家族の猛反対で予算が組めない和佐大輔に誕生日プレゼントとして「Mac Pro」を最強アップデートしてあげたい!(700万円)※なぜ誕生日プレゼントがバカ高い「フルスペックMacPro」なのか?は【もっと見る】を押して頂けると詳しく説明させて頂いてます!

プロジェクト本文

はじめまして、和佐大輔アシスタントをさせていただいている堤です!今回は誠に勝手ながら、和佐大輔の誕生日をお祝いするべく本プロジェクトを立ち上げさせて頂きました!


※「和佐大輔って誰?」という人は彼のYoutubeチャンネルを見てみてください!


今回、僕が和佐さんの誕生日祝いとして用意したいプレゼントは本プロジェクトのトップの写真で和佐大輔がうらめしそうに見ている、

「Mac Pro」

です。

先日、Appleから4年ぶりにリリースされました。

本体価格が、¥599,800円 (税別)、税込みで約66万円

これをフルスペックにアップデートすると、¥5,872,600(税別)、税込みで約650万円

そしてMac Proの目玉の1つでもある「6Kディスプレイ」まで買うと、


なんと!


¥6,579,200円(税別)、税込みで約730万円!!


という代物です!

※ディスプレイだけで777,260円(税込)もします。


僕はこれを和佐さんにプレゼントしてあげたいんです!

なぜ僕がフルスペックにまでアップデートすると、税込みで700万円を超えるモンスターマシンを和佐大輔にプレゼントしたいのか、そしてこのクラファンをやることにしたのか・・・

それを今から説明させてください。


家族の「要らんやろ」という一言でPCを買い替えられない和佐大輔

和佐さんが今、自宅で使っているPCは6年も前に買った、いわゆる「ゴミ箱型MacPro」です。当時のフルスペックにカスタマイズしたものですが、流石に6年前のPC。スペック的にも厳しくなってきています。24時間、365日ほぼ稼働させているので、埃まみれで、もう本当にゴミ箱状態。むしろ6年も現役なことに驚きです。

ここ数年は、常に買い替えを検討していたようですが、使い慣れたMacを使いたい彼は新しいMac Proが出ることを心待ちにしていました。


ちなみに彼は、

こんな感じでPCを使っています(自宅の部屋でベッドの上で旧Mac Proを操作しています。ここから数々の大プロジェクトが生まれたと考えると、ものすごいことですよね)。


いよいよ待ち望んでいた「Mac Pro」のリリースが決まった2019年、彼は「Mac Pro」を買うことを決意したんですが、残念ながら彼の財布の紐を管理しているのは、


「お母さん」


です。

界隈では「天才マーケッター」だとか、「17歳で1億円」だとか、「ネット界のヨン様」だとか、和佐さんは様々な呼び方をされていますが、

財布の紐はお母さんにがっつり握られています(笑)


だから特に高額の買い物をするには「お母さん」を説得する必要があるんです。


映像のプロでもなく、高度なシステム開発をしているワケでもない和佐大輔に、PCとディスプレイを合わせれば700万円もする買い物には、さすがにokが出ませんでした。

ちなみに今使ってるMacProは当時100万円で買ったそうです。

今回はその7倍です(笑)

軽く、車買えます(笑)


一応、お兄さんにも相談したみたいなんですが、

「要らんやろ」

の一言で一蹴されたそうです。


しかしよくよく考えてみると、

和佐さんをご存知の方なら分かると思いますが彼はこの100万円のMac Proを使って、その何百倍もの金額を稼いできたわけです。6年間で考えればとんでもない金額になります。

「コスパ」で考えれば、きっと他の誰よりもMac Proを使いこなしているはずです!そして今回のMacProはフルスペックにすると700万円を超えてしまいますが、彼が本気を出して機嫌よく仕事ができれば、その何十倍にもなって返ってくるはずです。

しかし、そんな「理屈」は、お母さんには関係ありません。

「オカン」ってそういう生き物ですよね(笑)



モノにお金をかけない和佐大輔がMacProは粘りに粘っている

和佐さんは普段からモノにお金をかけません。

例えば、今使っているタブレットがこちらです。

左下をご覧ください。

何度も落として防御力が0でダメージがそのまま通ってしまうタブレットです。

おそらく水属性が弱点でしょう(笑)


普段の彼の姿を見ていても、夜の飲み代とたまの美食以外は本当に贅沢をしていません。


彼に

「今までで一番高い買い物は何か?」

と聞くと、

「ハワイに行ったときに旅のテンションで買っちゃった絵と時計」

と言ってましたが、

これも、もう何年も前の話です。


僕はここ3年、彼の近くにいますが高額な買い物はしませんし、意味のないものや実用的じゃないものも買いません。


一応、お母さんからはアップグレードなしの60万円で抑えられるのであればGoサインは出ているそうです。

ただ、今回に限っては瀬戸弘司さんのYoutubeを視聴して、MacProがどんなモノなのかを入念に確認し


「どうせ買うんだったらフルスペックで買いたい買いたい買いたい」と駄々をこねて1ヶ月が経とうとしています。



和佐大輔は「PC」と「インターネット」と「割り箸」のおかげで人生を切り拓いていきた

ここで少し和佐大輔の人となりを紹介させてください。

僕のボスである和佐大輔さんは少年時代に首の骨を折る大怪我を負い、半身不随となりました。

意識が朦朧とした2週間を過ごし、病院のベッドで気がついたときには体が動かなくなってしまっていたわけなんですが、そこから彼はPCとインターネットに出会い、17歳のときに自分でビジネスを興し、会社も立ち上げ、かれこれ14年もの間、事業を運営しています。

10代の頃には、ゲームの攻略サイトを運営したり、通信教材のレビュー&紹介ブログを運営することで広告収入や紹介料をもらうことで収益を上げ、その方法をまとめて教材を販売していたそうです。


今であれば、

・SNSやWEBサイトに人を集めて何かをアフィリエイトする

・Youtuberとして動画を更新して広告収入を得る

・またその方法をnoteで販売する

というようなことが、割りかしライトにできるようになってますが、彼は15年以上前にはそれを独学で実践していたということです。


そして、そんな彼に欠かせないのが

「割り箸」

です。

彼は下半身不随で車椅子で生活をしていますが、手や腕も不自由なので割り箸を使ってタイピングをしています。

本人も言っていましたが、

「割り箸タイピング世界NO.1決定戦」

があるなら間違いなく優勝できるほどのタイピングスピードです。

例えば、こちらの本の原稿ももちろん割り箸タイピングで書いています。


彼は怪我をしてから、

「PC」と「インターネット」と出会い、

「割り箸」でタイピングすることで、

人と出会い、事業を興し、仲間ができ、世界を広げてきました。


もちろん、ご家族のみなさん、お母さん、お父さん、ご兄弟が彼の仕事や生活のサポートがあってのことですし、僕も微力ながらアシスタントとして、彼のYoutubeの撮影を手伝ったり、移動のときの車の運転をしたり、セミナーや講演会や勉強会の準備などさせて頂いています。

※こちらの動画の撮影も一緒にやってます!※

そして、

そんな彼が「今」欲しいものが

Mac Pro

なんです。

彼には欠かすことができないPCとインターネットと割り箸の中の1つの、

「PC」

を今まさに欲しがってるんです(笑)


今年はナタデココじゃなくてMacProを買ってあげたい

ちなみに昨年、僕が彼に誕生日にあげたものは

たくさんのナタデココ

でした(笑)

彼の大好物です。

コンビニとスーパーを何店舗も駆けずり回って探し出したナタデココのゼリーを15個くらいプレゼントしました。

彼は欲しい物が全然ないので、大好物を渡すしかなかったんです。


しかし、今回の誕生日には、はっきりと目の前に彼の欲しい物があります。

彼になんとかしてMac Proをプレゼントしてあげたいんです!


ただ、僕の財力では限りがあり過ぎるので、こうやってプロジェクトを立ち上げさせて頂いた次第です!


先ほどもお伝えしましたが、和佐さん自身はお母さんから最低限の60万円くらいで収まるのであれば購入していいという許可が出ているので、その「Mac Pro」を最強にアップグレードをするために資金を募りたいなと思っております!


どうせプレゼントするなら「最強」の方が面白い

ぶっちゃけた話をすれば、Mac Proのフルスペックは絶対に必要ではありません。

スーパーコンピューター顔負けの謎の超ハイスペックです。

↑これが「フルスペック」の場合のMac Proですが、

CPUが28コア、メモリが1.5TBという、もうわけがわからないスペックです。

「メモリって8GBとかが普通じゃないの?」

「誰の何用のパソコンなの?」

「瀬戸弘司とHIKAKIN以外に買った人いるの?」

と、全くもって「使いこなせる予感」がしないスペックです。


ただ、僕がここ数年で和佐大輔から学んだことは、


「必要か、必要じゃないか」

「使いこなせるか、使いこなせないか」ではなくて、


「面白いかどうか」

「嬉しいかどうか」を大事にする


ということです。


どうせなら今回のクラファンもできるだけ面白くしたかったので、思い切って目標金額を700万円にしました。


誕生日プレゼントに、

究極、最強のモンスターマシンを買うために、

700万円をクラウドファウンディングで集める。


って、面白くないですか?(笑)


そして、そのフルスペックMacProで彼にはもっと働いてもらおう、と思います(笑)


とはいえ、いくら「プレゼント用」のクラファンだとしても「リターン」が何もないのは寂しいので、和佐さん本人に協力してもらって(というかほとんど和佐さん頼りですが・・・笑)、

面白いリターンの数々を用意しました。

それがこちらです。


和佐大輔と「遊べる」リターンを用意しました


【リターンその1】お気持ち(極小〜特大)

こちらは頂いたお気持ちを神戸の自宅から和佐大輔が感謝させて頂くリターンです。極小は500円からご支援が可能ですので、是非この誕生日祝いのお祭りに気兼ねなくご参加頂ければと思います。最大で10万円分のお気持ちが選べるので、日頃、和佐大輔への感謝が止まらないという人は、特大のお気持ちを支援してください(笑)

ちなみに「誰が何を選んだか」はこちらで把握できるので、逆に言えば「和佐大輔に日頃、お世話になっているのにクラファンに参加しない」みたいな不届き者もすぐバレちゃいますよ(笑)


【リターンその2】和佐大輔アーカイブス

こちらは和佐大輔が過去に開催したセミナー映像をお渡しします。

・「ストーリーマーケティングセミナー」

・「DRM2.0セミナー」

・「THE DRIP MARKETINGセミナー」

の3つのリターンを用意しました。

2018年〜2019年の間に開催し、現在はもう販売されていないセミナーです。ご支援の金額がそれぞれ違いますので、希望のセミナーをお間違えのないようお選びください。ちなみにそれぞれ「半額」になっています。


【リターンその3】和佐大輔と遊ぼう

こちらは

・5月に開催の「和佐大輔の里帰りに同行できる権利」

・3月に開催の「春の京都を遊び尽くそう」

の2種類をご用意しました。


以下、詳細です。


和佐大輔の里帰りに同行できる権利

こちらは今回のクラファンのある意味、目玉的リターンです。

5月8日〜5月9日の1泊2日で、和佐大輔の生誕の地である高知への里帰りに同行できる権利です。

彼が生まれ育った「高知の田舎」を一緒に巡りましょう。

地元でしか食べられない本当にウマい本場の「カツオ」ロケーションの素晴らしい海沿いの温泉宿をご用意しています。


とにもかくにも、カツオが絶品です。

そして5月がカツオの季節なんです!

この時期に食べる和佐さんの地元のカツオは、そんじょそこらで食べるウマいカツオを圧倒する究極のカツオです。


時間があれば高知を軽く観光したいなとも思ってますし、彼が海に飛び込んで怪我を負ったテトラポッドを見に行くこともできるかもしれません。

ちなみに僕は実際に和佐大輔生誕の地に行ったことがありますが、色んな意味で衝撃的でした。「ここで!(こんな田舎で!)和佐大輔は17歳で起業したのか!」と思わざるをえないほどのど田舎。

きっと味わい深い、衝撃の体験になると思います。

■旅程

5月8日(金) 12時高知駅集合
5月9日(土) 15時高知駅解散

定員10名

※現地集合現地解散です


「一緒に春の京都を遊び尽くそう」

3月28日〜3月29日の1泊2日で、春の京都を堪能しに行く旅行に同行できる権利です。

一見さんお断りの「舞妓遊び」や、和佐大輔が感動したという、京都の中でも特別な「桜の名所」をご案内する予定です。

「舞妓遊び」は一生に一度は体験したいものだと思いますが、誰にでも入り口が開いてるわけではない特別なもので、京都にご縁のある方に企画して頂いています。

■旅程

3月28日(土) 11時京都駅集合
3月29日(日) 17時京都駅解散

定員10名

※現地集合現地解散です


【リターンその4】和佐大輔を連れ出そう

ご支援の中でも高額なものに

・和佐大輔と2時間の対談@神戸(コンテンツ利用可)

・和佐大輔とサシ飲み@関西

・和佐大輔の講演会を主催する権利A

・和佐大輔の講演会を主催する権利B(コンテンツ保存・販売権版)

以上の4つのリターンを考えさせて頂きました。


1つ1つ説明させて頂きます。


「和佐大輔と2時間の対談@神戸(コンテンツ利用可)」

こちらは和佐大輔の神戸の事務所にお招きして対談収録ができるリターンです。時間は2時間。収録したものに関してはコンテンツとしてSNSやYoutubeなどで自由に使用して頂けます。日程や内容は相談させて頂きます。


「和佐大輔とサシ飲み@関西」

関西の指定のお店で和佐大輔とサシ飲みができます。アシスタントが同席しますが、1対1でトコトン語り合って頂けます。日程は相談させて頂きます。


「和佐大輔の講演会を主催する権利」

和佐大輔の講演会を主催することができます。時間は90分です。日程はや内容はやりとりして調整させていただきます。こちらは講演会の主催のみで「コンテンツの保存・再利用・販売」は禁止となります。

※交通費・宿泊費はご負担ください(スタッフと合わせて3名分)

※神戸・大阪であれば交通費のみご負担ください


「和佐大輔の講演会を主催する権利(コンテンツ保存・販売権版)」

「和佐大輔の講演会を主催する権利」に「映像の収録・配信・販売」の権利が追加されたリターンです。講演会を収録した映像を自由にお使いいただけます。日程や内容は応相談です。

※交通費・宿泊費はご負担ください(スタッフと合わせて3名分)

※神戸・大阪であれば交通費のみご負担ください


※追加【リターンその5】和佐大輔の誕生日パーティにご招待

こちらは本プロジェクトが始まってから追加させて頂いたリターンです。

和佐さんの本拠地は現在神戸なんですが、神戸の事務所でささやかながら誕生日パーティをやることになりました。

2月25日の16時〜事務所で祝杯を上げ、18時〜近くのお店でご飯を食べます。

事務所は阪急岡本駅、JR摂津本山駅が最寄り駅です。

プロジェクトの終了後に改めて住所をお伝えさせて頂きます。


※追加【リターンEX】堤から本プロジェクトの裏側を語る動画コンテンツをお届け

こちらは本プロジェクトが始まってから追加させて頂いたリターンです。

今回のプロジェクトを応援して頂いてる方から「堤さんのリターンがなくないですか?」と手厳しいご意見を頂きました!

確かに!

そこで、何者でもない僕からみなさんに何かお渡しできるものがないかなと考えた結果、今回のクラウドファウンディングの裏側について語るライブをやることに決めました!

クラウドファウンディングをやってみたい方やクラウドファウンディングについて詳しく知りたい方には、とても有益な動画になるかと思います。

こちらは【本プロジェクトをご支援いただいたみなさん全員に】ライブの参加権をお配り致します。

全てのリターンにおまけで付いてきます。


詳しい日程は後日お伝えしますし、ライブを収録した動画もあとでお届けする予定です。

お楽しみに!



本プロジェクトの結果発表は「2月24日00:00」に!

それではみなさんのご支援をお待ちしています!少額でも全然構いません。誕生日を祝うというクラウドファウンディングも珍しいとは思いますが、このお祭りに是非是非参加してもらえたらなと思います!


ちなみに、このプロジェクトの期限は【2月23日23:59】までなんですが、まさにその1秒後に和佐大輔は誕生日を迎えます。

2月24日なった直後にライブ配信をさせて頂き、本プロジェクトの結果を見ようと思ってますので、楽しみにしていてください!



それでは、どうぞ本プロジェクトにご参加ください!

よろしくお願いします!



和佐大輔のアシスタント 堤貴昭



※こちらのプロジェクトは、「All in 方式」です目標金額が集まらずに終了した場合でもプロジェクトを実行し必ずリターンを差し上げます。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください