2002年に先代モデルの生産が終了していたスープラが、17年の時を経て国内市場に復活しました。BMWとのエンジン包括提携による初の製品であり、国内外で注目が集まっています!そんなスープラのエアロパーツをデザインしたので、是非自社で製造したいと思い、皆さまのお力をお貸しいただければと思います!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

2002年に先代モデルの生産が終了していたスープラが、17年の時を経て国内市場に復活しました。BMWとのエンジン包括提携による初の製品であり、国内外で注目が集まっています!

そんなスープラのエアロパーツをデザインしたので、是非自社でパーツ製造したいと思い、皆さまのお力をお貸しいただければと思います!

A〜E案でお好きなデザインをお選びください!決まったデザインで制作させていただきます。

フロントとリアは違う案でもOKです!


こだわり・特徴

A案:細くなるノーズを下まで延長し、F1カーの様に伸びやかな造形にしています。

B案:F1セナやシューマッハが活躍する時代のハイノーズを意識したデザインです。リアのテールはカーボン製スクエアデザインです。

C案:B案と同じですが、レクサスも意識しています。

D案:とても威圧感のあるコワモテフェイスです。

E案:今時で、これからも普遍的なエアロデザインです。


※空力や冷却機能を優先させるため、デザインが一部変更になる場合がごじます。


リターンのご紹介

決まった案のフロントバンパー/サイドスポイラー/リアディフューザーをプレゼントいたします。(※FRP製/一部カーボン/未塗装/送料別)

※オーバーフェンダーは、資金が大幅に集まったら製作させていただきます!


会社・チームの紹介

株式会社ヒロックラボ 代表取締役 窪田広明

https://hirock-lab.com/

https://www.instagram.com/hirock_lab/


<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください