1956年創業、静岡県富士市の組紐工場(津田製紐株式会社)が立ち上げたファクトリーブランド『T.S.BRAND』。今回新たにstudioA27とのコラボレーションでキットシリーズ【The D.I.Y collection】を発表!紐の持つ魅力・モノ作りの面白さ・モノの大切さを体感して欲しい!

プロジェクト本文

▶静岡新聞SBS→静岡新聞朝刊(3月19日)で紹介!

▶松坂屋静岡店:地下告知拠点にて紹介[済]!館内ディスプレイで応援中!SNSで応援中!

▶静岡PARCO:地下「MIRUIプロモーションブース」にて紹介中!SNSで応援中!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

はじめに

こんにちは!

『T.S.BRAND』を展開する組紐工場3代目兄弟の津田大樹(ひろき)・亮です。

『T.S.BRAND』は、富士山が雄大にそびえる静岡県富士市にて組紐工場を営む津田製紐株式会社が立ち上げたファクトリーブランドです。創業64年を迎え3代にわたり培ってきた経験と技術を生かし、想いも共に結びながら紐作りに取り組んでいます!


STORY① 紐作りをする職人の想い・・・『T.S.BRAND』を立ち上げ

当社が創業した当時、静岡県富士市は同業者が20〜30社ある紐作りの地場産業でした。しかし紐作りの現場は主に海外に移り、早く・安く・大量に製造している市場形態となっています。

こうした流れもあり1990年代を終える頃から多くの同業者が廃業し、当時の3分の1程の10社未満に縮小しております。それでは、糸と糸が緩く強度がない薄っぺらい紐になり本来の紐の持つ魅力が損なわれてしまう、という危惧を抱えてます。


例えば靴紐でこんな想いを持ったことはありませんか?

「紐がもっとしっかりしていたらいいのに」

「靴紐がなんか合わない」

「薄っぺらくてチープに見える」


靴全体のディテールを弱めてしまう原因になりこの現状に私たちは不満を持っています。


紐の持つ美しさや佇まい使い心地の良さを知ってもらい、日本製の質の良さ職人のこだわりの技術を直に感じていただき、何気ない毎日の紐と触れる動作から良い気持ちをもって楽しい暮らしの役に立てたら・・・

こうして、私たちは新たに津田製紐株式会社のファクトリーブランドとして、『T.S.BRAND』を立ち上げました!

★『T.S.BRAND』http://www.ts-brand.co.jp/tsbrand/index.html


STORY② 『T.S.BRAND』の紐は他と何が違うのか?

01/これが最大の強み!職人が仕上げる深みのある艶

蝋引き加工という手作業による1,500回に及ぶ塗り重ねをすることで、紐の芯から染み渡るからこそ深みのある艶を生み、何層にも重なり合うからこそしっとりとした肌触りを生みます。


02/紐作りの本質はここにある

創業当時から変わらない現在の紐作りとは逆の道を歩み続けています。

機械の動きは早いが、実際に紐が出来るスピードはとてもゆっくり組みあがります。

それは、糸と糸の密度を高めることで、きめ細やかで繊細な仕上がりと耐久性にも優れる逸品となります。


03/この場所だから出来る富士の恵の染色

命の源水と言われる富士山の伏流水にて染め上げられています。

富士の湧き水は、発色も艶やかであり、様々な彩りに欠かすことが出来ない富士の恵みが与えてくれた色彩です。


04/3代に渡る組紐一筋の歴史

1956年から作り手として歩んできた道のりは沢山の想いが詰まっております。一つ一つの小さなこだわりが大きな品質へと繋がります。

富士山の麓の町工場が創業から変わらぬこだわりをもってきた職人の魂が込められた紐となっています。


STORY③ 新たな挑戦!デザイナーとコラボしたプロダクト開発

今まで『T.S.BRAND』ではシューレースを中心に商品開発・販売を行ってきましたが、組紐の新たな可能性を求め、新商品開発プロジェクト「つなぐデザインしずおか 9th」に応募しました。

そして、プロダクトデザインを手掛ける studioA27 とコラボレーションした新商品開発を行いました!


“素材の魅力と作る楽しさを感じ、あなたの手で生まれる”【The D.I.Y. collection】


紐と革や再生紙などナチュラルで高品質な素材を組み合わせ、ユーザー自身で完成させるプロダクトシリーズです。作りながら素材の細かなディテールに目を向け、無垢な素材の魅力をお楽しみ頂けます。


自分で作るからこそ自分で修理も可能で、長く使いたいと感じられるサスティナブルな物作りを目指しました。

今後素材とデザインのラインナップを増やし、よりカスタマイズを楽しめるブランドを展開していきます。


※プロダクトデザイナーご紹介※

studioA27  画像左:石河 泰治朗(Taijiro Ishiko )/ 画像右:ラース ヴァイェン(Lars Vejen )

デンマークと日本を融合したコラボレーションデザイナー。個々のもつ美学を結びつけ、ロングライフなデザインに取り組む。

★studioA27  http://www.studioA27.com/

そして「第89回東京インターナショナル ギフト・ショー2020春」にて初披露しました!


STORY④ 組紐の面白さを届けたい・・・こだわりの返礼品

今回、返礼品は【The D.I.Y. collection】の先行販売に加え、「BOOSTER by PARCO&CAMPFIRE」でしか手に入らない限定セットの数々を準備致しました!


また、通常は開放していない“工場を見学できるプラン”も特別に企画しました!

紐作りの現場を肌で感じ、職人の技術を間近で拝見してこだわりの想いを体感頂けます。

さらに特別にCRAFT CORDを使って、お好きなカラーとビーズを組み合わせてオリジナルアクセサリーを作家さんと一緒に作るワークショップ体験を行います。


※詳細なご案内は、返礼品各項目に記載しておりますので是非ご覧ください。

※支援時のご依頼(松坂屋静岡店顧客様)

支援手続きにおいて、“松坂屋静岡店お得意様(外商)の方は「はい」を選択ください。”と選択項目がございます。「はい」を選択いただいた場合、松坂屋静岡店にお客様情報を共有させて頂きます。予めご了承ください。


メディア掲載実績

日本経済新聞(2018年8月24日)

SBSラジオ「聴くディラン」出演(2018年11月14日)


最後に

最後までお読み頂きありがとうございます。私たちの想いや活動が、「つなぐデザインしずおか」や「しずおかMIRUIプロジェクト」等を通じて多くの方に伝わると嬉しいです。

※ご不明な点は是非、コメント機能を通じてお寄せください。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/03/20 18:30

    プロジェクトも中盤に差し掛かりました。現在目標金額の50%を超えたところです。ご支援頂いた方には改めて御礼申し上げます。さて、今回「しずおかMIRUI(みるい)プロジェクト」に採択頂き、◆松坂屋静岡店◆静岡新聞SBS◆静岡PARCOに宣伝面でバックアップ頂いております。昨日3月19日(木)、静...

  • 2020/02/08 13:51

    【MIRUIプロジェクトVOL.1 『T.S.BRAND』】本日より、静岡パルコにてディスプレイ展開中です!(2月下旬までの予定)※場所は1F店内・正面入口付近(呉服町通り側)studioA27とコラボレーションしたキットシリーズ【The D.I.Y collection】はまだ展示が間に合っ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください