能です。
裏返して、ネット使用での洗濯がおすすめです。(痛みが少なく、その他の衣類と絡むのを防げます)
干す際は、ゴム口を上にして、日陰干しがおすすめです。(紫外線による色落ちを防げます)
ご購入後は、一度洗濯してからの着用がおすすめです。(度目が詰まりフィット感が良くなります)
タンブラーでの乾燥は、縮みの原因となりますので、お避け下さい。
洗濯や着用での摩耗により、毛玉が発生します。こまめにカットしてご使用下さい。

■製造
日本製

■お届け時期
2020年3月上旬より順次発送

■価格
各リターン記載の通り

- スケジュール -

■2019.12.26
クラウドファンディング受注開始  

■2020.1.30
クラウドファンディング受注終了

■2020.2
リターン生産開始

■2020.3
 順次リターン配布開始

- 今後の活動について -

本プロジェクトでご支援頂いた資金は、商品の製作費および広告費(CAMPFIRE掲載手数料)、今後の商品開発費に充てさせていただきます。
また、今後ONLINE SHOPの開設を検討しておりますが、現在のところ商品をお求めいただけるのは、本プロジェクトのみとなっております。

- 最後に -

今、世の中は様々な分野で多様化され、個人の選択が尊重される素晴らしい時代になってきていると思います。

モノづくりの世界も、もっと自由に。

もっとたくさんの、彩りのあるものに。

誰もが自由な発想で、モノづくりができる環境を創ること。
生産者も消費者も、対等な立場で向き合い、お互いにとってより良い未来を創ること。

そして。

たくさんのヒトが

情熱を持って作られたモノに対して

お金だけの物質的なモノの交換

ではなく、

その本質である

敬意や感謝の気持ちなどが

お金というモノを通して交換されるコト。

それが、私たち FIELD SIGN の目標であり、目指す世界です。

日本発、新時代のモノづくり。
共感していただける方の、たくさんのご支援をお待ちしております。

WEB:https://fieldsign.jp

Instagram:https://www.instagram.com/fieldsign

Twitter:https://www.twitter.com/fieldsign

※当プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けします。その為、お申し込みと同時にご利用の決済方法に準じて、ご請求となります。

※当プロジェクトはAll-in方式の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。
その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんので、ご注意下さい。
尚、製品到着時に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので、当プロジェクトページ内のメッセージにてお問い合わせ下さい。

※想定を大幅に上回るご注文や、仕様の変更が必要となる場合など、予期しないトラブル・交通事情により、遅延が発生がする場合がございます。その際は、当プロジェクトページ内の活動報告等でご連絡致します。

※ご注文いただきました商品は、すべて日本郵便のレターパックにて配送させていただく予定です。発送状況の詳細は、当プロジェクトページ内の活動報告等でご連絡させていただきます。また、海外への配送は行っておりません。予めご了承下さい。お申込み完了後の配送先ご住所の変更・商品が届かない等のお問い合わせにつきましては、当プロジェクトページ内のメッセージにてお問い合わせ下さい。

※お支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い/Paidy後払い(毎月月末締め、締切日の属する月の翌月10日までにコンビニ、銀行振込または口座振替でお支払いください。毎月1日に請求書を発行し、3日までにEメール・SMS(ショートメッセージ)にてご案内いたします)。お支払いの手数料に関して、Paidyの口座振替を選択した場合はお客様のご負担はありませんが、コンビニ払いの場合 350円(税込)、Paidyでのコンビニ払いの場合 350円(税込)が、お客様のご負担となります。また、銀行振込、Paidyでの銀行振込をご利用の場合は、所定の振込手数料がお客様のご負担となります。

※お届け時期: 各リターン詳細に記載の発送月にお届け予定です。但し、生産状況によって遅れが生じる場合がありますので、その際は当プロジェクトページ内の活動報告等でご連絡致します。

※その他ご不明点につきましては、大変お手数をお掛け致しますが、当プロジェクトページ内のメッセージにてお問い合わせいただくか、CAMPFIRE内のガイドライン・ヘルプページからお問い合わせ下さい。
https://help.camp-fire.jp/hc/ja

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください