はじめまして、今回のプロジェクトは松本市にクラシックギターの専門店が無いかと思い立って考えました。有名な製作家は長野県内に沢山いらっしゃるのにもかかわらずです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして、渡部貝と申します。

長野県松本市には26年位前からすんでいます。兎に角ギターずきで今回のプロジェクトをおもいたちました。スペインの曲をよく弾いています。バッハのBWV1004を弾けるお客さんができればいいなと思います。是非!!

このプロジェクトで実現したいこと

松本市にクラシックギターの専門店をオープンして、ギターの普及やクラシックギターの知名度を上げるめにも是非オープンしたいです。


プロジェクトをやろうと思った理由

このプロジェクトを思い立ったのは、松本市にクラシックギターの専門店がほば無いので、小さいながらも出店したいとおもいます。ギターを手に取って、音や弾きやすさなどを実感してもらいたいです。けして通販ではなく、実物を見てください。又当店オリジナル分割払い(金利・手数料無料)を検討しております。ギターフェスティバルなども考えています。



これまでの活動

これまでの活動は、高校の頃からバンドでギターを弾いていらい、松本市のギター教室にも通い研鑽をつんできました。


資金の使い道

まずテナントを借りてシックでお洒落に改装します。150万円

次にギターを某大手代理店から仕入れます。教本 小物類込み  400万円位

残りの150万円は運転資金やリターン代にします。


リターンについて

リターンはオリジナルTシャツを100名様(Mサイズ50名、Lサイズ50名)に提供させていただきます。サイズの方をご指定下さい。

デザインはカッコいいものを考えています。お楽しみに!

実施スケジュール

資金が集まり次第テナントの内装工事を始めたいと思います。工期は1.5ヶ月

ギターや小物類の発注に1ヶ月ですから2020年の7月オープン予定です。


最後に

共同経営者を合わせて募集します。ギター好きの方宜しくお願いします。

※募集方式についての説明も載せるとわかりやすいです。

<All-or-Nothing方式の場合>本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください