wvring(ウェブリング)はスマートフォンに装着することで『落下防止』と『片手操作』を可能にする特許取得済みのスマホ用リングです。wvringを使えば、11ProMaxのように大きな画面のスマートフォンでも上から下まで指が届くので片手でスマホの操作ができます。

プロジェクト本文


画面の大きなスマホでも片手で操作可能になる特許取得済みのスマホ用リング!

手の角度を変えることでスマホのディスプレイ画面を、上から下まで片手で操作できるスマホ用リングです。



● スマートフォンの中身は進化していくのに、持ち方は変わらないままでした。

従来のスマートフォン用リングを付けることで落下防止になるが、リングに指が固定されることで、ディスプレイ画面を操作する親指の可動範囲が限定されてしまい、操作性を下げてしまうという課題がありました。

スマートフォンの大型化に伴い、落下によるディスプレイ画面が割れるリスクが増す一方で、大型化が進むにつれスマホを片手で操作しずらいという操作性に悩みを持つ人も増えてきました。



●毎日使うものだからこそ、操作性が重要だと考えました。

リングで落下防止を実現しつつ、リングがなめらかに滑動することで、リングに指を装着した状態でも、親指でディスプレイ画面の上から下まで隅々を操作できるリングを作りました。

指を固定するリングを縦横斜めの方向へなめらかに滑るように設けることで、手首の角度を変えることでスマートフォンを自在に操作できるようにしました。






1.特許取得済み

2.上下左右斜めに可動自在なリング





3.写真のデザインが変更自在

洋服とバックをコーディネートするように、スマホもファッションの一部としてコーディネートできるように写真を入れ替え自在に設計しました。




4.写真のデザインを隠せるリバーシブル設計

写真のデザインを隠すこともできるので、TPOに合わせて自分を表現することができます。



5.横持ちができる


ゲームやカメラ撮影で横持ちになる時でも、リングが上下左右斜めに移動できるので安定しやすい指の根本の位置にリングを移動して装着できるので落下防止になり安心です。


6.スマホのスタンドとしても使える

※wvringの貼り付ける位置が端末の下から10mm以上空いている場合、縦置きでの自立ができません。ご了承ください。




7. 左右どちらの手でも操作性が変わらない。

・リングが上下左右斜めに移動できるので、右手でも左手でも同じ操作性で、スマートフォンの画面を上から下までタッチ操作していただけます。


・指の付け根でホールドできます。

従来のスマホリングでは、リングを貼る位置によっては、リングが指の根本まで装着できないことがありました。

wvringはリングが上下左右斜めに移動できるので、右手でも左手でも、安定しやすい指の根本の位置にリングを移動して装着できます。

スマホをしっかりホールドすることができるので落下防止になり安心です。




8.色々な端末に取り付けやすい小型設計

スマートフォンの背面に縦95mm、横65mmのスペースがあれば、wvringを貼り付けていただける小型設計にいたしました。

小型サイズでありながら、11ProMaxのモックアップのディズプレイ画面を上から下までタッチ操作が可能です。また11シリーズの中で小さいサイズにあたる11Proの背面にも装着できるサイズです。








素材:リング/ステンレス

   本体/POM

   リバーシブルカバー/POM

   クリアカバー/アクリル

シール:3M社

カラー:Black


















一般販売予定価格は4,400円(税込)です。

配送時期:2020年10月初旬から順次配送を予定

以下のような支援者様のご都合により再配送または転送となった際は、

着払いでの配送となります旨、予めご了承ください。

・受け取らなかった場合

・支援者様が入力した住所に誤りがあった場合

・住所変更をプロジェクト実行者へ通知しなかった場合









片手でスマホ画面の上から下まで操作できるリング(保持具)を発明し、出願した特許アイデアは数百件になりました。

薄さ、強度、滑らかな操作性、リングの滑動範囲、譲りたくない条件を全て叶えるため

樹脂素材の選定から始まり、数百にのぼるアイデアの中から、もっとも適したアイデアを選び、条件を全て叶えるデザインを一から考え0.1mmのサイズ単位で設計しました。

設計をしては何度も挫折し、妥協を許さずに、多くの時間を費やして、一つの答え(かたち)にたどり着きました。



● wvring(商品名)の命名と商品ロゴに込めた願い。

wvring(ウェブリング)の『w』はネット用語の『草』です。

この『w』からは、どんな草が生えているのだろうか?と考えた時に、

三つ葉のクローバーだったら良いなと思いました。

その理由は、、

四つ葉のクローバーを探すのではなく、どこにでも咲いている普通の三つ葉のクローバーを幸せのクローバーだと感じられれば、もっと笑顔が溢れる日々になると考えたからです。

このような理由から、商品名を『草』の形をした『wvr』の文字を含むwvringにし、三つ葉のクローバーの上にリングを置いたマークを商品ロゴにしました。

皆様の笑顔が溢れるスマートフォンライフを心より願っております。



Q1.一般販売予定価格について

4,400円(税込)を予定しています。CAMPFIREでのプロジェクト終了後に一般販売を予定しております。一般販売価格は必要に応じて見直す可能性がございます。


Q2. 両面テープの貼り直しについて

貼り直しをした場合に、設計上の想定している粘着強度に変化が生じるため、予備のテープを付属させていただいております。



【注意事項】

・接着面に汚れがある場合、粘着が弱まり落下の原因になる可能性があります。

・シリコン素材またはソフトケース、凹凸がある素材など一部の素材には取り付けできません。

・剥がす際は本体からリバーシブルカバーとクリアカバーを取り外してから剥がして下さい。

・革製品、合成皮素材に取り付けることで、剥がす際に傷をつける可能性があります。

・吸着強度が強く剥がしにくい場合は無理に外さないで下さい。

・本製品と取り付けた機器(データを含む)の破損や損傷、落下、人的傷害についての一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

・デザイン、仕様は予告なく一部変更になる可能性もございます。ご了承ください。

・モニター環境により、画像の色が実物と異なって見える場合がございます。

・より優れた素材を選ぶため素材が一部変更になる場合があります。

・wvringの操作性は個人差があり保証する物ではありません。手のサイズ又は、端末の大きさにより画面の隅々まで親指が届かないことがあります。



リスク&チャレンジ

私たちはwvring(ウェブリング)を製作するために、現在工場とデザイン・仕様を実現できるよう、プロジェクトを進めています。 しかしながら、開発中の工程において、デザイン・仕様が一部変更になる可能性もございます。製造スケジュールについては、現在プロジェクト成功を想定した数で調整しておりますが、想定を上回る応援購入の申込みがあった場合、製造工程上の都合や配送作業に伴う止むを得ない事情によりお届けが遅れる場合がございます。 上記のようにプロジェクトページに記載している内容に変更がある場合は、できるだけ早く活動報告などで共有を行なっていく予定です。 最後にwvring(ウェブリング)を手に取った皆様に喜んでもらえるよう、チームメンバー一同心を込めて対応していきますので、応援よろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください