とんでもなく美しい七色のとうもろこしでポップコーンをつくる! 九州は宮崎県が本拠地のポップコーン職人「東京ミレニアム」と、地元農家のおじいちゃんとで畑から作ります。 昔ながらの農業を実践し、超有機栽培(スーパーオーガニック)で新興野菜の栽培に挑戦!今までにない純国産ポップコーンを手に入れろ!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

初めまして。株式会社ESSPRIDE(エスプライド)の井上豪希と申します。

私たちにESSPRIDEは、オリジナルお菓子の企画制作や、お菓子を使ったブランディングやPRなどを行っている会社です。お菓子たちの働く場所や役割を見つけて、世の中に提案していくそんなお仕事をしています。

そんな私たちの事業は、お菓子を作ってくれる職人さんや、製菓業に関係する中小企業の協力無くして成り立ちません。

中小メーカーさんは、技術や創業の思い、地域との親密度など、大手にないものづくりの背景を持っていることが多いんです!…が、しかし、自分たちら、このものづくりの背景や想いを、自分たちから発信することあまりありません。なので、みなさんの目に触れることも手に届くことも、ほとんどありません。

しかし、私たちがお付き合いしている、製菓メーカーや職人さんには、濃いストーリーと熱い想いをもっています。

例えば、おじいちゃんが超丁寧に作っているお菓子があったり、地域の特産物を使用したお菓子を作っていたり、熱い創業の想いがあったりします。

でも、そういったストーリーを商品に落とし込む術や、使い手に伝える道がわからないという作り手が多いのが実状です

そんな現状を打破すべく、日本のお菓子を作りを支え続ける全国の製菓メーカーの方たちのために始まったのが、TSUKUROU(ツクロウ)というプロジェクトです。

 

▼TSUKUROUとは?

 

 「おやつで世界を変える」をスローガンに、お菓子を使った様々な事業を展開するESSPRIDEが運営する「イイモノ」をつくるプロジェクトの総称です。(基本的にお菓子を作りますが、ご依頼次第でなんでも作るつもりです。)

ここでいうイイモノとは、作り手の背景やストーリーを主軸にした商品のことです。

<自社で商品開発ができない・やったことがない>という製菓メーカーの、商品開発をお手伝いし、売れる商品を作ることで製菓業界全体を元気にするために始まりました

製菓メーカーのストーリーを代弁し、ストーリーを軸にしたもの作りを、全力で支援します。具体的には参加企業の歴史や背景、携わる方達の物語や、商品開発の様子をストーリーとして、TSUKUROUのweb上で発信、読者や地元の生活者を巻き込みながら、ファンイイモノをつくるプロジェクトです。

TSUKUROUはお菓子作りにまつわる膨大なノウハウと、年間2000件以上のOEMを手がける企画力で、参加してくれた製菓メーカならではの魅力が詰まったお菓子を作ります。

 

▼七彩(ナナイロ)とうもろこしプロジェクト

こんな色の宝石みたいなトウモロコシその名も「七彩(ナナイロ)とうもろこし」を使ってポップコーンを作るプロジェクトです。

とはいったものの、このトウモロコシは超希少。手に入らないのです。

「ないなら、育てちゃえ」ということで始まった本プロジェクト。ポップコーンを作るために、畑から耕し、種まきから加工まで一気通貫で行います。

▼ポップコーン職人集団「東京ミレニアム」と作ります

宮崎県に本社を持つポップコーン職人集団「東京ミレニアム」と一緒にこの宝石みたいなトウモロコシを作ります。そんでそのトウモロコシを使ってポップコーンを作ります。

 宮崎県の会社なのに「東京ミレニアム」…。

しかも、社長の深澤さんは浅草生まれの江戸っ子です。

自分の事業で地域を元気にしたい。地域の人たちに愛される企業になるという熱い想いを抱え、宮崎県でポップコーン事業を始め、浅草と宮崎で地元を盛り上げるべく奮闘しています。

▼職人が作るポップコーン

天孫降臨の地としても有名な宮崎県の雄大な自然に囲まれ他工場で、ポップコーン職人達の手で丁寧に作られています。こだわりの原材料と、ポップコーン職人の熟練の技術で作られるポップコーンは美しく、おいしい!

初めて食べた時は衝撃でした。僕の知っているポップコーンと違う。味付けも、その組み合わせも、コーティングも一味違うんです。

*購入はこちらから

こんな綺麗な色をしていますが、基本的に天然素材しか使っていません。特にフレイバー(味付け)にはこだわっていて、職人たちの手によって生み出されたフレイバー数は、なんと160種以上!!そのどれもが絶品です。

ちなみに、OEMの依頼にも対応してくれます。普通のOEMと違い、依頼主の魅力が伝わるフレイバー開発からお手伝いします。

*OEMのご依頼はこちらから 

▼七彩ともろこしが宮崎県を元気にする

東京ミレニアムの本社がある宮崎県小林市は、僻地も僻地、ド僻地にあります。よって、わかりやすい田舎特有の問題が揃い踏み。過疎化、少子化、若者の地元離れ、休耕地…etc.

で、ここ宮崎県小林市で七彩とうもろこしプロジェクトを開始すると、どうなるか?

-- 

・畑を作るので、休耕地が減る

・七彩とうもろこしという新興野菜が特産品になる

・ポップコーン作りに従事する若者が増える

みたいなことが起こります。小林市の課題をポップコーン事業で解決する。それは地域貢献し、愛される企業になるという東京ミレニアムのヴィジョンを叶えることにも繋がります。

▼キーワードは「純国産」と「スーパーオーガニック」

純国産もっといえば、純宮崎県産のポップコーンを、スーパーオーガニックに作ります。

・純国産 = 加工だけでなく原料の生産も自国内で行われた食品などのこと。

・スーパーオーガニック = 超オーガニックに生産すること。このスーパーオーガニックは僕たちが勝手に定義した造語です。

▼スーパーオーガニックって?

皆さんは「F1種」や「在来種」という言葉を知っていますか?

スーパーオーガニックを語る上で、このキーワードを説明しなければいけないので、少し長いけど読んでください。w

僕たちは、ポップコーン農家を探す中で、ある農家のおばあちゃんがこんなことを言っていました。

 

「トマトのトマトっぽさがなくなったとか、キュウリからキュウリの匂いがしなくなったと思わないかい?わたしら年寄りの間ではよく出る話なんだけど、決してボケてるわけでも、気のせいでもないんだよ。」

「昔は在来種という野菜が多かったけど、最近はF1種という野菜しか作られないくなったんだよ。」

「このF1種という野菜は、人間が手を加えて万人受けするように、収穫のタイミングが均一になるように操作した種からしか育たない。一方の在来種は野菜本来の味を持った野菜たちで、育てるのに手間がかかる。だから、みんなF1種を育てるようになってしまったんだよ。」

「そして、このF1種は一世代限り。育った野菜から採れた種からは同じ野菜が育たないんだ。野菜を育てて、種を取り、種を植えて、また野菜を育てる。こんな当たり前のことがままならないのが今の農業なんだよ。この循環しない農業が、世界的にも今問題視されていてる。わたしは野菜らしい癖のある在来種が好きだけどね…。

そうだったのかと目から鱗だった。 そして、僕らがとるべき方法も見えた気がした。

「循環しない農業」「循環する農業」

僕らのポップコーンは「循環する農業」を実践したい!もとからオーガニックな農法を実践するつもりでいたので、循環する農業を掛け合わせたら、オーガニックを超える「スーパーオーガニック」と言えるんじゃないのか。

そうして生まれたのが「スーパーオーガニック」というキーワードです。

ちなみに、こんな見た目の七彩とうもろこしですが「在来種」です。

▼レンジでチンするポップコーン

これだけ綺麗な発色なので、遺伝子操作を疑いたくなりますが、特にそういったことは行なっていないそうです。自然の不思議です。

しかし、こんなにインパクトのある見た目なのに、ポップコーンにするといたって普通のポップコーンになってしまうんです。

この見た目を生かした商品にすべく、実験と検証を行う中で、レンジでチンしてもポップコーンが作れることが判明!乾燥とうもろこしを軸付きのままレンジに放り込んで加熱すると、軸付きポップコーンになるんです。

「ポップコーン作り」という体験も価値として、商品化しようということになり、画して「軸付きポップコーン」という方向性で商品化することになりました。

 

▼なぜカラフルなとうもろこしが育つのか

この七彩のとうもろこしの発色の原因はよくわかっていないそうです。

少なくとも、Google先生に聞いても、それらしい答えは帰ってきませんでした。(笑)

ネイティブアメリカンの農家のおじいちゃんが、偶発的に発見したカラーコーンを大切に育てながら、長年にわたって自然交配させていった結果、こんなにカラフルな色のとうもろこしが、奇跡的に出来上がったそうです。

 

▼七彩とうもろこしのロゴマーク

かわいい。

七彩とうもろこしの作られる過程や、ご縁を表現してみました。

七彩とうもろこしを背景に当てると、こんな感じ。

 

▼ポップコーンのパッケージ(開発中イメージです)

 

こんな感じになる予定。

宝石感と日本っぽさを意識しました。そして、おしゃれにかっこよく。(笑)

箱の中に収まる七彩とうもろこしが、透けて見えるように特殊印刷を施しましす。

表面には、七彩の「七」繋がりで「七宝柄」を配しました。

円形が永遠に連鎖し繋がるこの柄は、円満、調和、ご縁などの願いが込められた縁起の良い柄です。関係者同士の人の御縁や繋がりで形つくられたこの商品にぴったりだと思い採用しました。 

とうもろこしは縁起物や魔よけとして飾る地域もあり、「毛が多いほど儲けが多い」とか「豆が多いほどまめまめしく健康に働ける」とか言われていてるそうです。なので、オーナメントして、飾っても良いですし、ひょっとすると縁起物として贈答品としても機能するかもしれません。

 

 
▼コーン茶のロゴマーク

 

七彩とうもろこしポップコーンのロゴを流用。

中に入っているのコーン茶の元は、七彩とうもろこしポップコーンの製造過程で発生する、サイズが小さいものや、形が曲がっているものを流用しました。

一粒ずつ取り外し、低温でじっくり焙煎しました。低温で焙煎することで、とうもろこしの甘さと香りを存分に引き出しています。

 

▼コーン茶のパッケージ(開発中イメージです)

 こんな感じになる予定。

真っ白いクラフト紙製のスタンド袋に、七彩とうもろこしで作ったコーン茶を封入しました。

そこの部分が透明になっていて、下から覗くと焙煎して、小麦色になった七彩とうもろこしが見える仕様にする予定です。鋭意開発中なので、今回の企画では販売できないのですが、商品開発の進捗はこちらからご確認できます。

 

 

▼資金の使い道

今回のクラウドファンディングでは、足りない資金を集めるという意味合いより、このプロジェクトのコトや、七彩とうもろこしコトを知ってもらい、手に取ってもらうコトを目的にしています。

なので、ここで集まった資金は、そのまま商品代金であり、発送代金であり、この企画限定の特典の制作費になります。

ひょっとするとマイナスになるかもしれませんが、広告費と思えば安いもんです。…とはいえ、東京ミレニアムもTSUKUROUもまだまだ小さな会社です。ビビりながらこのプロジェクトを進めてきましたが、面白いもんができたと思っています。

商品には自信があるし、リターンも魅力的なものを用意できたと思っています。「応援」という意味合いも大歓迎ですが、「欲しい」というニーズがあって購入していただけると最高に嬉しいです!

▼リターンについて

【A:七彩とうもろこしポップコーン1箱 + PALOMITASポップコーン1袋 + 特製てぬぐい】

3,000円

七彩とうもろこしポップコーン & PALOMITASポップコーンを1袋に、ポップコーン柄の特製手ぬぐいをセットした、CAMPFIRE限定仕様です。

PALOMITASは、東京ミレニアムの誇るプレミアムポップコーンです。厳選素材とこだわりの製法で仕上げたポップコーンは驚きの美味しさ!そんなPALOMITASの一番人気のブラウンリッチをお届けします。

手ぬぐいにもこだわり、江戸伝統の注染という技法を用いた本格仕様。デザインは自称天才アートディレクター「井上豪希」が監修し、モダンでスタイリッシュでありながら、どこか懐かしいそんな手ぬぐいに仕上がっています。

 

【B:七彩とうもろこしポップコーン2箱 + PALOMITASポップコーン5袋 + 特製手ぬぐい】

5,000円

七彩とうもろこしポップコーン2箱 & プレミアムポップコーンラインのPALOMITASの人気上位5種に、ポップコーン柄の特製手ぬぐいをセットした、CAMPFIRE限定仕様です。

 

【C:七彩とうもろこしポップコーン4箱 + 特製手ぬぐい + PALOMITAS & ハイカラポップコーンの詰め合わせ】

10,000円

七彩とうもろこしポップコーン4箱に、ポップコーン柄の特製手ぬぐい、さらにPALOMITASとハイカラポップコーンの人気上位15種を詰め合わせてセットにした、CAMPFIRE限定仕様です。

ハイカラポップコーンは文字通り「ハイカラ」な見た目と和モダンな味が特徴のポップコーン。浅草土産として人気です!そんなハイカラポップコーンと、プレミアムラインのPALOMITASの人気上位15種類を詰め合わせにしてお届けします。

 

【D:七彩とうもろこしポップコーン1箱 + 特製手ぬぐい + PALOMITAS全35種(+ 1種)】

25,000円

七彩とうもろこしポップコーン1箱に、ポップコーン柄の特製手ぬぐい。さらPALOMITAS全35種をセットにした贅沢な、CAMPFIRE限定仕様です。

東京ミレニアムが今まで生み出してきたフレイバーは160種以上!そんなフレイバーの名からこれぞと言うもの35種を選別してPALOMITASレギュラー商品にしています。そんなPALOMITASを全種セットにしてお届け!lさらにさらに、ここでしか味わえないシークレットフレイバーもお届けします!

 

【E:七彩とうもろこしポップコーン1箱 + 特製手ぬぐい + オリジナルポップコーン企画制作(70袋)】

50,000円

七彩とうもろこしポップコーン1箱に、ポップコーン柄の特製手ぬぐい。

さらに、あなただけのオリジナルポップコーンを作成いたします。「〇〇なポップコーン」みたいなふわっとしたイメージをいただければ、企画からポップコーン職人がお手伝いして、具現化いたします。

 

 

【F:七彩とうもろこしポップコーン1箱 + 特製手ぬぐい + ポップコーンマシーン1台(定価18万円)】

120,000円

出展:FUN&FUN!

 

七彩とうもろこしポップコーン1箱に、ポップコーン柄の特製手ぬぐい。

さらに、本格派の業務用ポップコーンマシーンをプレゼントいたします。

 

ポップコーンの本場アメリカでも有名なポップコーンマシーン製造メーカー「GOLD MEDAL社製」。出来上がるポップコーンも本場アメリカ公認の味に!日本製マシンに比べて見栄えも良く、イベントや催事で目を引くこと間違いなし!

 

東京ミレニアムがイベントを開催するときに使うつもりで、様々なポップコーンマシーンを比較検討して購入したこだわりのポップコーンマシーン…にも関わらず、使う機会が今のところなく、倉庫に鎮座しておりました。

そんなポップコーンマシーンを格安でお譲りいたします。 

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください