風雲プロジェクト(@FooNnProject)は世界的に海外製ホラーゲームが流行している中、世界にも通用する日本のホラーゲームを開発していきたいという思いを胸に始動しました。

本作「サチ江」は風雲プロジェクト初のPCゲームとしてSteamで配信できるよう開発を進めております。

ゲームの公開は2020年夏頃、7月を予定。販売価格は300円前後で検討中です。

さらなるクオリティアップのためご支援・サポートを募っております。

過去、ネットで話題となったDOI HOUSEという呪いのアプリを企画・開発した実績がございます。

【参考記事】都市伝説古今東西『DOI HOUSE』呪いのアプリ

サチ江」は、ホラーゲームの王道とも呼べる追いかけられる系のゲーム性。

ゲーム初心者でも気軽に遊べるようシンプルな操作性とデザインで企画。

クリア時間約2時間程度のゲーム規模で開発を進めております。

主人公は退職まで後1週間、いつもの帰り道がどこか寂しく感じる中で…ストーリーが展開。

・サチ江の正体とは?

・主人公はなぜ狙われるのか?

そういった謎も本作の魅力となっています。

◆開発スタッフ(デザイナー兼プログラマー)の人件費
◆デザインツールの購入
(手数料17%が差し引かれた額で運用して参ります)

【2020年2月】
・開発着手 企画作成
【2020年3月】
・ステージ/プレイヤー操作/敵実装など
【2020年4月】
・ギミック/ゲームシステム構築/
【2020年5月上旬】
・ストーリー/イベント実装
・クラウドファンディング終了
【2020年5月下旬】
・ストーリー/イベント実装
【2020年6月上旬】
・エンディング作成・バグ修正等
・支援者様・スポンサー表記の取り組み・実装
【2020年6月下旬】
・支援者様へ「体験版DLリンクの配布」
・グラフィックの強化等、ゲームバランス等最終調整
【2020年7月】
Steamにて正式版リリース予定

◆生霊プラン(500円)

リリース2~3週間ほど前にPCでお楽しみ頂ける、体験版ダウンロードURLをお届け。
「サチ江」のゲーム性・雰囲気を先行体験する事ができます。

◆怨念プラン(3000円)

◆エンディングとタイトルから移行する支援者一覧に、支援者様のニックネーム+SNSアカウントIDが表示されます。

体験版ダウンロードURLを発売前にお届け。(6月下旬予定)

◆悪霊プラン(6000円)

◆エンディングとタイトルから移行する支援者一覧に、支援者様のニックネーム+SNSアカウントID+アイコン付きで大きく表示されます。

体験版ダウンロードURLを発売前にお届け。(6月下旬予定) 

◆呪縛プラン(10000円)(限定20枠)

◆ゲーム内フィールド上に支援者様のニックネームが彫られたお墓を配置します。

◆エンディングとタイトルから移行する支援者一覧に、支援者様のニックネーム+SNSアカウントID+アイコン付きで大きく表示されます。

体験版ダウンロードURLを発売前にお届け。(6月下旬予定) 

◆魑魅魍魎プラン(20000円)(限定2枠)

◆ゲーム起動時にサポーターとして、ご指定のアイコンを大きく表示致します。

◆ゲーム内フィールド上に支援者様のニックネームが彫られたお墓を配置します。

◆エンディングとタイトルから移行する支援者一覧に、支援者様のニックネーム+SNSアカウントID+アイコン付きで大きく表示されます。

体験版ダウンロードURLを発売前にお届け。(6月下旬予定)

ここまでご覧頂いてありがとうございます。

本作「サチ江」は目標金額に達しなかったとしても、開発は中断せず年内には確実にリリースを行うため実現度はかなり高めです。

さらに、PCホラーゲームはゲーム実況のネタとして採用される事も多いため、ご支援者のメディアPRにも繋がりやすいメリットもあります。

日本製のホラーゲーム業界を盛り上げたいという方!

一緒に日本製のホラーゲームを広めていきたいという思いのある方!

是非ご検討の上、ご支援ご協力お願い致します。

その他、ご質問等ございましたらTwitter:@FooNnProjectにて承っております。 

※支援者様のニックネーム表示順は、支援額の大きいプランから順に表示。

※同プランの支援者様一覧ではニックネームの50音順表記となります。

  • 2020/04/25 14:49

    開発中のマップを歩く動画。ゲームの雰囲気がなんとなく伝われば幸いです。

  • 2020/04/19 20:05

    本作「サチ江」に登場する幽霊(?)サチ江にはモデルが存在し、私開発者の祖母が実際に体験した話を参考にゲームストーリーを構築しています。※サチ江の開発イメージイラスト私は小さい頃から「サチ子」という怖い話を「サチ子さんは怖いんやで、私は呪われてるんや」と口癖のように祖母から聞かされていました。サ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください