目標額は達成していますが、プロジェクトを最後まで継続したいと思っています。このプロジェクトの一番の目的は、ひとりでも多くの方にコナイト酒場のことを知っていただくことです。

落ち着いたら行きたい、楽しそう、困ってるなら行ってあげてもいいよ!あ、こういうの好きそうなな友達がいる!などなど無理のない範囲で、ぜひご支援ください。

コナイト酒場の会員になって一緒に盛り上げていただけませんか?

----------------------------------------------------------------------------------------
新型コロナウイルスサポートプログラムを利用しています。
CAMPFIRE手数料12%が無料で、決済手数料5%のみが差し引かれます。
----------------------------------------------------------------------------------------

株式会社 Kaeru 代表取締役 大崎弘子です。

新型コロナウイルスの感染が拡大し、社会はあっという間に変わりました。感染した方や亡くなった方、その周囲の人のツラさを思うと言葉もありません。初期の頃は、このウイルスをなめてたと反省してます。日々流れてくるニュースは心を痛めるものばかりで、感染者や社会インフラを支える人々に心から感謝しています。

大阪の本町にあるコナイト酒場は、自粛閉店することにし、その期間中に未来のお客さんと出会うためにクラウドファンディングに挑戦することにしました。長文ではありますがお読みいただき、コナイト酒場のことを知ってください

そして、コナイト酒場いいいなぁ、楽しそうだなぁと思っていただいたときには、5月か6月か…いまは先が見えませんが、それぞれがもう安心だと思われたタイミングでお越しいただきたいです。


このページに書いていることを動画にしました

動画のほうが思いが伝わると思いますので、36分ありますがぜひ動画でご覧ください。


3/25 自粛閉店することに決めました。


一番怖かったのはクラスタを発生させること。専門家会議のいう(1)換気の悪い密閉空間(2)人が密集(3)近距離での会話や発声-の三条件がそろってない飲食店ってあんまりないと思います。

手洗い、消毒、清掃などできる限りの対策をしても、熱もない、咳やくしゃみもしてない人が、会話してるだけでリスクがあるのであれば、お店を開けているのがツラくなってきました

こんなに判断に悩んだことは過去になかったと思う。お店を閉めるってすごく悲しいことだけど、どれだけ気をつけても感染を防げないなら、それしか道がないと思えました。


目次:このページには下記のようなことが書いています
■ 経済的な損失はどのくらい?
■ お金を借りることにしました
■ 不要不急だと言われるのはすごく悲しいことです
■ なにもできることがない
■ どんな場所が作りたかったのか?そこに立ち戻る
■ コナイト酒場ってなにを目指してたっけ?
■ コナイトの理想は?どんな場所でありたい?
■ 【理想に対する課題1】 存続可能な収益ラインを超えていない
■ 【理想に対する課題2】飲食店ならではの難しさ
■ 理想に対する課題を解決するのは「会員200人」
■ このプロジェクトの目的は?
■ コナイト酒場のコンセプトをちゃんと伝わるように伝えよう
■ ビジネスの交流が生まれるために考え抜いた会員制度です
■ コミュニティを超えた交流ができるのは飲食店ならではのメリット
■ いまのお客様が新しい会員を大歓迎しています
■ 近かったら会員になるのに!
■ 会員が200人になったらどうするの?


経済的な損失はどのくらい?

自粛閉店により、日々の売上はゼロになりました。コナイト酒場には会員制度があります。月5,000円の会員になると毎日1杯無料というものです。会費についても、閉店期間分を全額返金します。

大阪のビジネス街中心部にあり、店舗も広い(76平米23坪)ので、家賃・水道光熱費など固定費は高めです。閉店中も人件費も減額せずアルバイトも含めてスタッフにはいままで通りお支払いできるように、できる限りのことをしています。

お金を借りることにしました

周囲の方に教えていただいて3年間実質無利子で借りられると言うことで、3,000万円の融資を申し込みました。もちろん返済が必要ですが、当面お店が潰れることはないと思います。


不要不急だと言われるのはすごく悲しいことです

自分のビジネスが不要不急と表現されるのは傷つきます。しんどいなぁ、と思いながら、それを打ち消すかのように「これを転機に変える、これを転機に変える、これを転機に変える」ってつぶやいていました。

なにもできることがない

いまの状況で、飲食店にできることはほとんどありません。コナイト酒場は、酒類・かわきもの・缶詰・冷凍食品の提供が主でテイクアウトは非現実的です。また、飲食だけを目的に作った場所ではなく、ビジネス的な交流を目的としている特殊事情もあります。

途方に暮れました。

外出の自粛が要請される、お店を開けないで欲しいと政府から要請される、ビジネス保険も適用されない、そんな現実を想像できていませんでした

社会が健康であるからこそ自由に経済活動ができるんだと思い知ったし、今まで社会を守ってくれてた人がいて、今は守りきれないから、みんながみんなを助ける必要があるのだと思います。

どんな場所が作りたかったのか?そこに立ち戻る

詰まったときはまず初心に戻る。どんな場所が作りたかったのか、運営しながら理想と違ったところはないか、再度オープンするときにどうすれば理想に近づけるか、考えました。

コナイト酒場ってなにを目指してたっけ?

コナイト酒場は、お酒の席での建設的な交流を求めて作りました。ふと起こるような偶然のビジネス的な出会いや気づきを目的にしています。仕事が好きだったり、やりがいをもっていたり、人生を楽しんでいたり、そういう人たちと初対面でも会話しながら楽しくお酒を飲める場が欲しい

そんな理想を描いて、約1年前の2019年2月にオープンしました。


コナイトの理想は?どんな場所でありたい?

コナイト酒場に集う人が豊かになる場でありたい行けば楽しいという小さな豊かさもいいし、偶然の出会いをきっかけに人生が変わるようなきっかけを作れる場所でもありたい。

「めっちゃ仲いいですね、昔からの知り合いですか?」「いえ、ここで出会って1週間なんです」みたいな感じの出会いが生まれたり、「ああしたいよね!こうなりたいよね!こんなことやってみたいよね!」って話したり、したい。仕事以外でもそれぞれが好きなことを聞いたり、知識を増やしたり、いろんなことに悩んだり、相談したり、うまく行ったことを一緒にお祝いしたり、何気ない会話がヒントになったり、そんな日常が送りたい

行き詰まってることがあって、それを難しく感じてる自分と簡単に感じている誰かがいる、ふとしたひと言でわかって解決して一気に進み始めることってあると思うんです。それがコミュニティの力かなぁって思ってます。

この人と昼間も会ってみたいな、一緒にビジネスしたいな、そんな風に思い合える人のつながりも欲しい。誰かいるかな?と約束をせずにふらっと立ち寄って、その場にいる人と気軽に雑談したい。遠くから大阪に来た人にふらっと立ち寄ってもらって、「いらっしゃい!どこから来たの?」ってみんなで迎えたい。

わたし自身もそこでビジネス的な交流をしながら一緒に成長していきたいんです。


【理想に対する課題1】 存続可能な収益ラインを超えていない

コナイト酒場を作る資金約500万円は会社の貯金(自己資金)を充てました、初期投資はなくなってもいいやと思っていました。新型コロナウイルスによる影響がでる前から月々の収支は少し赤字です。存続可能な事業にはまだなっていませんでした。得られる情報を考えると、少しの赤字は許容できると考えていました。

【理想に対する課題2】飲食店ならではの難しさ

スタッフが嫌がる性的な会話しかしないお客さんに苦労したり、勧誘だけを目的に来る人がいたり、コミュニティクラッシャーと戦ったり、と飲食店ならではの難しさにぶつかっていました。

理想に対する課題を解決するのは「会員200人」

課題1について、お酒をいっぱいいっぱい売って売上をもっと上げるぞ!と思えません。一緒に楽しくて飲んでくれるとうれしいけど、売上のためだけだったらうれしい反面少し悲しいです。病気や加齢でお酒が飲めなくなっても堂々と来ることができる場でありたいという思いもあります。

できれば、コナイト酒場の売上のことをほとんど考えずに、その場の交流に集中できたら最高だと思っています。コナイト酒場の場合は、当初から目標だった会員200人になったときに売上についてはほとんど考える必要がなくなります。とにかく、ここを目標にしたいと思いました。

会員が中心になることで、会員や会員の友だち、友だちの友だちがいっぱい来てくれるようになります。そうなると課題2のようなお客さんも居づらくなったりして、自然に来なくなると思うのです。

とにかく、会員が200人になることだけにこの自粛期間は集中してみようと決めました。

このプロジェクトの目的は?

このプロジェクトの目的は、なくしてしまった自信を取り戻すことです。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、不要不急という言葉に傷つきました。コナイト酒場って必要としてくれてる人がいるのかな?自分の思い描いたことって間違ってたのかな?コナイト酒場を閉店したほうがいいのかな?と何度も頭をよぎりました。クラスタが発生する恐怖と不要不急という言葉でえぐられる胸の痛み

いや、でもきっとそんなことはない、必要とされているかもしれない、いや必要とされていないかも知れない、もうわからない…。「こんな場所が欲しいんだけど、素敵だと思わない?一緒に作ってくれない?と問いかけてみて、答えてくれる人がいるのか知りたいんです。

このプロジェクトが成功したら、もっと固定費を落としてコナイト酒場の存続可能性を高めます。例えば、セミセルフサービスがやりやすく店内を改装して、手元のスマホからオーダーして決済まで自動で行われるシステムを構築します。存続可能性が高まると同時に、効率化されより交流につかえる時間が増えてもっとやりたかったことができます。

コナイト酒場のコンセプトをちゃんと伝わるように伝えよう

コナイト酒場のコンセプトが好きな人はきっと世の中にいっぱいいるはずと信じてます。でも、全然やりたいことを言語化できてなかったし、伝わるまで届けられていなかった。

その点を反省して伝わるようにちゃんと伝えます。このクラウドファンディングもその1つですし、Youtubeやホームページなど伝え切れていないところも順番に見直していきます。

思いが伝わって、コンセプトに共感してくれた会員が200人になって、会員以外の常連さんもいっぱい来てもらえるようなお店になりたいです。

ビジネスの交流が生まれるために考え抜いた会員制度です

オオサカンスペース、atus、広報勉強会、IT飲み会、みんなの経済新聞ネットワーク、Startup Weekend、ディープラーニング勉強会、などなど、ほんとに多業種他業界のコミュニティに関わったり、参加したり、作ったりしてきました。人と人をつなぐことをライフワークにしはじめて、14年が経とうとしています。

すべてのコミュニティで共通して言えるのは、ビジネス的な交流が生まれるためには、定期的に顔をあわせて話す機会を増やすことが重要です

コナイト酒場では、会員は毎日一杯タダという仕組みです。行けば行くほどおトクになるんです。この会員制度のおかげで、オープン以来一度もお客様が誰もいなかった日がありません。行くといつも誰かがいるという環境があります。

行きさえすれば、お客さんはもちろん、曜日店長かスタッフがいます。会話は自然に生まれます。曜日店長は、薬局を経営していたり、事務代行の会社を経営していたり、フォトグラファーとして活躍していたり、と自分で事業を営む女性です。曜日店長のいない日は、Kaeruのスタッフが曜日店長の代わりにお店を回しています。

行けば行くほどおトクになる、誰かと話せる、だからとりあえず行ってみようかなと思えるのが会員制度の大きなポイントです。

もしかすると、行ってもなんとなく会話が弾まないそんな日もあるかも知れません。そんな日は無料の一杯で帰れば、追加料金はかかりません。行くことによるリスクは時間だけです。家で飲むよりタダ酒を飲んで帰ろうかな、そんな感じで来てもらえればと思っています。

無料の一杯だけ飲んで帰りづらいと思う方もいるかも知れませんが、そんなことは一切ありません。毎日30%の会員が無料の一杯で帰っていますので、時間がないときもサクッと立ち寄って、パッと飲んで帰ってOKな雰囲気です。



コミュニティを超えた交流ができるのは飲食店ならではのメリット

コミュニティ内で起こる出会いもすごいのですが、コミュニティを超えて出会うべく人と出会ってしまう瞬間というのがあります。こういうときは、本人同士もわかると思うのですが、周りの人も今日は運命の出会いだなと傍で見ててもわかります。

こんな素敵な瞬間をたくさん作るには、コミュニティ同士の連携が鍵です。ただ、各コミュニティには色があり、その色(=価値観)が好きな人が集っていています。色が違うと言うことは価値観が違うと言うことで、全体で見たときにコミュニティを超えた交流は起こりづらいです。

でも、お酒の場って全体ではなく個々で行くことが多く、所属しているコミュニティをあまり意識していません。本来は、難しいはずのコミュニティを超えた交流が自然に生まれています。そんなことから飲食店はコミュニティを超えて人をつなぐ場を作りやすいと思っています。

同僚や仲間と一緒にごはん食べて、散々しゃべってもうちょっと飲んで帰りたいけど、今から誰か合流できる人いないかな?そんなときありますよね?そういうときは「会員になってるバーがあってそこに行く?」と一緒に来て欲しいです。一緒に来ると入場料が無料です、ドリンク代だけでさらに自分は一杯無料なので、ほかの店に行くより手頃な金額で飲めると思います。

さらに会員は、原価または持ち込みでボトルキープできるサービスがあります。好きなお酒があってそれがコナイト酒場にはないから行きづらいを解決するためのサービスですが、ちょっと変わった仕組みなので、活用方法や詳細はお店で詳細を聞いてください。「会員になってるバーがあって、そこに●●(好きなお酒の銘柄 例「響」)をキープしてあるからそこに行かない?」というのってちょっとカッコよくないですか?

一緒にごはん食べた人を自然に連れてきて、同じタイミングでコナイト酒場に居合わせることになります。コミュニティの色が混ざるときって、すごい出会いが生まれます。得意なことが違う人同士の出会いによって思ってもない協業が生まれるのを見て来ましたし、これからも見れるのを楽しみにしています。

いまのお客様が新しい会員を大歓迎しています

常連さんが多いのかな?新しく会員になってなじめるかな?と思うのは当然だと思います。お願いしていまのお客様から未来のお客様に向けてメッセージをいただきました。大人になってから、親しい人が増えていくって楽しいですよ!

↓↓忘年会の様子です、会員を中心にいっぱい来てくれました。いつもはこんなにいませんよ↓↓

------

コナイト酒場 会員のやまもとです。仕事はRPA導入のお手伝いをしています。一人で行ける行きつけのお店に憧れてて、コナイトの事を知った時はすぐ会員になりました。コナイトに行けば自分の知らない事を知ってる人にたくさん出会える、そこから「今度これを仕事に活かしてみよう!」というアイデアをもらえたりします。お仕事以外にも、私はワンピースとかキングダムといった漫画が大好きなので、そんなお話もできる人がきてくれたら嬉しいです♪♪是非コナイト酒場に来てください٩( 'ω' )وワイワイお話しましょう!

------

コナイト会員の佐田と申します。IT関係の会社で本の出版サービスを運営しています。お酒は赤ワインが好きで、コナイトには週3回くらい行っています。ワインが好きな方、自分でビジネスをされている方、お酒の話だけでなく、仕事をしている中で良かったことや悪かったこと、色んな話ができたらなと思います。どうぞよろしくお願いします。

------

コナイト会員20番!だいじゅです。仕事は医療系です。気軽にふらっと飲みに行けるのがうれしくて、会員になりました。あーだこーだ喋りながら飲んでたら、いつのまにか一緒に仕事をする仲間になっていました。飲みに来るもよし、喋りにくるもよし。コナイトを軸にしたゆるく温かなコミュニティに触れに来てみてください。

------

お酒飲めない会員よしえです。店長やスタッフやお客さんとお話をするのが目的なので、お酒を飲まなくても問題ないんです。会員制で気心が知れているので、一人でも入りやすいのが良いです。興味のあることを仕事にしている人と知り合えたり、新しいことにチャレンジしている人とお話できたりするのは新鮮で楽しいですね。そんなご縁もあって、お昼の時間帯にロボットがコーヒーを淹れてくれるカフェ「Robot Stand  Cafe」を運営させていただいています。これもコナイト酒場がなければ絶対に実現しなかった事だと思っています。その場のノリで話してたことが、うっかり実現してしまう。そんな面白いことが起こるかもしれない、魅力的な場所ですよ。

------

コナイト会員の池田です。引越しの会社をやってます!コナイト酒場にはやはりIT関係の方が多い印象ですが、僕みたいなサービス業者もいて、会員さんは様々。共通してるのは、仕事が好きな方が多いコミュニティだということです。いま仕事で目指していることを応援してくれる空気感があります。ビジネス的な「コワーキングスペース」に物足りなくなった人にも、オススメです!コナイト酒場で、良い出会いがありますように!

------

あやこです。ライターです。昼間にいっぱい書いて「あ〜疲れた〜。肩こった〜。さあコナイト酒場行こう♪」ってなります。なぜかというと。コナイト酒場の会員さんは、それぞれがお仕事のプロフェッショナルであり、やさしさ・親切心・好奇心・感謝でいっぱいの方が多く、一人で行っても彼らと楽しく飲めるからです。よく「仕事のこんなことが面白かった!」「こんなことをしたいと思ってるんよ」ってお話したら「それいいね!」「ならこのツールもおすすめだよ」など、前向きな会話でしょっちゅう盛りあがります。私も知っていることを全力で提供します。ステキな交流があって、実際に仕事に活かしていることも多くあり。こういうのを「やさしさと好奇心の化学反応」って言うのかなって思ってます(笑)こんな交流が好きだというあなたに、コナイト酒場でお会いできるのを楽しみにしています!

----

コナイト会員のゆうです。僕は接骨院の経営とメディア事業の運営をしています。お酒はワインが好きで、コナイトは月1〜2回行っています。仕事のことを自分一人で考えると煮詰まることが多いので、こういう場は本当にありがたいです!ビジネスの話が好きなので、コナイトでは色んな業種の方とお話をして勉強させてもらっています。色んなビジネスのアイディアを出し合えたらと思っているので、ぜひお越しください!

----

会員のよっこんです。Web関係の仕事をしています。コナイトはいろんな業種の人が集まるので、ビジネスの話をしたい人には非常に面白い場所です。サラリーマンから個人事業主、経営者、士業の方など本当に様々。年齢層は中年が多め!笑。私も実際コナイトで出版の話や税金、M&A、新事業などの話を聞けて勉強にもなりましたし、普段聞けないような話を聞けてすごく刺激をうけました。お酒を飲みながらビジネスの話をしたい人にはおすすめの場所なので、ぜひコナイトでお会いしましょう。新しい事業の話などできれば嬉しいです。

----

コナイト常連のけいです。犬の情報メディアを運営しています!私の事業はこのコナイトで大きな発展を遂げました。まずは人との出会いです。プロのカメラマン、広報関係者や記者の方と交流ができたことでイベントの開催や、私のメディアをより多くの人に届けられるきっかけとなりました。そして癒しです。ここに来れば誰かがいます。お酒を交わしながら悩みを相談して前向きになれたり、嬉しい報告をした時にはみんなで乾杯をしてくれたり。日々の癒しはモチベーションにも繋がっています。フリーランスの方や、会社員の方、たくさんの方がいます!是非コナイトでお会いしましょう!

----

コナイト会員の一平と申します。仕事はメディア運営を主としていて、コナイトにはおそらく週2~3回行ってます。お酒はビール→ハイボールの流れがほとんどで、大体終盤の記憶が薄めです(泣)なので重要なことは早めにお伝えいただけると助かります。。コナイトでは色々な業種の方が毎日交流されていて、普通に生活しているとあまり一緒に酒席を共にしないような方々とのつながりができるのが魅力です。私も、コナイトでおもしろいお医者さん、すごいエンジニアさんなど、本当に色んな方と交流させてもらって刺激を受けています。また、私はお笑いが好きなのですが、一度コナイトで「2019年のM-1グランプリを見る会」というニッチなイベントをさせていただき、わいわいと楽しかったです。そういう自分の趣味の普及活動ができるかもしれません(笑)もちろん飲みながら仕事の話をするのも好きなので、ぜひコナイトでお話しましょう!

----

曜日店長のみやっち(水曜日)です。コナイト酒場を運営している株式会社Kaeruのスタッフをしています。水曜日はカウンターに立って、ご来店の会員さん同士が会話や交流を楽しんでいただくお手伝いをしています。ダイビングインストラクターを20年以上してきたので、お客様に楽しい時間を過ごしていただくことや、お客様とお話しすることが、もともと大好きで得意でした。コナイト酒場で仲良くなった会員同士が、お仕事で繋がったり、お手伝いしあったり。そんな思っても見ない出会いが生まれるのもコナイト酒場ならでは。わたし自身もここでたくさんのつながりをもらっています。自分にできる得意な仕事が見つかったり、それを生かして会員さんのお仕事を手伝ったりもしています。お仕事につながる話が好きで、チャレンジ精神と好奇心が旺盛な人にご来店いただけると嬉しいです!

----

運営会社(株)Kaeruの社員、ちづこです。コナイト酒場では完全なる裏方でお酒、フード、備品の仕入れのお手伝いをしています。ここは女性のお客様一人でも安心して飲んでいただけます。仕事の後、週に2回くらい、私もふらりと立ち寄ります。バーカウンターでウイスキー、カクテル、ワイン、日本酒のエキスパートのような会員の方からお酒にまつわる面白いお話を伺っているうちに、最近ちょっとだけ詳しくなりました。仕入れにも役立っています。日頃出会うことのないような方々とのお話が楽しいです。ある日のこと、「インスタのフォロワーが、今、1万人を超えました〜!」という女性客の方の一言で、偶然居合わせた全員で「おめでとう」の乾杯をしました。コナイト酒場にはそんな温かい雰囲気も流れています。「どんなお仕事されているんですか?」からはじまって、その場で名刺交換もできちゃうビジネスコミュニティー。このコミュニティーは何かがうまれる可能性のある場だと思います。コナイト酒場でお会いできるのを楽しみにしています。

----

金曜日に店長をしているかわんちゅです。コナイト酒場を運営するKaeruの会社員でもあるので、在庫を確認したり、お支払いの会計業務などを行ったりもしています。コナイト酒場では楽しんで仕事をしておられる方が多いことから、ビジネスに関する話題が飛び交っているので、お酒を提供しつつそういった話を聞くことができるのを楽しみにしながら業務にあたっています。特に、うして今の仕事をしているのか、どういった信念を持っているのかという話が好きなので、ぜひお酒を飲みながら聞かせてください。ご来店お待ちしております!

----

コナイト曜日店長のさきです!仕事はフリーのカメラマンをしています。コナイトの良いところは会員制で気軽に来ることができ、日々の何気ない交流から発展し、お互いを助け合ったりできる繋がりができること。実際に私もコナイトで繋がった方からイベント撮影させていただいたり、広告写真や店舗撮影させていただいたり、ありがたいことに活動の幅が広がりました。会社員の方でも、フリーランスの方でも、お仕事好きな方が多いです。最初は緊張すると思いますが、会員さんも皆優しい方なので、ぜひ気軽にお越し下さい。お待ちしてます♪

----

コナイト会員のハニーアラキ(#82)です。コナイトは前向きなおしゃべりが楽しめる空間です。本町勤務の多くのサラリーマンが仕事が終わると、愚痴をつぶやく、居酒屋に吸い込まれる…ネガティブ呑み会より、ポジティブ呑み会を求めて、本町界隈を散策している時に、カジュアルバー『コナイト』に出会いました。サラリーマン同士の繋がりだけでなく、フリーランスの方々と出会いそんな仕事もあるんだね!と新発見の連続…。初見の方と盛り上がる事も多いから楽しめる。自分は名古屋からの単身赴任。ふらっと立ち寄れ、一人で呑みたい時は、本業の仕事を持っている日替り店長さん達との会話で癒やされる。禁煙でクリーンな居心地良い場所で気軽に立ち寄り自分のペースで気軽に集えるバーで一緒に呑み語り合いましょう♪

----

コナイト会員のまゆみです。企業向けのサービスを提供している中小企業で広報をしています。コナイトには経営者やフリーランスの方が多く、職場では知ることが出来ない様々な話を聞くことができます。新たなサービスははじめたきっかけ、考え方、そして事業が軌道にのるまでの取り組みなど、業種は違えど少し視点を変えると私の仕事にも活かせるようなヒントがたくさん得られます。自分たちの仕事を楽しそうに、時には真剣に今後の展開を話しているのを聞いているとワクワクします!何より何度か通うと顔馴染みの人が増えるのはサブスクリプションバーの良いところですよね。時にはこの人とまゆみちゃんの仕事は相性いいと思うねん、と会員さんをを紹介してもらったり、いつの間にか店内が一つのグループになっていたりするのも魅力です。「まゆみちゃん、久しぶり〜!」と入った途端に言われると帰る場所があるのっていいな、とホッとします。疲れた時に行くと元気になれます。業種、職種、大小問わず自分たちの手でより良い社会にするんだと取り組む人たちとお話がしたいです。

----

コナイト会員の上田です。大阪でシステム開発の仕事をしています。 コナイトでは1日店長もさせてもらいました。 昔飲食で働いていたので当時の感覚に戻って楽しませてもらいました。 コナイトはサブスクなのもあってボトルが持ち込みOKだったり(持ち込み料はかかります)他のお店より自由な空気が良いですね。 仕事帰りにふらっと寄るのに最適です。

----

コナイト会員の今井です。僕の仕事は10代の不登校のセーフティネットづくりをNPOとして全国的につくってきています。月2~3度使わせていただいて、スタッフや友人など連れてきたりしています。連れてきたらまた新しい出会いがあって楽しくさせてもらっています。


近かったら会員になるのに!

大阪でごめんなさい。会員でなくても大歓迎です。1,000円で一杯のドリンクとちょっと盛りおつまみがついています。追加ドリンクはほとんどが500円です。近くに来られた際はお気軽にお立ち寄りください。大阪の友だちがいらしたら、こんなおもしろいところあるよ、とぜひご紹介ください。

↓会員じゃなくても気軽にお越しください↓


会員が200人になったらどうするの?

つながることも大事なのですが、つながりを深めることがもっと大事です。つながりを深めるには、出会いとは違うきっかけが必要です。一朝一夕にできることではありあせんが、当たり前のことをただ続けます

例えば、一日店長を募集してコミュニティを広げたり、テーマを絞ったイベントでお互いの興味を認識するきっかけを作ったり、会員さんの困りごとを解決できるよな営業時間外のイベントを開催したり、といったことです。(このページの下部に、Facebookの投稿を貼っておきます。)


リターンのご紹介

支援いただいた全員のお名前を店内に設置するメモリアルボードに刻みます。また、ホームページに支援者ページを作りそちらにもお名前を掲載します。一部のリターンでは、ホームページのトップページにThanksリンクを設置します。

----------------------------------------------------------------------------------------
新型コロナウイルスサポートプログラムを利用しています。
CAMPFIRE手数料12%が無料で、決済手数料5%のみが差し引かれます。
----------------------------------------------------------------------------------------

★★★会員 コンセプトは理解した!会員になってやろうか! 
↑↑これが一番うれしいです。まだ会員になっていないかたはぜひ↑↑

【15,000円】

★3か月分の会員権利として下記が提供されます
 ■3カ月間、毎日、500円ドリンクが一杯(ビール、ハイボール、ソフトドンクなど)
 ■初回来店時にボトル(角瓶またはデュワーズ)が一本
 ■初月は毎日かわきもの毎日ひとつ無料

支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(小)

【30,000円】
★6か月分の会員権利として下記が提供されます
 ■6カ月間、毎日、500円ドリンクが一杯(ビール、ハイボール、ソフトドンクなど)
 ■初回来店時にボトル(角瓶またはデュワーズ)が一本
 ■初月は毎日かわきもの毎日ひとつ無料

支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(小)

【60,000円】
★12か月分の会員権利として下記が提供されます
 ■12カ月間、毎日、500円ドリンクが一杯(ビール、ハイボール、ソフトドンクなど)
 ■初回来店時にボトル(角瓶またはデュワーズ)が一本
 ■初月は毎日かわきもの毎日ひとつ無料
支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(中)

★★入場料チケット ちょっと遠いけど、たまには行ってもいいな! 
↑↑ありがとうございます!↑↑

*入場料チケットは、プレゼントとしてもご利用いただけます。

【3,000円】
★入場料チケット(下記が提供されます)3回分
 ■ドリンク1杯
 ■ちょこっとおつまみ


支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(小)

【5,000円】
★入場料チケット(下記が提供されます)5回分
 ■ドリンク1杯
 ■ちょこっとおつまみ
支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(小)


★★ボトル1本提供 めったに行けないから飲んで応援してやるかorちょっといいお酒飲んだろか
↑↑ありがとうございます!↑↑

【4,000円】
お店で人気のワインボトル1本提供(赤・白・スパークリングからお選びください)
支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(小)

【12,000円】 
モエ・エ・シャンドン ボトル1本提供
支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(小)

【50,000円】 
ドン・ペリニョン ボトル一本提供
支援者ページでのThanksリンク
メモリアルボード(中)

★その他のリターン
↑↑変なやつもまざってます、すいません!↑↑

【100,000円】
役に立つかどうかは保証できませんが、ビジネス的ななにかをお手伝いします。(半日くらい)コワーキングスペースやコミュニティの運営、サブスクリプションビジネス、SEOを中心としたウェブマーケティング、広報、経理、女性の起業などが得意な方だと思います。(恋愛相談は除きます)

メモリアルボード(大)
ホームページトップページにバナーまたはお名前を掲載

【100,000円】 

コナイト酒場に同伴します(いらんて?)
同伴前に日本で一番美味しい(と思ってる)サムギョプサルおごります
メモリアルボード(大)
ホームページトップページにバナーまたはお名前を掲載

【100,000円】 

コナイト酒場に同伴します(いらんて?)
世界で一番おいしい(と信じてる)イカ焼き屋に連れて行きます
メモリアルボード(大)
ホームページトップページにバナーまたはお名前を掲載

【100,000円】 
起業などの課題や悩みを聞いてよく似た境遇の解決できそうな会員さんを勝手に紹介して相談に乗ってやってくれと頼みます
メモリアルボード(大)
ホームページトップページにバナーまたはお名前を掲載

【300,000円】
コナイトに来たときに利用するVIP用のお名前入りコースターをご用意
コナイト酒場に同伴します(いらんて?)
同伴前に日本で一番美味しい(と思ってる)サムギョプサルおごります
世界で一番おいしい(と信じてる)イカ焼き屋に連れて行きます
過去の失敗談を思いつく限り話します(いらんて?)
役に立つかどうかは保証できませんが、ビジネス的ななにかをお手伝いします。(半日くらい)コワーキングスペースやコミュニティの運営、サブスクリプションビジネス、SEOを中心としたウェブマーケティング、広報、経理、女性の起業などが得意な方だと思います。(恋愛相談は除きます)
メモリアルボード(特大)上部!
ホームページトップページにバナーまたはお名前を掲載

【500,000円】 

シャッターをあなた好みのデザインに変更こんな感じです
 広告を載せても、ロゴやアートを載せてもOKです。シャッターが閉まってる時間も実は割と人通りがあります。
コナイトに来たときに利用するVIP用のお名前入りコースターをご用意

コナイト酒場に同伴します(いらんて?)
同伴前に日本で一番美味しい(と思ってる)サムギョプサルおごります
世界で一番おいしい(と信じてる)イカ焼き屋に連れて行きます
過去の失敗談を思いつく限り話します(いらんて?)
役に立つかどうかは保証できませんが、ビジネス的ななにかをお手伝いします。(半日くらい)コワーキングスペースやコミュニティの運営、サブスクリプションビジネス、SEOを中心としたウェブマーケティング、広報、経理、女性の起業などが得意な方だと思います。(恋愛相談は除きます)
メモリアルボード(特大)一番上!
ホームページトップページにバナーまたはお名前を掲載


最後まで、読んでいただいてありがとうございます。

コナイト酒場のことをできるだけコンパクトにわかりやすくまとめたつもりです。いいやん!と思っていただけたら、無理のない範囲でぜひご支援ください。

支援は難しいけど、シェアやRTくらいならできるよ、この店好きそうな人いるから紹介しておくね、ショップカードくらいなら置いてあげるよ、とってもありがたいです。

社会の課題を存続可能な事業に変えたいと思って9年事業をやってきました。こんなに天に運を任せるような経営危機は想像したこともありませんでした。

でも、必要なことだからいま起こっているということをしっかりと受け止め、コナイト酒場を知ってもらう転機に変えたいと思います。

収束したら、新型コロナの影響で起こった経済的危機をいろんな業界の人とビジネス交流をして、仕事、大阪・日本の経済を少しでも盛り上げていきたいです。



【参考情報】

コミュニティを広げたい!「一日店長」募集してます

一日店長と親しい人がコナイト酒場に来るきっかけになることを目的に、一日店長を常に募集しています。




本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

テーマを絞ったイベントで関係が深まるきっかけに






会員さんの困りごとを解決できるよな営業時間外のイベント



-------------------------------------------------------------

コナイト酒場 https://conight.jp/ 2019年2月オープン 電話番号:090-4764-9139
〒541-0054 大阪府大阪市中央区南本町3丁目3-23 インペリアル船場2階 (Google Map)
営業時間:月〜金:19:00〜24:00(L.O.23:30)土日祝:お休み
本町駅7番出口(本町ガーデンシティ)から100m(徒歩1分)、四つ橋線・中央線の本町駅、堺筋本町駅からも徒歩圏内です。

[Facebookグループ]コナイト酒場に興味ある人が入るためのグループ
https://www.facebook.com/groups/512355599284811/

LINE@
https://line.me/R/ti/p/%40nvi8537m
-------------------------------------------------------------

  • 2020/10/02 17:36

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2020/04/01 18:50

    ご支援ありがとうございます。このプロジェクトの一番の目的は未来のお客様と出会うこと、目標達成後もプロジェクトを継続し、ひとりでも多くの方にコナイト酒場のことを知っていただきたいです。いつか行こうと思ってた!困ってるなら行ってあげてもいいよ!あ、こういうの好きそうなな友達がいる!無理のない範囲で...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください