はじめまして!叔母と姪の3人でイベント企画と雑貨の販売をしているCache-Cache(カッシュカッシュ)です。地元西三河でハンドメイド作家さんの活躍や繋がりの場の提供、私たちの生まれ育った岡崎を盛り上げ地域活性化に繋げる活動をしています。

このプロジェクトで実現したいことは

◯「おかマルシェ☆キャンドルナイトin総持院」を開催したい(イベントは2020.5.3(日)を予定しています。)

◯ イベントの中で 、親と暮らせない子供たちの里親支援を広げたい


人やモノとが繋がる素敵な出会い、お陰様の感謝の気持ちを広げていくことをテーマとして
「お寺を昔のように誰もが気軽に来れる場所にしたい。」という総持院の住職さんの想いを乗せて
岡崎でこのイベントがはじまりました。


1部. 手作り作家さん達によるマルシェ
2部. 地域で活躍している方達の出演イベント
3部. キャンドルアーティストによるキャンドルナイト


朝から夜まで老若男女を問わず気楽に楽しんでもらい地域活性化に繋げていきます。

マルシェの中では
MASAHARUほっこりペイント
“心がぽかぽかし誰もが笑顔になれる”

とメディアで話題の時短似顔絵でチャリティー募金をします。

Instagramはこちら


前回のマルシェの様子
本堂や境内に約50店舗のハンドメイド雑貨やキッチンカーが集まって賑わいました。

お寺でのびの〜び。
子供たちの笑顔が自然とあふれる
そんな空間になっているのが、このイベントの魅力です。


ワークショップ体験
キャンドル屋さんやお花を使ったアレンジ、アクセサリーなどお子様から大人の方、おじいちゃんおばあちゃんも。みなさんに楽しんでいただけます。

マルシェの出店者さんたちとお寺の本堂前で記念撮影しました!


住職の点てるお抹茶
住職さんのありがたいお話を聞きながらお抹茶を頂く。ほっとひと息、幸せな時間です。


キッズダンサー
子供達のダンスや和太鼓、昔懐かしい大きな紙芝居でステージが大盛り上がり♪

みんなとっても可愛くてかっこよくて、たくさんの歓声と拍手に包まれました。


キャンドルナイトの様子
約2000本のキャンドルがお寺をあたたかな明かりで灯し、お寺がお昼とは違った雰囲気に。


キャンドルナイトとのコラボ演奏
ファゴット&ピアノの生演奏で癒しの時間になりました♪


今回のおかマルシェでは…
『三世代ミュージックアートフェスティバルIN愛知』日本地域活性化プロジェクト公認アーティストの方々によるチャリティーコンサートを開催していきます。


キャンドルの明かりとともにヒーリングホルン&テノールとギター&津軽三味線で生演奏します。

チャリティー募金をはじめ、チャリティーコンサートをキャンドルと共に盛り上げて、イベントを通して来てくれた方々に里親支援を広く知っていただける機会を作っていきたいと思います。

里親制度とは?

里親とは、保護者の病気や離婚、虐待など様々な事情により、自分の家庭で生活できない子どもたちを必要な期間、温かい家庭的な雰囲気の中で養育していただく方々です。里親制度は社会がみんなで子どもたちを見守り、育てて行く、こどもたちの制度です。

「里親」と聞くと、どこか遠い言葉に感じる方が多いかもしれないです。しかし生みの親のもとで暮らすことができずにいる子どもが、日本には約4万5,000人います。そのうち8割以上が、乳児院や児童養護施設で生活を送っています。

実際に里親家庭で生活する子どもは約6,500人。

里親制度が普及しないのは、圧倒的な情報不足が一つの原因となっています。


私たちの地域のご紹介

愛知県岡崎市は・・・

徳川家康生誕の地であり、NHK純情きらりの舞台ともなりました。

毎年行われる花火大会

特に有名なのが八丁味噌!


YouTuber: 東海オンエア
俳優:平泉 成
バレーボール:石川 祐希選手
ラグビー:田村 優選手

等々多くの方も活躍している岡崎、食べ物や人、観光まで魅力いっぱいです。



プロジェクトを立ち上げた背景

私達Cahe-Cacheは『三世代ミュージックアートフェスティバルINさんふらわあ』でパフォーマンスをされていた中嶋將晴さんに初めてお会いしました。

フジテレビめざましテレビでも紹介されたMASAHARUほっこりペイントのポストカード作品と心に優しく響くヒーリングホルン演奏、中嶋さんの人柄や今年で37年目となるチャリティー活動の想いに心うたれ里親支援を一緒に盛り上げたいと思いました。

そして様々な事情で保護者と暮らす事が難しくなった子供達が大勢いる事を知り、一人でも多くの子ども達に笑顔で安心してくらせられる環境のお手伝いを出来たらと強く思いこのプロジェクトを実現しようと決意しました。


そこで私達の主催するイベントで地元岡崎からも発信していこうと思い動き出しました。


これまでの活動

『三世代ミュージックアートフェスティバル』中嶋將晴
(日本地域活性化プロジェクト総合プロデューサー)

都市と地方を芸術イベントで観光活性化『三世代ミュージックアートフェスティバル』

世代間交流と心の教育をテーマに全国各地で開催中。会場はリゾートホテル、寺院、図書館、水族館、船内その他。医療機関においてホスピタルアート&コンサート等も開催もしています。

幼い里子の女の子との出会いをきっかけにして誕生したこのチャリティーイベントは、今年で37年目を迎え、収益の一部は、里親制度を推進する公益社団法人家庭養護促進協会を通じて、様々な事情で親と暮らせない子供達に贈り続けています。公演は100回以上開催しています。




使い道・実施スケジュ−ル

・イベント運営費

 (チラシ、備品、機材、場所、人員など)

・リターン制作費

・イベント内で里親支援を広めていく広報活動費


リターンのご紹介

おすすめはキャンドル

・キャンドルナイトで灯せるキャンドルを一つお渡しします。
お寺をみんなでキャンドルの明かりいっぱいに灯していきましょう!


特別コラボ商品

・おかマルシェ出店者さまとのコラボ商品をたくさんご用意しています。
イベント開催前に商品を選んでいただけます。どの商品も心の込もった手作り作品です。

最後に

今後も次世代を担う宝である子供達に「おかマルシェ☆キャンドルナイトin総持院」を通し、夢と希望を提供し、またボランティアの方達には、人々の幸せを願うと同時に、ご自身の大切な生き甲斐として輝く事のできる社会となりますように、と願っております。


そして、なによりも温もりのある家庭と、家族愛を大切にした里親制度が、より多くの国民に知られ、広まり、その重要性を理解されて、一人でも多くの子供達の幸せに繋がることを心より願っております。この中嶋將晴さんの想いと共にイベントを成功させて行きたいです。

皆様の応援を是非よろしくお願いいたします。



<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください