プロジェクト本文

どうもっ、アタシ キョロ。

え!? アタシのこと知らないの?

ちょっと信じられない。アンタ、何のために生きてるの? 間抜けな顔してないでアタシのインスタグラム(https://www.instagram.com/i_am_kyoro/)をとっととフォローしなさいよ!!!

 

言っとくけどアタシ、ネコなの。

いろいろあって野良ネコってやつをしてたら、アタシのことを捕まえてきたニンゲンがいて、アタシと姉妹のピーナッツとドロップも一緒にそのニンゲンが暮らしているところに連れて行かれたの。

ありえないわ、ニンゲンったら自分勝手で。だからアタシ、猫パンチと威嚇をそのニンゲンに繰り返してるの。かれこれ4年経つかしら。

そのニンゲン、イライラするぐらいもたついてるんだけど毎日ごはん差し出してくるし、アタシが威嚇すれば柔らかいベッドとか用意してくれちゃうわけ。アタシの気を惹こうとオモチャも何度となく振り回してきたけど、アタシと遊ぼうなんて100年早いから猫パンチでお見舞いしてやるのよっ。

 

写真ってやつも何度も撮られたわ。なんかアタシ、いろんなところで人気になっちゃったみたいで雑誌なんかにも取り上げられてるのよ。まっ、当然よね。

アタシのTシャツが出るとかで、もう面倒くさいったらないんだけど、アタシの魅力が溢れ出ちゃったみたいで仕方ないから、こうやって挨拶しにきてあげたわ。

あとの細かいことはこのアタシに説明させようなんて100年早いんだから、そろそろ行くわ。

 

 

「ちょっとアンタ、キョロTだからって侮ってるんじゃないわよっ!ヽ(`Д´)ノーー」
■ 実はこだわりいっぱいのキョロTシャツ!

・素材は肌触りの良いオーガニックコットン。生地厚は4.3オンスなので厚手すぎずさらりと着れます。

・1枚のTシャツを購入することでバングラデシュの雇用を生み社会改善に貢献している「WORK4BANGLA」の生地を使用。

 

・小顔効果と首元をキレイに見せてくれる嬉しいVネックは、男性が着てもキモくない浅めのカットにこだわりました。

・カラーは威嚇キョロが映えまくる、ホワイトとグレーの2色展開。

・小柄ちゃんからガッチリMENまで来て欲しいとの思いから、XS・S・M・L・XLの5サイズ展開。

・これまで撮影した沢山の威嚇キョロ画像から、泣く子も黙る威嚇画像1枚を厳選。

・キョロ流の挨拶「I AM KYORO! WHO ARE YOU?」もしっかり入ってます。

 

 

「ちょっとアンタたち、モデルが悪いと売れないから出直してきないさいっヽ(`Д´)ノーー」
■ キョロTをいろんな方に着ていただきました!

 

LOVE & Co.のシャニケン兄弟チビ猫5匹を一時預りしてくださった仲良し姉妹
左:160cm Sサイズ着用、右:158cm XSサイズ着用

 

LOVE & Co.で保護していたシャニ&グーの里親さんご夫婦
左:177cm Lサイズ着用、右:158cm Sサイズ着用

 

LOVE & Co.の商品作りのお手伝いをしてくださるLOVECo Workerさん
158cm Sサイズ着用

 

LOVE & Co. スタッフ
左:168cm Sサイズ着用、右:164cm Mサイズ着用

 

そして、突然のまーちださんこと町田康さん!

 

「猫にかまけて」「猫のよびごえ」「猫のあしあと」などの猫好きから絶賛されているエッセイ本も出している作家でカリスマミュージシャンでもある町田康さんは、たくさんの保護猫&そして犬たちと暮らしています。エッセイ本は必読!著書の中にも出てきますが一緒に暮らしして10年経った頃にはじめて触ったという猫もいるという・・・ 

スタッフの今村が大の町田さんファンということもあり、恐れ多くも「キョロTを着た町田康さんの画像が欲しい!」と無理矢理キョロTをお送りしましたところ快くお受けしてくださり、町田さんらしい画像が届きました。

わーーーい!ありがとうございます×1000♡

 

 

「ちょっとアンタ、一週間とか言ってないで一年間着なさいよっヽ(`Д´)ノーー」
■ キョロTの一週間コーディネート!

 

 

「ちょっとアンタ、くだらない物ばっか買ってないでキョロTまとめ買いしないさいよっヽ(`Д´)ノーー」
■ Tシャツのカラーとサイズ

カラー:ホワイト・グレー
サイズ:XS・S・M・L・XL

※カラー・サイズの指定については、プロジェクト終了後に支援者さまへお伺いのメール(またはメッセージ)をお送りします。
※キョロTを複数お求めの方は、ご希望のリターンをご支援後に再度同じ手順でご支援ください。
 

 

■ リターンの内容

・3,800 YEN
 キョロTシャツ1枚




「このクラウドファンディング限定発売のTシャツなのよっ。アンタたち後悔の無いようによく考えなさいよ。 Tシャツが汚れたり敗れたりしたらどうするの??? 将来太ったり痩せたりしたらどうするの???」
 

 

・4,800 YEN
 キョロTシャツ1枚 + キョロネイルシール1枚


「アンタたち、ネイルシールの品質知ってる? 上にトップコートとかジェルとかを重ねても滲まないクオリティーのシールってことよっ。アンタたちが好きなスマホとか鏡とかノートとかに貼ってガンガン触ったって丈夫ってことよっ。キョロTと同じくこの場限りの限定なんだから、そこんとこ分かってるわよね???」

 

 

 


・5,800 YEN
キョロTシャツ1枚 + キョロラベルシールが貼られたドリップコーヒー(ラブミーブレンド)10個

※キョロラベルは、できたてホヤホヤ里親募集バージョン(クラウドファンディングのリターンお届けが最短ゲット)に加え、これまでにイベント用として数量限定で作った貴重なストックがアソートされています。どのラベルが届くかはお楽しみに♪


「言っとくけど、このコーヒーラベルって普通のラベルじゃないのよ。再剥離になってるからアンタたちが好きなスマホとか鏡とかノートとか冷蔵庫とかパソコンとかに貼れるんだからっ。アンタほんとに分かってるの!?」

 

 

・6,800 YEN
キョロTシャツ1枚 + キョロネイルシール1枚 + キョロラベルシールが貼られたドリップコーヒー(ラブミーブレンド)10個


「どれにしよう・・・とかウジウジ迷ってる暇があれば全部入りにしときなさいよっ!この売上だって、居場所のなかったアタシみたいな犬猫たちが幸せになるために使われるのよっ!」

 

【お届け】
時期:2017年6月頃
配送方法:定形外郵便(ポストへの投函となります。入らない場合は対面受け渡しとなります)
※複数ご支援いただいた方は、複数リターン分を同梱にてお送りさせていただきます。

 

 

■ ご挨拶が遅れました

こんにちは。一般社団法人 LOVE & Co. です。

わたしたちは、飼い主のいない犬猫の保護・譲渡活動を行いながら、里親募集を兼ねたコーヒーや雑貨ブランド「LOVE ME SHOP」や様々なワークショップを展開し、事業利益をシェルター運営費に充てることで、寄付だけに頼ることなく長期的に持続可能なソーシャルビジネスを目指しています。

 

ちょうど昨年のこの時期の事業設立時に、「LOVE ME SHOP」の仕入れ金を集めるために立ち上げたCAMPFIREのプロジェクトでは、異例の2日目でサクセスし296%の達成率で終えることができました。

 

個性いっぱいの犬猫たち

わたしたちは、世田谷の小さなオフィス兼シェルターでおよそ10頭の犬猫とスタッフ2名で働いています。
(これまで27頭を迎え、19頭がステキな里親さんとのご縁を掴みました)

「LOVE ME SHOP」(http://loveandco.easy-myshop.jp/)の商品のデザインには、LOVE & Co. で保護している犬猫を起用。犬猫たちはモデルとして働き、自分たちの生活費や医療費をしっかり稼いでくれています(笑)

コーヒーのラベルは里親募集を兼ねたデザインで、ラベルに記載されているハッシュタグ(一頭一頭が世界にひとつのハッシュタグを持っています)でSNS検索することで、お気に入りの子の毎日の様子を見ることができるSNS連動型。コーヒーラベルはカワイイと評判で、ラベルシールを収集する方急増中なんです。

 

彼らはみんなとても個性的で、性格も好きなことも苦手なことも本当に様々。
生涯一緒に暮らす家族ですから、きちんと性格や個性をお伝えしたいし、その子の個性を理解して、そしてその子を望んでくれる方の元へ行って欲しい。

そんな思いで、毎日彼らの様子をたくさんSNS(主にInstagram https://www.instagram.com/loveandco_coffee/)にアップしています。

 

 

猛烈威嚇ネコのキョロちゃんとは?

スタッフの今村は長年個人でも猫の保護活動を行っており、3頭の猫キョロ・ピーナッツ・ドロップ姉妹は4年前に自宅の近所で保護した子達です。

3頭とも人馴れがなかなか進まず、特にキョロは3年も一緒に暮らしているのに今村に一度も触らせず、毎日のご飯タイムでも猛烈な威嚇と猫パンチを繰り広げ、今村を恐怖のどん底に突き落としていました。

 

「一本筋の通ったブレないキョロちゃんがステキ!」

キョロのファンは次第に増え、キョロ専用のInstagramアカウントを持つと同時に「フォロワーが1000人になったらキョロちゃんの猛烈威嚇Tシャツ作るプロジェクト」を企画。

メディアにも多数取り上げられ、昨年末にフォロワー1000人を達成し、大変遅ればせながらもやっとこの度クラウドファンディングにて販売の準備が整いましたヾ(*´∀`*)ノ

 

 

 

最後に・・・

過酷な野良猫時代を長年逞しく生き抜いてきた猫ほど、ニンゲンから嫌な思いを受けた経験のある猫ほど、怖がりで小心者でセンシティブな猫ほど、簡単に人に懐いたりしません。

3年もの間、キョロの姉妹猫たちは簡単に人に懐こうとしませんでした。

常に人がいる LOVE & Co. に来ること(保護猫になること)で少しずつ人に心を開いてくれるのではないか・・・という想いで LOVE & Co. の保護猫として3姉妹を迎え入れることにしました。

はじめに LOVE & Co. にやって来たドロップ。
ビクッとせずに触れるようになるまでの数ヶ月、毎日ドロップと向き合う時間を作っていました。
まずはスタッフに慣れ、オフィスに訪れる顔なじみにも触らせてくれるようになり、次第に初対面の人にも自分から挨拶に行くようになりました。
そこまでにおよそ1年かかりましたが、現在は新しいご家族の元で幸せに暮らしています。

キョロとピーナッツが LOVE & Co. に来たのは3ヶ月ほど前。
はじめの1ヶ月ほどは人慣れ修行部屋に設置したケージ内からピクリとも動こうとせず、近づいて来た者を片っ端から威嚇と猫パンチで寄せ付けなかったのですが、訳あって人慣れ修行部屋から出すこときっかけに、オフィスの奥にあるキャットタワーの最上階を住処とし、そしてその場所がキョロとピーナッツにとって思いがけずスタッフが頻繁に通る細い通路であったため、徐々に人が通りすぎることに慣れ、ご飯をあげる時の猫パンチは無くなっていきました。

ピーナッツは物怖じしない性格と行動力で、オフィス内を毎日何時間もくまなくパトロールし、他の猫たちとも少しずつ馴染みはじめてきています。

そしてキョロは、少しずつ少しずつ、ヒトへの恐怖心が薄れているように感じます。

 

猫もヒトと同じでいろいろ。

十猫十色。

キョロはキョロのペースでいいし、無理に懐かなくたっていい。

 

ただ、せっかく私たちニンゲンと出会い一緒に暮らすことになったのだから、「アタシ、ヒトにベタベタするの好きじゃないの。だけど、ヒトと暮らすこともそう悪くはなかったわっ」と、キョロらしく気品高く、そんな風に思ってくれる日が来てくれたら嬉しいな~と思いながら、今日もキョロの素晴らしき威嚇を受けています。

 

今回のクラウドファンディングをとおして、人慣れしていない犬猫がいること、そういった犬猫と暮らしながら少しずつ心が通っていく毎日がどんなに楽しいかということを、ひとりでも多くの方に知っていただけたら嬉しいです。

そして、人慣れが難しい犬猫にも分け隔てなく、幸せな時間が訪れますように。

最後まで読んでいただきまして、ありがとうございます。

 

~ 一杯のコーヒーに愛を込めて、LOVE & Co. ~

 

 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください