★店主からのご挨拶。

昨年11月末までに、札幌市豊平区平岸駅(札幌市営地下鉄平岸駅より3分)にてJazz K’s Barを19年間営んでいました。元々は両親が北海道千歳市米軍キャップで親父がピアニスト、お袋がジャズヴォーカルをしていました。

その後最終的に札幌市ススキノで音楽サパー(飲食店)を33年間その中に自分も8年ほど

一緒に働いており、その後に従業員を使わず三人で始めた豊平区平岸でのJazz BARを

営んでいました。始めてから三年ほどでお袋が脳梗塞で倒れ現在から13年前に他界。

現在より三年程前に親父が長年15ヵ所の癌で他界。

その後は、自分一人で店を守ってきました。

店は、基本的にJazz Bar 月に5回から7回程のJazz Live をして普段は店にあるグランドピアノ、ドラム、ギターなどを置いておりお客さまに自由に音を鳴らして皆んなで楽しんでいましたが、一昨年12/16にアパマン爆発事故(店は向かい側)により昨年春に管理会社、大家から退去命令。立退き料は一円も出ず…三ヶ月後に退去命令→11月末までに退去→速かに退去命令と精神的にも悩み…弁護士などお願いして何ら行動しましたが…結果11月末に退去でした。何とか店の再開をしたくて、お客さまにも勧められましたが、実行したくて今回の始めるきっかけです。どうぞよろしくお願い申し上げます。

店主になります。砂川生まれ札幌育ちです。

三歳より、ずっと札幌市豊平区平岸に在中です。

趣味はバイクで、若い頃(二十代)に大型二輪教習での指導員をしており、その流れで1992年6月より「ツーリングクラブ チームどうこうかい」を発足して今も進行形で毎年ツーリング企画しています。

楽器なども我流ですが(フルート、元サックス、クラリネット、ハーモニカ)などで遊んでいます。

あとお客さまと話してるのが好きですね。


★両親による代替わりでしたが、お客さまと話すのが好きです。

お客さまが喜んでいる顔が見ているのがすきです。

時の場合、悲しんでいるお客さまもいます。できるだけ、どんなシチュエーションでも

お客さまとの会談を分かち合いたいです。

色んな思いもあり店を続けていきたいです。

親父とお袋です。



★自分的にもとにかくお客さまに落ち着く場所を提供との日々考えてきました。

音楽に関する事が好きで、楽器のできる方は、自由にやって頂き皆で楽しめる店がまいでした。自分もフルート他をしますが、お客さまとのセッションが楽しいですね。


毎週行なっている様々なライブ状況です♬



★金額に応じて、当店で使える飲食券(ライブチケットとしても可)もしくは、遠方の方には平岸にまつわる特産品などを御礼として贈ろうと考えています。


★今まで19年1ヶ月営業してきましたが、今回のアパマン爆発事故より強制退去となり悔しいです。

店を続けていくのは、とても大変ですが、もっと大変な方達もいるかと思いますが、

急な出来事で立ち退かなきゃならない現実。急な出費も用意できず、何とか元に戻したい気持ちが大きいです。

早く皆様と店で会いたいです。僕に力をください。僕も今まで以上頑張りたいです。




【集めた支援金用途】

★今の段階で什器、グランドピアノ等の搬送、不動産出費ほか下記の費用がかか ります。 

★店舗移転に伴う不動産賃貸初期費用 500,000円 ★看板設置一式 610,000円 ★配管工事(シンク・水回り・トイレ・製氷機) 370,000円 

★電気工事・カウンター/エアコン移動 880,000円 ★店内内装壁 150,000円 ★什器備品(製氷機・Box/カウンター椅子)420,000円 

★ピアノ運搬 ピアノ調律含めメンテナンス 470,000円 

合計 3400,000円 

ピアノを預けて搬出時。とても悲しかったです。早くに出して弾いてあげたいです。



★とにかく今までお客さまとの皆んなで楽しい場を提供をとモットーに開店してきました。

今まで以上、心地良い場を考えお客さまに提供していきたいです。


店舗名:  Cafe Bar Jazz やまー by K’s

住所: 札幌市豊平区平岸3条13丁目2階 (仮予定)

営業時間:  am 11:00~pm 14:00    pm 19:30~am 1:00   当分二ヶ月ぐらいまで夜のみの開店になります。

アクセス:  札幌市営地下鉄 南平岸駅より徒歩1分




※ご使用中の画像は、掲載権利は、問題なしです。

<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/03/01 12:00

    2020年2月23日23:59 クラウドファンディングが終了しました。おかげさまで、多くの皆さまから、558,800円もの金額のご支援を頂くことが出来ました。ご支援いただいたみなさまのお気持ちにお応えできるように、大切に活用させていただきます。また、クラウドファンディングを通して、多くの方々と...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください