NEXT GOALにチャレンジしています

当初始めた屋台件数も、今は約4倍になりました。

最初の目標金額では継続期間が短くなったのでネクストゴールを設定させて頂きました。

それだけ、屋台を守っていきたいと考えてる店主が沢山いるんです。

でも悲しいことに現在、廃業予定も1軒でてきました、、、

屋台の灯りを存続させるため、申し上げにくいですが、

これからも引き続きご支援の程宜しくお願い致します。


はじめに・ご挨拶

はじめましての方も、お久しぶりの方も、この度はページをご覧頂きまして心より感謝致します。

私は、福岡の天神で「大衆鉄板屋台ナカナカナカ」を営んでおり、プロジェクト発起人でもある高野と申します。

日が暮れる頃、街のあちこちにぽっ、ぽっと小さな明かりが灯りだします。

小さなハコに架かる暖簾をくぐるお客様に、あたたかな食べ物とにぎやかな会話をご用意しておりました。

屋台のほとんどが、実は昔から受け継がれた屋台なんです。

コロナが終息したら、「もっともっと楽しい空間を提供したい」という想いを胸にクラウドファンディングをはじめました。


コロナが発生してからというもの、どんどんお客様が街から消えていきました。

それからすぐに土日自粛要請が出され、緊急事態宣言も出され、これ以上コロナに感染する方を出してはいけないという想いで、営業自粛に踏み切る屋台が増えていきました。

街から、瞬く間にあの、温かい小さな灯りが消えています。

仕方ないんです。

こんな事態誰しも想像しておりません。

ですが、そこには歴史自体も消え去るんではないか、、、と思える程

今、福岡の街は静かでにぎやかな会話までもが無くなりつつあります。

お願いします。

皆様の力で「屋台の文化」「屋台の歴史」「屋台に来られるお客様の笑顔」

そして、それを守りたい「屋台の店主」を助けてください!!!!!

そして、コロナ終息後は、福岡に来て屋台の楽しい雰囲気を楽しんでください!!


『SAVE THE YATAI』とは

1.今の福岡天神屋台の現状

2.福岡天神屋台の歴史と文化

3.プロジェクト参加屋台の紹介など


1.今の福岡天神屋台の現状

コロナの影響での外出自粛要請により2月・3月は売り上げは下がる一方。

(2月、30%~減、3月、50%~減、各屋台による)

さらに4月に入り福岡県の緊急事態宣言により、各店が営業を自粛し無収入の状態が続いています。

屋台の営業時間は夕方5時から朝方4時までです。

営業時間外は歩道上から屋台を完全撤収しなければならない為、時間を前倒しにしランチ営業することや、屋台は市の条例によりテイクアウトが禁止の為、営業すること自体が困難です。

緊急事態宣言が出される前からするとありえない光景です。

当たり前のことですが、店主だけでなく、雇用している従事者も守っていかなければなりません。

皆様の力を貸してください!!!!

宜しくお願いします!!!!!!!!



2.福岡天神屋台の歴史と文化

福岡天神地区の屋台の歴史は終戦直後から始まりました。

その後、全国で路上営業の取り締まりが広がる中、天神地区ではいち早く組合を発足。

国への陳情活動などを行い(屋台を東京の国会前まで持っていきました)営業権を認められて現在に至ります。

屋台全盛期には福岡市には約400件の屋台がありましたが、今は後継者不足や道路規制などにより全体で100件をきり、天神地区も約40件になりました。

天神界隈の屋台は独自の進化を遂げ多種多様なメニューが生まれたり(焼きラーメンなど)新規屋台公募により個性的な(ネオ屋台など)屋台が増えました。

「陽が落ちて、あたりが暗くなる頃、天神の街のいたる所から美味しい匂いが立ち上がる。暖簾をくぐると『いらっしゃい』と大将の威勢の良い声と共にあちらこちらから博多弁が飛び交う。注文してふっ、としたとき『どっからきたと?』と隣の客が声をかけてくる。席が隣どおしの屋台ではよくある光景、話がはずみ仲良くなっていく。」

これは天神屋台あるあるで、名物大将や地元客・常連客が福岡の良さや熱い想いを語ったりと一人でも気軽に入れる屋台だからこそです。




アメリカのユーチューバー(Best Ever Food Review Show)が屋台の撮影にきました。

その様子もご覧ください。




3.プロジェクト参加屋台の渾身の逸品をご紹介

私の屋台の「大衆鉄板屋台ナカナカナカ」のおすすめの逸品は鉄鍋餃子。




「喜柳」では、もちもち餃子。




「情熱の千鳥足」では、ジビエ料理。


「レミさんち」では、絶品エスカルゴ


「なかちゃん」では、博多ぴりぴり焼き。


「てっちゃん」では、本格麻婆豆腐。


「ぴょんきち」では、明太餃子。


「おかもと」では、牛さがりステーキ。


「まるよし」では、長浜ラーメン。

「赤ちょうちん」では、ヤキトン。


「テラスとミコー」では、串焼き3種セット。

「あほたれーの」では、ガーリックチャーハン。

「白龍」では、ギョーザ。

「なんしようと屋」では、串焼き。

「鬼多郎天神店」では、もつ鍋。

「小金ちゃん」では、焼きラーメン。「たかちゃん」では、山芋ステーキ。

「姫ちゃん」では、ホルモン炒め。

などなど、屋台には、様々な料理を様々な雰囲気で提供しています。

実はラーメンだけじゃないんですよ!


支援先屋台リスト

*緊急でプロジェクトを立ち上げたので参加屋台は増えるかもしれません。(4/11現在)

:順不同

ナカナカナカ

喜柳

ぴょんきち

てっちゃん

情熱の千鳥足

なかちゃん

テラスとミコー

まるよし

赤ちょうちん

おかもと

レミさんち

あほたれーの

白龍

なんしようと屋

鬼多郎天神店

小金ちゃん

たかちゃん

姫ちゃん

しんきろう

八方亭

さつまや

天一

満龍

屋台バーえびちゃん

忠助

雲仙

味府

与作

那須の大八

うまっつら

きさいち

のんべえ大学

鬼多郎本店

永ちゃん

リターンのご紹介

リターンは、1000円~11パターンのリターンをご用意させて頂きました。

ご支援お願いいたします。

【屋台きっぷについて】

博多に来たら一度は行ってみたい屋台街。屋台きっぷでは地元民からも人気な屋台と提携し、きっぷ1枚でドリンク1杯+屋台おすすめメニューが楽しめます。
尚、屋台切符に記載のない屋台でも、このプロジェクトに参加している屋台では使用可とさせて頂きます。
有効期限はございません。
福岡に旅行に来られる際、忘れずにお持ちくださいませ。

【10%OFFチケットについて】

参加屋台でのお会計10%OFF
3軒まではしご酒OK!!
10%OFFの有効期限はコロナ終息宣言から2年間有効とします。

こちらも、福岡に旅行に来られる際、忘れずにお持ちくださいませ。 

*屋台きっぷとの併用不可




プロジェクトで実現したいこと

大きく言うと

SAVE THE 屋台!!!

これしかないです!

細かくいうと

やっぱり、今まで沢山の人が集う場を

様々な方が創って来た色とりどりの屋台を

沢山のお客様が訪れる場所を守っていきたい。

福岡のおすすめスポットは?と聞かれた時に、

福岡と言えば屋台やね~と言う地元民のくだりも、

小さなことも変わらず守っていきたい。


資金の使い道

宣伝広告費、リターン品製作費、配送料、クラウドファンディング手数料、その他経費を差し引いた支援金を、このプロジェクト参加屋台に等分してお渡し致します。

いろいろな方の思いや生活、コロナ終息後まで生き抜いていく資金に使わせて頂きます。




最後に

屋台の大きな魅力は、お客様同士、また屋台スタッフとの距離の近さだと思います。

そのコミュニケーションをとるのも今となっては困難な状況です。

一刻も早く皆様とワイワイガヤガヤしたいのが本音ですが、、、

コロナが終息をするまで、我慢します。

大切なお客様、屋台で働くみんながウイルスに感染しないよう、

終息宣言が出るまでの間に、閉店・廃業に追い込まれないためにも、

皆様のお力をお貸しください。

どうぞよろしくお願いいたします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/29 12:14

    いよいよ本日最終日となりました。我々、天神屋台一同、皆様が安心して楽しめる屋台としてあり続けられるように灯火を消さぬよう頑張って参ります。皆様からのご支援、応援メッセージなど、本当に勇気付けられました。お会いできることを楽しみにしております。福岡天神に来られた際は是非屋台で楽しんでください。ご...

  • 2020/05/28 22:01

    通常の席数を半分にする。来店時にアルコール消毒をしてもらう。カウンターにはなにもおかない。など、屋台を営業するにあたり対策をしております。できることをしながら頑張っていきます。

  • 2020/05/28 14:49

    皆様のおかげでグランドファンディングも残すところラスト1日となりました。沢山のご支援誠にありがとうございます。現在、営業している屋台も数件ございますが、まだまだ厳しい状況です。少しずつ、少しずつ天神の街に屋台の灯りを灯したいので、残り1日ですが引き続きご支援頂けると幸いです。よろしくお願い致します。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください