プロジェクト本文

【はじめましてのその前に。。。】
  

このプロジェクトに関心を持っていただきありがとうございます!

まずはお伝えしておかなけらばいけないことがあります。
それは、あろうことか目標金額の設定を間違えてしまいました。。。

25万円に設定したつもりだったのですが、250万円になっていました。。。

このクラウドファンディングは公開後に設定を変更することができないため
終了までこのままいかざるをえません。

ただ募集方法はAll-In 方式といって、目標金額を達成しなくても資金を受け取れるようになっていますので、ご支援いただきましたお金は開催資金にさせていただけますし、お選びいただきましたリターンは必ずお届けいたします。
そちらはどうぞご安心ください。

ただ、このプロジェクト自体がサクセスとならない可能性が高いので、その点は残念に感じられるかと思いますが、どうぞご了承ください。
本番のプペル展は成功するように頑張りますので、どうぞご理解ご協力、宜しくお願い致します!



【改まして、はじめまして】

このプロジェクトに関心を持っていただきありがとうございます!

えんとつ町のプペル展(亀山)実行委員の田端佳織と申します。
普段は、3人の(もうすぐ4人に♪)子どもの母親しながら小さな小屋で絵本屋をしています。

  

 
昨年10月に、キングコング にしのあきひろさんの絵本「えんとつ町のプペル」展を亀山で開催しよう!と声をあげ、開催する権利を手に入れるためにクラウドファンディングを立ち上げたところ、たくさんの方よりご支援、ご賛同をいただきました。
本当にありがとうございます。
https://camp-fire.jp/projects/view/13201/preview

 

無事に権利を手に入れ、クラウドファンディングでスタッフも集まり、着々と楽しい
展覧会になるように準備を進めています。
たくさんの子どもたちに気軽に楽しんでもらえるように、入場無料で開催したいと思っています。

素敵なチラシもできました♪

   

 

ところが、無料で開催するためには思った以上に費用がかかるのですね!

まだまだ開催資金が充分でないため、新たにリターンを設定し、またクラウドファンディングを立ち上げました。
引き続きご支援、ご協力をお願いします!

 

  

【絵本「えんとつ町のプペル」展】

現在 発行部数27万部を突破した絵本「えんとつ町のプペル」。もう読まれましたか?
まだの方は、ぜひこちらを!全ページ無料で読めますよ。
http://spotlight-media.jp/article/370505056378315909?utm_source=facebook&utm_medium=social&utm_campaign=facebook_share&utm_content=sp

  

 
  


  

  

 

光りと影が美しい絵本。
展示する絵にはLEDのライトが内蔵されているため、1枚1枚が光ります。
一枚60cm×60cm。
絵本よりも大きな絵で、細部まで楽しんでいただけると思います。
ぜひ生で見たい!見て欲しいです!

 

 

 

  
えんとつ町のプペル展は、東京から始まり全国を巡回しています。
この展覧会は各地の主催者がそれぞれの思いで開催するため、会場ごとにいろんな工夫がなされています。
そしてグッズもその会場ごとにオリジナルのものが作ることができるため、それも
各地のプペル展に足を運ぶ楽しみの一つとなっています。

 

絵本の世界を楽しみつつ、この地域の良いモノも一緒に体感して持ち帰ってもらえると
嬉しいと思い、現在スタッフで練りに練っているところです。
三重県には良いものがたくさんありますが、その中の一つ、日本の伝統工芸品でもある
伊勢型紙を取り入れたワークショップやグッズをと考えています。

 
【開催する場所やイベントのイメージ】
 

 

 

会場は「鈴鹿峠自然の家」という名の木造平屋建のレトロでとてもかわいらしい建物です。
廃校になった小学校で、現在は宿泊研修施設として使われています。

 

  


教室や廊下を利用して、光る絵を楽しんでいただけたらと思っています。

 

 

会場のデコレーションとして、三重で竹あかりを製作している川淵皓平さん(カナエリア)の作品もお楽しみいただける予定です。


 (イメージ画 川淵さん提供)

絵本のイメージとも相まって、素敵な空間を演出してくれることと思います。  

広い校庭もあるので、22、23日は美味しいものや素敵なモノが並ぶマーケットを開催予定です。

 

【支援金の使い道】

みなさんからご支援は、えんとつ町のプペル展の運営費とさせていただきます。
主な内容は
・41枚の光る絵の輸送費
・西野さん、マネージャーさんの交通費
・会場使用料、設営費
・警備費
・保険料
・フライヤー・ポスター・チケット等の印刷費
・グッズ制作費
などなど。。。

 

【リターンについて】

できるかぎりたくさんの方に関わっていただきたく、いろんなリターンをご用意しました。
前回のクラウドファンディグとはまた違ったオリジナルグッズのリターンもたくさん増えました♪

◉西野亮廣トークライブチケット追加!
 売り切れとなっていましたトークライブチケットを追加しました。
 お問い合わせも多数いただいていますので、どうぞお早めにお申し込みください。
 

◉ポストカード

公式のポストカード4枚の絵に合わせて、西野さんの下絵バージョンのポストカード4枚を
オリジナルで作成しました。それらを合わせて8枚をセットにしました。

 

  


◉リターン限定!!えんとつ町のプペル亀山限定のブックレットをただ今作成中!

えんとつ町のプペルの原画イラストや絵本ができるまでの年表キャラクター設定など絵本をより深く楽しめるブックレットです。[全44ページ予定]

西野亮廣さま、六七質さま、MUGENUPさま、幻冬舎さま、よしもとクリエイティブ・エージェンシーさまより特別にご許可をいただき亀山限定ブックレットを作る事が叶いました!

西野さんが描いた下絵や、西野さんが作詞作曲したプペルの歌の楽譜等も掲載する予定です。
会場内パネルでも見る事はできますが、子どもと一緒に光る絵を見たいけれど、なかなか会場でゆっくり文章を読めないというお母さん、お父さんにもオススメです。

そしてご支援いただき関わってくださった方のよい思い出となりますようにという思いをこめて・・・ブックレットに支援していただいた方のお名前も掲載します。

会場には遠くて来られない方にも、このプペル展に何かの形でご参加いただければと思っています。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

ブックレットを購入希望の方は、リターン価格+1000円で1冊発送させていただきます。
(前回のクラウドファンディングでご支援いただきました方にも適用されます。)

ブックレット希望とメッセージにてお知らせ下さい。
(リターンの中に含まれるものもありますので、ご注意ください。)

なお、ブックレットはクラウドファンディング限定です。
会場での販売はありませんのでご了承ください。(配送のみとなります)


(イメージ画)
 

◉伊勢型紙で染めたオリジナル手ぬぐい
 プペル展(亀山)オリジナルグッズとして、伊勢型紙で染めた手ぬぐいを作成しています。
伊勢型紙の職人、那須恵子さんにデザインいただき、型を彫っていただきます。
ワークショップも計画中!
 

【伊勢型紙とは?】

美濃和紙を柿渋で張り合わせ、燻煙と乾燥による伝統的な製法で作られます。
彫刻刀で文様や図柄を丹念に彫り抜いたものを型にし、着物の生地等を染めるのに用いられます。
染め型としてだけでなく、彫刻した紙そのものが作品にもなり、しおりやランプシェードなどの商品になっています。
 

 
 

 
 

(イメージ画 那須恵子さんご提供)
  

 
※プペル展特別招待券とは。。。
一般公開前日や開館前、閉館後(10:00-11:00 /16:00-17:00)に作品をゆったりご覧いただけます。
(土日・最終日は除く)1枚で大人2名様までご入場いただけます。子ども同伴可・譲渡可

 


【最後に】

みんなができること、やりたい事を持ち寄って、面白いものにしていけたらと思ってます!
近隣の方はもちろん、遠方からも行きたいと思っていただけるようなイベントを目指します。

三重で美味しいモノ、良いモノを作ってる皆さん、商品でのご支援も募集しております!
ご提供いただけるものがありましたら、ご連絡ください♪(物によってはお受けできない場合があります。)
全力でPRさせて頂きます!
ご友人にもお声をかけていただけると嬉しいです。
 
どうぞご支援宜しくお願いします!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

えんとつ町のプペル展(亀山)
2017年4月20日(木) − 25日(火)
open 11:00 −16:00(最終入場15:45)
(22日(土)のみ11:00 − 20:00)
会場:鈴鹿峠自然の家
入場無料
  
西野亮廣トークライブ
4月22日(土)
時間:open 15:30 start16:00
場所:馬子唄会館(鈴鹿峠自然の家 隣)
チケット:大人3,000円 子ども1,500円
  
マーケット
4月22日(土)・23日(日)
11:00ー16:00

【HP】
https://poupelle-kameyama.amebaownd.com/
 
【Facebookページ】
https://www.facebook.com/えんとつ町のプペル展亀山-1054101524695668/
 
【Instagram】
https://www.instagram.com/poupelle.kameyama/
 
【twitter】
https://twitter.com/poupelle_kame

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください