長年にわたり様々なバックパックを使ってきたアメリカ人のバックパックマニアによる監修のもと、V-UDDYプロジェクトチームは、フォーマルでもカジュアルでも使用できる最先端多機能バックパックを開発しました。100%気密防水、USB-C PD充電ポート、USB-A QC充電ポート、シークレットポケット、スーツケースアタッチメント、ワイヤーロック、その他様々な機能を搭載したバックパック【V-UDDY】の魅力を是非堪能してください。

✅100%気密防水のバックパックが欲しい。
✅いつでもどこでもデバイスを充電できるバックパックが欲しい。
✅ラップトップを充電できるバックパックが欲しい。
✅USB-C充電機能付きのバックパックが欲しい。
✅カジュアルにもフォーマルにも使えるバックパックが欲しい。
✅多機能のバックパックが欲しい。
✅バックパックの盗難を防ぎたい。

V-UDDYは100%の気密性と防水性を備えており、サーフィンやスノーボード、ハイキングなど、様々なアクティビティに最適なバッグです。現代のあらゆるアドベンチャーの最高の相棒になるでしょう。

すべてのポケットに、最新のテクノロジーの気密ジッパーが付いています。水も空気もこのジッパーを通過することはできません。


V-UDDYには、USB-A 18WQC充電ポートと、USB-C 100WPD充電ポートを搭載しました。いつでもどこでも、ノートパソコンやスマートフォン、その他のデバイスを簡単に充電できます。

カフェで仕事をするときも、空港のセキュリティゲートでも、いつでもどこでも簡単にコンピューターを取り外すことができます。

バックパックの内側の、コンピューターを入れるポケットには、長さ調節可能な二本のベルトを設置しました。バックパックを背負いながら走っても、中身が激しく移動しません。

V-UDDYの容量は、40Lの大容量です。

両方のショルダーストラップに、カードスロットを追加しました。よく使用するカードやIDを入れて使用するととても便利です。

V-UDDYの裏側には、パスポートや財布などの貴重品を保管するのに最適なシークレットポケットがあります。シークレットポケットのサイズを大きめに設計し、中身が取り出しやすくなっています。また、左右どちらの肩にかけた時でもシークレットポケットが使えるように、両サイドにジッパーを設置しました。

サイドポケットの内側には、イヤホン専用のポケットも作りました。

V-UDDYには、スーツケースのハンドルにアタッチできる設計にしました。この機能がある従来のバックパックは、この部分にゴムラバーを使用している場合が殆どで、数ヶ月で劣化してしまいます。しかし、V-UDDYは違います。上の画像の通り、劣化しにくい素材と設計です。また、シークレットポケットの内側をスーツケースのハンドルを通す設計ですので、シークレットポケットはいつでも使えます。

V-UDDYのフロントポケットは、左肩にかけたときに完全に水平になるように設計されています。

メインポケットを閉じ、右ポケットに収納されたワイヤーロックを施錠すれば、盗難を防ぐことができます。

カラーは、メタリックグレーのみのご用意となっております。(写真右) カジュアルシーンはもちろん、フォーマルシーンにもご使用いただけます。

FAQ

Q.パワーバンクは含まれますか?
A.いいえ、同封されません。ご自身のモバイルバッテリーを接続してご使用ください。

Q.保証期間はどのくらいですか?
A.1年間です。万が一不具合等がありました場合は、新製品を無料でお届けします。ただし、ユーザー様に過失がある場合を除きます。

Q.バックパックにあるケーブルはデータ転送をサポートしていますか?
A.はい、データ転送にも対応しています。

Q.V-UDDYを水中に入れても大丈夫ですか?
A.はい、水中に入れても問題ありません。ただし、水圧に耐えられる設計ではないため、水深1m以内程度でお考えください。

Q.V-UDDYを海水に入れても大丈夫ですか?
はい、大丈夫です。ただし、海水に浸した場合は、ご使用後に真水で十分に洗ってください。

Q.洗濯機で洗えますか?
A.いいえ、手洗いでのみ洗うことができます。

Q.AmazonやeBayなどのプラットフォームや公式ウェブサイトで販売を開始するのはいつですか?
A.2020年7月の予定ですが、確定ではありません。

Q.防水ジッパーは、開けたり閉めたりするときに固くないですか?
A.新品当初はジッパーが固いため、使用頻度によりますが、使いやすくなるまでに約2週間から1ヶ月くらい使用する必要があります。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください