JR姫路駅で加古川かつめし専門店「うしくんの加古川かつめし亭」を運営しております。コロナウィルスの影響で急遽、2日前に出店の予定のイベントが中止。店舗売上も観光地ということもあり、激減傾向にあります…。イベントで用意した大量の在庫と店舗運営の資金協力をお願い致します。

プロジェクト本文

初めまして。

私は株式会社クズナズンの代表取締役社長を務めさせていただいております、田村俊行と申します。

弊社では、JR姫路駅構内ピオレ姫路おみやげ館に兵庫県加古川市のご当地グルメ「加古川かつめし」の専門店 ”うしくんの加古川かつめし亭” を運営しております。


2019年にはCAMPFIRE様で ”加古川かつめしを全国に!いや、全世界に!” の名の元にプロジェクトを発足し、お陰様をもちまして、開始23時間で目標達成、最終141%でクラウドファンディングを達成いたしました。



前回のプロジェクト内で製作した ”加古川かつめしのたれ(レトルト)” をスーパー10店舗、お土産店1店舗、ネットショップで販売を開始いたしました。

他にも加古川かつめしウェブコンテンツ ”かつめディア” のリリースや、JR駅構内サイネージ広告、イベント出店など、クラウドファンディング終了後も ”加古川かつめしを全国に!いや、全世界に!” 広めるために精力的な活動を行ってまいりました。

加古川かつめしで世界征服 かつめディア


そして、2020年更なる加古川かつめしの普及と発信の為、全世界からの来場がある世界遺産姫路城の大手前公園にてイベント出店を行う予定でした…


2020年2月初頭にコロナウイルスが発見されて以降、瞬く間に感染が広がり、学校の休校や外出、イベント等の自粛が始まりました。


弊社でも、2月22日(土)23日(日)に開催予定だった、姫路城マラソンと同時開催の ”姫路城マラソン祭” に出店予定でした。

ところが、急遽の政府からの自粛要請により、開催2日前の中止決定。

もちろん、2日前ということもあり、イベント準備は万端でした。



姫路城マラソン祭では、かつめしのたれのノウハウを活かした ”かつめし屋さんのビーフシチュー” を販売予定でした。

提供予定数は 700食 。


そして出店予定の4月3~5日に開催予定の ”ひめじぐるめらんど” も中止になりました。

コチラも同じく、 ”かつめし屋さんのビーフシチュー” を販売予定でした。

提供予定数は、 1200食 。



合計1900食分の食材が不良在庫となってしまいました。

そして、イベント販売用の ”加古川かつめしのたれ” も大量の在庫に…


また、もちろんの事ながら店舗の売上も前年の半分ほどに激減…。

現在、存続も危ぶまれる大被害を被っている状態です。


店舗の売上回復もそうですが、まずは、せっかくご用意した、”かつめし屋さんのビーフシチュー”を皆様に召し上がっていただきたい。

そして、少しでも売上にしてコロナ恐慌を乗り越える、店舗運営費用に回したいという次第でございます。


弊社でご用意いたします、リターンのご紹介をさせていただきます。

※写真は盛り付けイメージです。


かつめし専門店だから作れる、ビーフシチュー。

濃厚なデミグラスソースにオリジナルのガストリックソース、たっぷりの赤ワイン、自家製のトマトソース、溶け込むまで煮込んだ牛モモ肉と牛脂。

かつめしのたれを毎日作ってきたノウハウを活かし、甘味、酸味、苦味、牛の旨味を合わせた、コク深いビーフシチューが完成しました。


リターン用に、1人分からファミリー用の5人分までご用意いたしました。

商品は風味が落ちない、”冷凍”でお送りいたします。


2019年CAMPFIREにて23時間での目標達成、最終141%を達成した弊社自慢の”加古川かつめしのたれ”

兵庫県加古川市のご当地グルメ「加古川かつめし」をご自宅で味わえるよう、レトルト商品化しました。



はじめての方でも簡単に作れるように、レシピをWEBで公開中!


その他にもARなども対応した、おいしくて楽しいご当地グルメ商品です!


当店大人気商品、加古川かつめし弁当のプリントTシャツです。

いずれ流行る、いつか流行る。という思いでデザインしました。

S~XXXLまでご用意しております。


JR姫路駅構内、ピオレ姫路おみやげ館内の” うしくんの加古川かつめし亭” で使える優待券です。

当店自慢の「うしくんのかつめし」or「加古川かつめし弁当」が食べれる ”回数券” と ”月間フリーパス” をご用意いたしました。


資金の使い道・スケジュール

皆様からご支援いただきました資金は、今回の損害金の補填と店舗運営と引き続きの

”加古川かつめしを全国に!いや、全世界に!”活動資金 に使わせていただきます。



【コロナ被害による損害金内訳】

中止イベント備品費用(出展料) 12万円

イベント用食材費 40万円

イベント売上予定金額 100万円

店舗売上減少 120万以上(現在進行形です)


コロナ恐慌による被害という事もありますが、このような形で皆様にご協力のお願いをしなければならなくなり、誠に心苦しいばかりでございます。


弊社は、今後もこのコロナ恐慌を乗り切り、兵庫ブランド、加古川ブランドである加古川かつめしという食文化を世界中に広め、知っていただき、地域活性に繋がる活動を行っていきたいと考えております。

皆様のご協力、ご支援賜りますようお願い申し上げます。


株式会社クズナズン 代表取締役社長 田村俊行



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/04/04 10:10

    株式会社クズナズンの田村です。かねてから商業施設と協議しておりました、客席数の削減と共に、店舗営業時間を短縮することが決定しました。11:00~21:30 → 11:00~20:00世間で営業時間短縮、人件費削減が有効なコストカットになると言われていますが、決してそのようなことはありません。飲...

  • 2020/04/02 14:17

    株式会社クズナズンの田村です。今回は私の想いと現状を活動報告としてご報告させていただきます。私の地元は、神戸、姫路に挟まれた、いわゆるベッドタウンで、観光資源の多い近隣地域と比較するとどうしても印象の弱い地域です。私は自己紹介にもある通り、それに不満を感じ20代はがむしゃらに行政や地域団体と連...

  • 2020/04/01 15:53

    お待たせいたしました!大変ご好評いただきましたので、ビーフシチューの早期割を追加いたしました!あとご要望いただきましたお礼状のみのリターンも追加いたしました。皆様ご協力のほど宜しくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください