プロジェクト本文

◆国内最高のクラフトマンが集まって作る、Made In Japanのプレミアムジーンズ"Libertad"(リベルタ)

プロジェクトをご覧いただきありがとうございます。リベルタのデザイナー西尾です。

Libertad(リベルタ)は「作り手から直接お客様へ、最高品質の製品を届ける」ことを目的として、2014年に京都でスタートしたデニムブランドです。生産の拠点としている岡山県・井原市にて、現地の生地メーカーや縫製工場と協力しながら、よりクオリティーの高いジーンズ作りに励んでいます。

公式WEBサイト⇒http://libertad-japan.com

オンラインストア⇒http://wearlibertad.com

 

◆プロジェクトについて

リベルタは過去に数回クラウドファンディングに挑戦しています。
新しいプロジェクトを発表する度に少しずつファンも増え、前回のプロジェクトでも多くの方からご支援をいただき、お陰様で今季より新商品も発表することができました。

前回のプロジェクトはコチラ⇒https://camp-fire.jp/projects/view/10708

前回のプロジェクト成功をきっかけに、現在Libertadでは商品の販売に「受注生産システム」を取り入れています。
あらかじめお客様からオーダーを募って商品を生産することで在庫リスクを無くし、高品質の製品を可能な限りリーズナブルにお届けするという、いわばアパレルメーカーが専門店のバイヤーに行っていた展示会を直接ユーザーへ提案しようという試みです。

結果、多くの方からお客様からご支持をいただき販売数も増加、工場や職人の方にも少しずつですが良い条件で仕事を供給することができるようになってきました。
しかし、まだまだブランドとしての知名度は低く、いくら良い製品を作ったとしてもその存在を知っていただけないと意味がありません。

そこで今回、新作アイテムの発表に伴い、再度クラウドファンディングにチャレンジすることにしました。 

◆衰退する国内の工場、そして職人の技術とプライドを守る

国内のデニム工場はファストファッションによる海外製品の普及により、年々仕事量は減少しています。
いくら高い技術を持っている工場でも、経営を維持する為には安価な工賃で仕方なく仕事を引き受けざるを得ない状況が続いています。

海外、特にヨーロッパなどでは、「職人」と呼ばれる人たちはとても良い待遇を受け、大切にされます。彼らがいなければ良い物は作り出せないと、職人の技術を「価値」として皆が理解しているからです。
それに比べ、今の日本では高い技術を持つ職人でも正当な対価を得ることは難しく、その腕を存分に発揮できる仕事に巡り会う機会さえ少ないのが現状です。

「MADE IN JAPAN」のジーンズは、今や世界のスーパーブランドでさえその品質を認めるほどのクオリティーを誇ります。その技術とノウハウ、そして工場や職人の方々の誇りを残していく為には、もっとモノ作りの現場を大切に、より良い形で仕事を供給する為に、その技術や品質に対しての「価値」正しくをユーザーに伝えていくことが一番大切だと思うのです。

◆知られざる「デニムの聖地」岡山県・井原市

みなさんジーンズといえば「倉敷」や「児島」といった言葉を耳にすることが多いのではないでしょうか。

しかし、世間ではまだあまり知られていませんが、岡山県の井原市もまた、「デニムの聖地」、「ジーンズのふるさと」と呼ばれる、歴史あるデニムの伝統産地です。

倉敷・児島で生産されているジーンズのデニム生地などは、そのほとんどが井原で生産されています。
井原市は、もとより綿花の栽培や繊維工業が盛んな地方でもあり、一時期はジーンズ国内生産の70%以上のシェアを誇っていましたが、ジーンズブームが過ぎ去ってからは人知れず衰退の一途をたどっていました。

しかし最近では地元の組合も井原市を盛り上げる為に、駅の構内や周辺でもデニムについての様々な催しが開かれ、少しずつですが世間にも「井原」という地名が広まり始めています。

Libertad(リベルタ)のジーンズは、この伝統のある岡山県井原市にて、現地のプロフェッショナル達と一緒に生地作りから縫製までを一貫して行っています。

※井原の風景

 

◆デニムの持つ魅力をもっと多くの人へ伝えたい

僕はジーンズ(デニム)が大好きです。365日、ジーンズを穿かない日はありません。

デニムの一番の魅力は穿き続けることによる経年変化です。
流行のファストファッションも良いと思いますが、しっかりとした良質なジーンズを穿き続け、世界で自分だけのオリジナルの1本を育てていくということも一つの楽しみとして在り続けて欲しいと願っています。

そんな僕が作り手側としてできることは、もっと良い製品を作って一人でも多くの人にその魅力を伝え、結果ビジネスとして成功することこそが、工場や職人のみなさんに対してできる一番の恩返しだと考えています。

僕は「キレイゴト」が好きです。職人さんと工場、ユーザー、そして僕も含めて、全ての人が喜ぶことのできるモノ作りの形を、このLibertad(リベルタ)というブランドを通して実現していきたい。

だからこそ一人でも多くの方に!

「ジーンズなんか穿かない」

「○○のジーンズしか穿いたことがない」

「足が短いからジーンズが似合わない」

「国産ジーンズってどこが違うの?」

そんな方にこそ、是非一度足を通していただきたいと願っています。

◆リターンについて

今回の目玉リターンは、新しいディテールを追加してアップデートしたプレミアムなジーンズをご用意しています。Libertadのジーンズは単なるヴィンテージのレプリカではなく、岡山の工場と何度も試行錯誤して開発した新しい縫製仕様や、実用性を意識したこだわりのディテールをたくさん詰め込むことで、「新しいヴィンテージジーンズ」としてスタイリッシュに穿くことのできるジーンズ作りを追及しています。 

【限定プレミアムヴィンテージジーンズ】"Bullet"(バレット)

【通常販売価格】24,840円
【CAMPFIRE特別価格】15,000円

※サイズは 27inch/28inch/29inch/30inch/32inch/34inch からお選びいただけます。
※裾上げをご希望の場合は別リターン【ジーンズ育成セット】又は公式オンラインストアで【裾上げ】をお申し込みいただけます。

【素材】
このジーンズは、「新しいヴィンテージジーンズ」をテーマに、Levi'sの1954年XX(ダブルエックス)の生地組成を研究して織り上げたヴィンテージ仕様の13.5ozセルビッチデニムを使用することで、経年変化による素晴らしい色落ちを楽しむことができます。

旧式の力織機で厚手に織られたセルビッチデニムはしっかりとコシがあり、一年穿くとペラペラになるようなことはありません。

【縫製】
Libertadのジーンズはミシンを踏み続けて60年、「縫製の神様」と呼ばれる熟練した職人の厳正な品質管理の下、一本一本丁寧に縫製されています。縫製工場の社長も「彼女が縫えないものはどこへ持って行っても縫えない」と、その技術を絶賛。しかし、いつもニコニコしているお母さんもミシンを踏む時は表情が一変します。
最近では後継ぎも見つかり、技術指導にも忙しいとのこと。少しでもその技術とノウハウを後世に伝えていただきたいものです。

 

【シルエット】
写真ではとても細く見えますが、リベルタのジーンズは15年もの間、改良を繰り返してきたオリジナルパターン。
ジャストサイズでもワンサイズ上を選んでも、穿く人をスタイリッシュかつ魅力的に見せる黄金比で設計されたシルエットです。

※シルエット参考写真
※172cm/62kg 28inch 私物4ヶ月着用

 

◆ディテール

【ベルトループ・革パッチ】
ベルトループは通常のジーンズと異なる位置に均等に配置しています。
ダークブラウンの牛革パッチはベルトを内側に通せるように設計。
また、右側のループはリベルタのジーンズのアイコンでもあるセルビッチを使用しています。

   

 

【バックポケット】
バックポケットは耐久性を考慮して裏から力布を当て、二重にして縫製。
オリジナルのカーブステッチは経年変化によって独特のアタリが現れます。

 

【フェイク刺繍パイピング】
内側の見映えまで考慮して独自に開発した新しいディテール。
金茶色の糸が刺繍のような高級感を演出します。

 

【フロントボタンフライ】
フロントの開き部分には黒塗りのドーナツ釦を採用。

 

【レッドチェーンステッチ】
裾部分は、ヴィンテージミシン「ユニオンスペシャル」によるチェーンステッチ仕上げ。
経年変化により裾部分に独特の捻れをもたらすと同時に、下糸に赤糸を配色することで裾をロールアップすると赤いチェーンが現れます。

 

【8ozデニムウエスタンシャツ】"HENRY#2"(ヘンリー)

【通常販売価格】25,920円
【CAMPFIRE特別価格】17,820円
※サイズは 44(S)/46(M)/48(L) からお選びいただけます。

岡山県井原市の老舗生地メーカーが織る8ozのホワイトデニムを使用したウエスタンシャツ。
8ozのデニムシャツは一枚で着てもインナーとしても使える一枚あると重宝するアイテムです。
綺麗なシルエットと丁寧な縫製仕様、そして附属にはアンティークシルバーのメタルボタンと黒蝶貝カラーのスナップボタンを採用し、カジュアルながらも高級感ある一枚になっています。

【この製品のより詳しい説明はコチラ】

 

 

 
◆その他リターン

 その他にも、今回は若干の遊び心を含めたCAMPFIRE特別企画のリターンや、お得なセットのリターンなどをご用意しています。

 

★ジーンズ育成セット・・・3,000円
※ジーンズの裾上げ、育成マニュアル、ノベルティーのデニムコースターがセットになっています。
※裾上げをご希望の場合はこちらのリターンへのお申し込み、又は公式オンラインストアにて別途「裾上げ」のお申し込みが必要となります。

 

★デザイナーと語る!居酒屋ご招待券・・・【岡山編・京都編】各10,000円
※リベルタのデザイナーと一緒に、美味しい料理にお酒でも飲みながらデニムについて語りませんか?
※デザイナーがオススメする岡山・京都の大衆居酒屋にご招待します。居酒屋での飲食代はリターン価格に含まれます。(大食い、大酒飲みの方は多少配慮願います。)
※現地までの交通費、宿泊される場合は宿泊費などは自費でお願いします。

  

 

★"Bullet"&"HENRY"お得セット・・・30,000円
目玉リターンであるジーンズ"Bullet"とウエスタンシャツ"HENRY"+ジーンズ育成・裾上げセットのお得なセットです。

 

 

【プレミアムコンプリートセット】・・・100,000円~(限定1個)
(ジーンズ2本、シャツ1枚、制作DVD、ジーンズ育成セット、デザイナーと岡山で食事付き)
※上記の"Bullet"&"HENRY"のお得セットに加えて、リベルタが誇る「神の手」を持つ天才加工職人が、あなただけのオリジナルヴィンテージ加工を施したジーンズを1本制作します。【通常価格54,000円以上】
(注:穿き込んで色落ちするよりリアルかもしれません)
※さらにはヴィンテージ加工の際に制作風景の一部を撮影したものをDVDに焼き、天才職人のサインを入れたジーンズと一緒にお届けします。

 

 

◆リターンの用途

プロジェクトの支援金は、製品の生産費用や新商品のサンプル制作、WEBサイト制作費用などの一部に充てさせていただきます。

◆最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。
いつも応援いただいているファンの皆様には心より感謝しております。
皆様のお陰で、少しずつではありますが理想に近い形でモノ作りができるようになってきました。

今後も一層、現場のモノ作りを盛り上げるべく、より良い製品とサービスをお届けできるように努力してまいりますので、どうぞこれからもLibertad(リベルタ)をよろしくお願い致します。

また、このプロジェクトに興味をお持ちいただけた方は、是非ともご支援、または宣伝や拡散にご協力いただけますと幸いです。何卒よろしくお願い申し上げます。m(_ _)m

 

Libertad Desiger

Yu Nishio

  • 活動報告

    【プロジェクト終了まであと3日!!】

    2017/05/05

    【プロジェクト終了まであと3日!!】   ついにプロジェクト終了まであと3日となりました!! 現在ご支援いただいた金額は【535,820円】、目標…

  • 活動報告

    【プロジェクトSUCCESS!!】

    2017/04/29

     【プロジェクトSUCCESS!!】 先日プロジェクト目標金額を達成、現在【138%】までご支援をいただきました! CAMPFIRE限定リターンであるジーン…

  • 活動報告

    【プロジェクト10日経過!】パトロンの皆様へ

    2017/04/20

    【プロジェクト10日経過!】 本日でプロジェクトスタートから10日が経過しました。 ファンの皆様、初めてご支援いただきましたパトロンの皆様、心から御…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください