はじめに

初めまして!
たくさんのプロジェクトがある中から、私のチャレンジをご覧いただきありがとうございます!
私は大阪の中崎町で低糖質のお料理が食べられる「低糖質cafe&bar華美(はなび)」というお店を2017年4月にオープンさせ、営んでいました。

ダイエット検定1級のプロフェッショナルアドバイザー資格を持っている私は、糖質制限をしながらでも「美味しく、お腹いっぱい楽しく食事をしよう」 をモットーにお店を運営しており、隠れ家カフェとしてたくさんの方にご来店いただいておりました。

しかし、2020年の年始すぐに、店内にて古い建物故の水漏れが起こってしまい、階下とのトラブルや、工事等の関係で、 お店を閉めざるを得なくなってしまいました。
ご来店頂いてました皆々様には大変ご迷惑をおかけ致しました。
そして、2月に入り、工事も完了し、再開の目処も立ちそうな時にまさかのコロナショック!
このままお店を再開してもいいものかすごく悩んでいました。

お店再開の背景

しかし、低糖質cafe&bar華美はキッズルームのあるスペースで、小さなお子さまが少人数で遊べるカフェです。
時々お子さんが「帰りたくない!」と駄々をこねるほどです。
学校が休みになり、家でじっとしている子供たち。
そんな子供たちをキッズスペースで遊ばせておいて、その間にお母さんに体に優しい低糖質の食事を楽しんでいただけるスペースが今こそ必要なのではないかと思うようになりました。

何より、私自身が自分のお店を再開したいという強い想いがあり、この度低糖質cafe&bar華美をリニューアルオープンさせていただくことにしました。
しかし、御来店頂く皆様やスタッフの安全を考慮し、しばらくは11時〜17時までの短縮営業とさせていただき、さらにデリバリーや通販を中心に営業させていただこうと思います。

でも、これまでやったことのない営業形態で、デリバリーなどを開始するには費用がかかってしまいます。
そこで、今回この低糖質cafe&bar華美のリニューアルオープンの費用をクラウドファンディングで集めたいと考え、このプロジェクトを計画させていただきました!

私たちの商品のこだわり

糖質制限には色々な方法がありますが、「低糖質cafe&bar華美」では「緩い糖質制限」がモットーです。だから、お肉もデザートも食べられます。
でも、低糖質にこだわっているので、小麦粉と白砂糖は使わず、手作りが基本です。
甘みは、医師が推奨している甘味料、小麦粉はふすまや大豆粉を代用し、糖質をとにかく抑えており、どれぐらいの糖分が含まれているか、メニューに糖分のグラム表示をしています。
ダイエット検定1級のプロフェッショナルアドバイザーが考案した美味しく食べれて罪悪感のない食事を提供しております!

リターンのご紹介

・リニューアルオープンした「低糖質cafe&bar華美」の店内ポスターにお名前を載せる権利(3,000円)
・低糖質ランチ券3枚(2,700円)
・キッズプレート券3枚(3,000円)
など様々なリターンを用意しておりますので、ぜひリターンをご覧ください。

プロジェクトで実現したいこと

世の中のいろんな事にストレスをかけている人たちに低糖質で思いっ切り食べても罪悪感のない食べ物を提供したいと思います。
そのために、リニューアルオープンする「低糖質cafe&bar華美」をしっかり軌道に乗せれるように頑張っていきたいと思います!

資金の使い道・スケジュール

店舗改装費:300,000円
広告宣伝費:100,000円
手数料など:100,000円
合計:500,000円

最後に

低糖質のお料理が食べられるお店と言えば「低糖質cafe&bar華美」と言われるように頑張りたいです!
そのためにこのリニューアルオープンのクラウドファンディングを絶対に成功させたいと思います。
どうか、皆さんのお力を貸していただきますようお願いいたします!

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください