◆ご挨拶

はじめまして。ご覧いただきありがとうございます。
東京渋谷の奥渋で「emma.」を経営している江間と申します。

3年半前、長年の夢を叶えて開業し、これまでひとりでコツコツと営業してきました。
子どもを授かり4ヶ月間の産休期間を経て復帰し、「さあこれからだ!」と営業再開した矢先にこの事態となりました。

現在は感染拡大防止のため自主休業していますが、またお客さまに喜んでもらえるように料理を提供したい、どうにかお店を守り抜きたいと思い、このプロジェクトを立ち上げさせていただきました。

最後までお読みいただけたら嬉しいです。


◆プロジェクト本文

emma.は、今からさかのぼること15年前、わたしが就職活動時代に思い描いた夢がそのはじまりです。

いつか「自分のお店」を開くことを目標にして、それを叶えるために必要な知識やスキルを身につけられそうな会社に就職しました。
しかし社会に出て現実を知り、学生時代の考えが甘かったことを痛感。体を壊したり心を壊しかけたりして、あれほど熱く語っていた気持ちを持ち続けられなくなってしまい、自分の夢にふたをしてしまったこともありました。

それでも、やっぱりどうしても夢を諦めきれず、「自分がお店をやるならこんなお店にしたい」ということを常に考えていました。
そんな中である時、「できるかできないかじゃなくて、やるかやらないか」という言葉に力をもらい、ついにお店の開業を決意。

周りの人たちのお力添えをいただき、2016年9月に渋谷でお店を開店しました。


和食バルemma.として、誰でもいつでもひとりでも楽しめる「居酒屋以上、割烹未満」のカジュアルな和食屋さんを切り盛りし、たくさんのお客さまにご愛顧いただき、自転車操業ながらも2019年9月で3周年を迎えました。 

そんな中子どもを授かり、産休を経て2020年1月よりランチのお店として復帰、子どもの生活を大切にしつつも、かつての和食バルemma.をお客さまに楽しんでいただけるよう毎週金曜日には夜も営業して、「いよいよこれから」という時でした。

私の復帰を楽しみにしてくれていたお客さまが「待ってたよ」と言ってわざわざお店に来てくれたり、かつて夜は諸事情で来られなかった方がランチを頻繁に利用してくださったり、新しくお店の存在を知って気に入ってくださったり。日々お客さまとの会話を楽しみながら料理を提供し、今年秋の周年に向けて頑張っていたところでした。

そんな矢先のこの事態。
日に日にまばらになる客足。
それでも楽しみに来てくれるお客さまには精一杯応えたい。
そしてやはり、お店を守るために、生きていくために、 営業をやめられない。
このままだと閉店するしか道がない。
だけど、命より大切なものはあるのか・・・?

日々、葛藤しながら営業していましたが、
お客さまと、自分と自分の家族の命を守るため、現在は自主的に休業しています。


客足がまばらになり先の見えない中で、これからどうするかを考えました。
いつ閉店しようか考え、飲食店の閉店の仕方を調べたりもしました。
物件の契約書を見返して、店を閉めるならいつ告知すればいいのか調べたりもしていました。

でも、そんな中でも、励ましてくれるお客さまや、
心配して連絡をくれる親や友達、
休業のお知らせに温かい言葉をくれる方がたくさんいました。

「またemma.のごはんが食べたい」

「このお店は絶対に残さないとダメ!」

「何か力になりたい、何でも言ってね」

「落ち着いたらごはん食べに行くから、先払いさせて!」


コロナに体がやられる前に心が折れかけていましたが、そんなたくさんの温かい気持ちに何とかして応えたい、なんとかお店を守りたい、守らなければ!と思い、クラウドファンディングを立ち上げることを決めました。


どうか、この最大の壁を乗り越えるために、みなさんのお力を貸してください。
誰でもいつでもひとりでも気軽にふらっと行ける和食バル、
居心地のよい家みたいなお店として頑張っていきますので、
ご支援のほど、心よりお願い申し上げます。


また、このプロジェクトについてSNSでシェアしていただいたり
身近な方と話題にしていただけたらとても嬉しいです。

どうぞよろしくお願いいたします。


emma.
江間 瞳


◆リスクについて

万が一、行政からの強制的な営業停止や「都市封鎖」などの事態になった場合や、やむをえず店舗が閉店、または営業ができなくなってしまった場合は、本リターン使用権は無効となることをご了承ください。


◆方式

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

===========

emma.
東京都渋谷区神山町40ー5 小松ビル201
050ー5308ー2155

Instagram
Facebook



  • 2020/05/07 08:38

    emma.を応援してくださったみなさま、本当にありがとうございます!締め切りまで3週間以上残し、おかげさまで目標額を達成することができました。emma.のお客さまや友人・知人、そしてまだemma.にお越しいただいたことがない方からも、たくさんの温かいお気持ちをいただきました。金銭的な支えはお店...

  • 2020/04/27 13:29

    残り1ヶ月以上を残して支援金が100万円に到達しました!ありがとうございます!!常連さんをはじめ、友人、知人、まだお越しいただいたことのない方まで、100人を超える多くの方々に応援していただいていること、すごく心強いです。 「また行きたいです!」「頑張ってください!」「楽しみにしています!」た...

  • 2020/04/25 09:51

    こんにちは。江間です。初日からみなさんのたくさんのご支援、本当にありがとうございます!みなさんも大変な時期にも関わらず、こんなにたくさん応援していただけて感謝しかありません。そして、ご支援いただけていることもそうですが、みなさんがくれるメッセージがすごくすごく嬉しい。ひとつひとつ目を通させてい...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください