はじめに・ご挨拶

数あるプロジェクトの中から当店のページを開いていただきありがとうございます。

東京、秋葉原にある世界最小の柴犬・小豆柴と触れ合えるドックカフェ 小豆柴の郷秋葉原店です。

今回の新型コロナウィルスの影響で最大限の対策をした上で営業を継続してまいりましたが4月7日の緊急事態宣言を受け、長期的な臨時休業を選択せざる負えない状況となりました。

豆柴と小豆柴合わせて21頭の笑顔を守りたい…。

こんな状況でも笑顔で働いてくれているスタッフの雇用継続とお店を守りたい…。

どうか皆様のお力をお貸しください。


リターンのご紹介


500円

リターン不要

お礼のお手紙をお送りいたします。




1500円

お礼と当店オリジナルのポストカードをお送りいたします。




3000円 

入場券3枚+オリジナルブロマイド2枚をお送りいたします。

撮りおろしの特別なものをご用意いたします。



5000円 

入場券3枚+30分延長券2枚+小豆柴をお膝に乗せて記念撮影1枚




10000円 

平日限定11:00~18:00までフリーパス券+小豆柴をお膝に乗せて記念撮影2枚



資金の使い道・スケジュール

・豆柴・小豆柴の飼育費

・スタッフの人件費

・お店の家賃や光熱費

小豆柴の郷秋葉原店の豆柴・小豆柴たちとスタッフの為に使わせていただきます。


最後に

小豆柴の郷秋葉原店はリピーター様に支えれて成り立っているお店だと感じております。

ギリギリまでご来店くださったリピーター様の為にも、優しいリピーター様が大好きな豆柴・小豆柴たちの為にもこの場所を守りたいです。

世界が落ち着きを取り戻し「ご来店お待ちしております!」と言えるようになった時にご支援くださった皆様に可愛い豆柴・小豆柴たちと共に恩返しをさせていただきますのでどうかよろしくお願いいたします。


最後になりますが、コロナウィルスの本当の怖さは亡くなった方が大切な人達に見送られることもなく残された方達も最後のお顔を見れないままお別れをしなければいけない事だと私は強く感じました。

お一人、お一人が小さな思いやりを持って正しい判断をすれば見えない敵に負けることはないと信じています。


小豆柴の郷 秋葉原店

東京都千代田区外神田1-14-1 宝田中央通りビル5F

秋葉原電気街口より徒歩3分


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/16 10:00

    4月13日にスタートした挑戦が終了いたしました。目標達成は出来ませんでしたがご支援と拡散のご協力をくださった皆様に深く感謝申し上げます。集まった資金は豆柴・小豆柴たちのために使わせていただきます。皆様のご支援を無駄にしないように再開の日を目指し、邁進して参ります。リターンの準備から発送まで少な...

  • 2020/04/20 13:14

    4月13日に開設させていただきまして本日までで70万円を超えるご支援、本当にありがとうございます。臨時休業して間もなく2週間が経過します。静かな店内に寂しさを感じながらも元気に過ごしています。先行きの見えない中で不安は消えませんがふと豆柴・小豆柴たちを見れば無邪気に走り回りお気に入りのおもちゃ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください