AirPods専用キャリーアダプター、「JURA Anchor」とは

スマホで友人と通話したりポッドキャストを聴くときも、Siriに話しかけるときもAirPodsを愛用する人が増えています。でも、使いたいときに限ってAirPodsが行方不明で困ることも。小さいのでカバンの中で他の物に紛れたり、どこかに置き忘れることもありそうです。それなら、いっそAirPodsを直接身につけるか持ち歩くものにくっつけてしまおうという発想から誕生したのがAirPods専用のキャリーアダプター、JURA Anchor(ジュラ・アンカー)です。JURA社が独自に開発したカラビナ、コンポジットウィング、コネクターで構成されています。コンポジットウィングの内側にあるコネクターをAirPods充電ケースのLightningポートにカチッと差し込んでAirPodsと一体化させたら、あとはカラビナを使ってAirPodsをケースごと何にでも取り付けられます。JURA Anchorを使えば、AirPodsをどこにでも簡単に携帯できて、置忘れも防止できます。

JURA Anchorの使い方はシンプル

JURA社はAirPodsにぴったりフィットするコネクターを独自に製作しました。AirPods 充電ケースのLightningポートにこのコネクターをカチッと差し込むことで、AirPodsとJURA Anchorを一体化させます。

あとはJURA Anchorのカラビナを使ってベルトやバッグに取り付けるだけ。JURA Anchorがあれば、ほとんどすべてのものにAirPodsを取付けられます。

パンツのベルトに取り付ければ、いつでもどこでも使いたいときにAirPodsをさっと取り出し、使い終わったら迷いなくケースにしまえます。

ベビーカーのハンドルに取り付けて。荷物が多いときもAirPodsは行方不明になりません。

バッグのリングに取り付けて。AirPodsをバッグの中に入れないので、ワンタッチでケースから取り出せます。

AirPodsとAirPods Proの両方に対応可能

JURA AnchorはAirPodsとAirPods Proの両方に使えます。

AirPodsの15倍の重量に耐えられる

JURA AnchorはAirPodsの15倍の重量の負荷に耐えられます。わざわざ力を込めて左右に振ったり引っ張ったりしない限り、外れることはありません。ただし、JURA Anchor をつけたままでの激しい運動は、AirPodsが落下するリスクがあるため、お勧めしません。

JURA AnchorをAirPodsから外したいときは、まっすぐ引っ張ると外れます。コネクターを覆う高強度のコンポジットウィングは、側面荷重によるダメージを防ぐように設計されています。

JURA Anchorをつけたままワイヤレス充電可能

JURA AnchorはAirPods本体に影響を与えません。AirPodsをワイヤレス充電するときもJura AnchorをつけたままでOK。そのため、Lightningポートにほこりが入りません。

高純度チタン素材のカラビナ

高純度チタンを使ったApple Watch 5とJura Anchor

チタンは、航空機、レーシングカー、医療機器など、軽量で高強度の素材が求められるものに使用されています。JURA Anchorは医療機器や航空機に使用されているレベルの高純度チタンを使ったカラビナを製作しました。チタンならではの柔軟性を活かして、スプリングとカラビナが一体になったデザインを採用しています。

4色展開の亜鉛合金製カラビナ

左からローズゴールド、ブラック、シルバー、グレー

チタン製カラビナの他に亜鉛合金製カラビナもご用意しました。こちらはローズゴールド、ブラック、シルバー、グレーの4色から選択できます。お好みのカラーを選んでお気に入りのデバイスとマッチさせても楽しいですね。

スペック

AirPodsとAirPods Proに対応可能 
サイズ:長さ 59㎜ x 幅 16㎜、カラビナ部分 40㎜ x 16㎜
重量:高純度チタン製カラビナ付きJURA Anchor 6.7g
   亜鉛合金製カラビナ付きJURA Anchor 9g

カラーバリエーション

左端は高純度チタン素材の色をそのまま生かしています。あとの4つは亜鉛合金製カラビナで、左からローズゴールド、ブラック、シルバー、グレーの4色。

リスクについて:本製品利用での落下による故障や紛失には責任を負いません。ユーザー各自の判断でご利用ください。

JURAチーム

カリフォルニアを拠点とするJURA, LLCは、Apple製品のデザインを引き立てて使いやすくするガジェットの考案をミッションにしています。共同創業者のP. O’Neillが2011年に考案したiPhone用レンズシステムは今や全世界のApple Storeで公式販売されています。JURA Anchorは現在特許申請中。

特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: JURA, LLC

◯ 事業者の所在地:8941 Atlanta Ave #360, Huntington Beach, CA 92646, USA

◯ 事業者の連絡先:support@gojura.com

※英語のみとなります。こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り

※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り

※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください