沖縄にある無人島には、なんにもありません。 水も電気も、もちろんトイレもない。まさしく、なんにもない。 だからこそ、遊びは無限大!! 現代ではなかなか味わえない、素晴らしい体験をみなさんに味わってほしいです!!

プロジェクト本文

▼ごあいさつ

初めまして、沖縄で無人島貸切サービスを運営している株式会社ヤンバルコビトの森です。

三児の父で子どもと遊ぶのが大好きな32歳です。

▼このプロジェクトで実現したいこと

沖縄の無人島は何もないことが最大の魅力です。

何もないと不平不満を漏らすのではなく、そこに新しい価値を創造して頂きたいと思います。

海も星空も最高に素晴らしいです。

そんな無人島の魅力をみんなに知ってほしいです。

そこで、リターンとして、無人島を楽しめる様々なプランをご用意させて頂きました。

▼プロジェクトをやろうと思った理由

無人島を貸切って遊ぶ事は、人生でなかなか体験することはないと思います。

この機会に多くの人に素晴らしい体験して欲しいと企画しました。

▼資金の使い道

沢山の方に無人島への橋渡しが出来るように、船を購入する資金にさせて貰います。

▼最後に

無人島は何もありません。

何もないからこそ、感じれる事が沢山あることを体験して欲しいと思います。

ぜひ、一生に一度は無人島へ

お待ちしております。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください