はじめに・ご挨拶

ご覧いただき、誠にありがとうございます。

『新説・羅生門/蜘蛛の糸』公演主宰の淺場万矢です。

新型コロナウィルスの影響により延期になってしまった本公演ですが、来年に向けて、皆様のお力添えを頂き、更に面白い作品になるよう磨きをかけ、より多くの方に楽しんで頂ける公演にしたいと思っております。

<All-in方式>にて、色々なリターンもご用意致しております。
まずは詳細をご覧くださいませ。

公演詳細

芥川龍之介の名作2作品を、三味線×一人芝居×打楽器で大胆に舞台化!

現代に生まれ変わる、誰も見たことのない新しい芥川の世界。

歌あり、ライブセッションもありの三部構成で、

音楽と演劇の魅力をたっぷりお届け致します!

『新説・羅生門』

天変地異の災害が世の中を襲っていた頃。
ある日の暮れ方、一人の男が、荒廃した羅生門の下で雨やみを待っていた。
男が門の楼上に登ると、そこには女の死体から髪を引き抜く世に奇妙な老婆がいた。
男の姿は、次第に平安の時代と現代の世を交錯して…。

『新説・蜘蛛の糸』

地獄に落ちた犍陀多(カンダタ)という名の大泥棒。
彼は以前一度蜘蛛を助けていたことから、お御釈迦様によって救いの手が差し伸べられる。
それにすがる犍陀多だったが…。
おなじみの芥川の名作を軽快にアレンジ! あなたがたどり着くのは極楽?それとも地獄…?

【出演者/プロフィール】

一人芝居・三味線:淺場万矢
兵庫県宝塚市出身。7歳から演劇の世界に入り、蜷川幸雄、白井晃、維新派の松本雄吉など、様々なジャンルの演出家の作品に出演。蜷川幸雄主宰さいたまネクストシアターに6年間在籍した後、独立の道を歩み、演劇ユニット「時速8次元」を立ち上げる。現在は中屋敷法仁率いる劇団「柿喰う客」に所属。

主な出演:舞台『半神』マーメイド/左子役、『野外劇 三文オペラ』ポリー役、蜷川幸雄演出『海辺のカフカ』『リチャード2世』松本雄吉『レミング~世界の涯てまでつれてって~』白井晃『天守物語』など

三味線:岩田桃楠
大阪府箕面市出身。東京藝術大学音楽学部邦楽科卒。9歳で津軽三味線に出会い演奏活動を開始。2012年、大学進学を機に拠点を大阪から東京に移す。Shamisen Tokyoというプロジェクト名でソロ活動を行い、2019年4月13日ソロアルバム「Shamaisen Tokyo」をリリース。7月アメリカミネソタ州にて初のソロ名義のコンサートを行う。またダンスミュージックを基調とするサックスとのエレクトロユニット「Cappen」や津軽三味線Duo「桃響futari」にも所属。
アメリカ、ヨーロッパ、中東、東南アジア等、様々な国や地域でも三味線の普及活動を行う。

パーカッション:佐野幹仁
兵庫県西宮市出身。東京藝術大学音楽学部器楽科打楽器専攻在学中。これまでに打楽器を茶屋克彦氏、中山航介氏、藤本隆文氏、杉山智恵子氏に師事。MIKISARA、LA SEÑAS、LA SEÑAS COLECTIVO、パノラマスティールオーケストラ、ゴーシュなど多数の楽団に所属。打楽器と自分自身を愛する音楽家。シール、Tシャツなど自分グッズ多数制作。ミス藝大2017にてグランプリ獲得。ミスター藝大にてグランプリ獲得。悩みはイケメンすぎること。

【スタッフ】

原作:芥川龍之介

構成・演出・脚色:淺場万矢

音楽:岩田桃楠、佐野幹仁

衣装:今井由希

美術:川田晴美

制作:川田沙耶

宣伝写真:加藤甫

宣伝美術:白川愛以

資金の使い道

会場費、製作費用、衣装、小道具、音響設備、運搬費、スタッフ人件費、機材費、キャスト・ミュージシャンへの出演料、グッズ製作費、DVD製作費、CD製作費、撮影費用、印刷費、郵送費など

リターンについて

NEW!! →【どこでも!極楽コース】追加!
会場に直接ご来場いただけないお客様にも、本公演をお楽しみいただけるよう、新たに「どこでも!極楽コース」を追加いたしました!

・お礼のメッセージ&ムービー(ミニ演奏つき)は、ご支援いただいた皆様全員にお送りいたします。

・ご支援いただいた方の中で公演にご来場いただけない方には、配信や映像データのお渡しなど、他の方法でご覧いただけるようにしたいと思っております。

・「新説・羅生門/蜘蛛の糸」の上演は現時点では2021年の春を予定しております。
その為、リターン時期を2021年の4月とさせていただいておりますが、新型コロナウィルスの動静を見ながら判断する為、リターンの時期が前後する可能性もございます。
(ご支援者様にはその都度メールにてご連絡をさせていただきます。)

・リターンNo.10~13 の【どこでも一人芝居×〇〇!】シリーズは、ご支援いただいたお客様のリクエストをもとに、別枠での公演上演を果たす企画です。
ご支援者ご本人様は、リクエストいただいた公演の撮影や録音もOK!
“プロデュース”という形で、公演作品を元に集客をしていただいても構いません。
メール等にてご相談させていただきながら、ご支援者様のために、ご希望の公演をお届け致します!

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

実施スケジュール

・「新説・羅生門/蜘蛛の糸」の上演は、2021年の春を予定しております。
(新型コロナウィルスの動静を見ながら、追って正式にお知らせいたします。)

・「ポートレート」「上演台本」は上演と同時期にお渡しいたします。
・「DVD」「音源CD」は公演後約2ヶ月でお渡しを予定しております。
・リターンNo.10~13 のリクエスト公演については、ご支援者様とご相談の上、開催時期を決めさせていただきます。

最後に

新型コロナウィルスの動静をみながらのリターンとなってしまいますが、公演上演時には皆様にご満足いただける公演を作って参ります。
ウィルスの影響を受け、生活の苦しい方もいらっしゃるかと存じます。
しかし、キャスト・スタッフ一同、この現状に負けず、演劇や文化芸術の未来に希望を持てる活動をして参りたいと思っておりますので、ご支援の余裕のある方はぜひご協力をいただけますと幸いです。何卒、よろしくお願い申し上げます。

『新説・羅生門/蜘蛛の糸』公演主宰:淺場万矢


お問い合わせ

【E-mail】jisoku.8jigen@gmail.com

  • 2020/06/20 19:32

    お陰様で100%達成!ストレッチチャレンジに挑戦致します!目標額150%達成で...4月に撮影した『新説・蜘蛛の糸』の無観客上演映像作品を、ご支援者様全員にプレゼント致します!勿論、既にご支援いただいている方も含めて、全員へのプレゼントとなります!(2020年 7月にお届け予定)演劇も演奏も楽...

  • 2020/06/20 18:55

    お陰様でプロジェクト100%達成致しました!皆さまのお陰です!本当にありがとうございます!!公演実施に向けて、スタッフキャスト一同色々な計画をして参ります。更に!150%でのストレッチチャレンジも実施したいと思っております!詳細について改めて投稿致しますので、今しばらくお待ちください。代表:淺場万矢

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください