はじめに・ご挨拶

まず、始めに今回の取り組みについてお子さま達にも見ていただけたら嬉しいです。

もし、可能でしたら親子で私たちの取り組みにご賛同ただきたいです。

私は、富士市で探究型学習塾を開校しているワーキングママです。

長い休校期間で家にこもる時間が多く、メディアでは同じ内容の情報ばかりが入ってくる。

そんな環境下で子ども達の視野を多角的に広げたいと思い、子どもたちと一緒に

今自分たちができる社会貢献について意見を交わしました。

皆で見つけた答えは、「イヤーガードを病院に寄付しよう!」です。

自分たちで試行錯誤して使いやすいように工夫したイヤーガードを寄付したい。

常時マスクを装着して仕事する方々の耳にかかるストレスを減らし、

少しでも快適に仕事をしてほしいと思いました。


プロダクトのご紹介

「紙製イヤーガード」

使い捨てができる紙製のイヤーガードです。

2枚一組になっており、一枚づつ左右のマスクのゴムにひかっけ、

後頭部で接続するタイプです。

ひっかけ部分調節可能です。



こだわり・特徴

手軽さや衛生的な点に着目し紙素材を採用しました。

装着しやすいようにマスクの左右のゴムにひっかけ、

後頭部で接続するようにしました。

紙製で薄く軽いので、邪魔にならず予備を常に携帯可能です。


プロダクト誕生までのお話

長い休校期間で家にいる時間が長くなってしまった子供たち。

TVから流れてくる外のは楽しい情報が多くない現在です。

これからはwithコロナの時代と受け止めて前を向くことが、

今大事がな学びではないかと思います。

そこで、子どもたちと一緒に今自分たちが社会貢献ができる

ことはないかを一緒に考えてみることにしました。

そこでインターネットで見た海外の男の子が3Dプリンターで

イヤーガードを制作し病院に寄付する記事を見て、これなら自分たちも

貢献できるかもしれない!と思いプロジェクトを立ち上げました。

子どものやる気発動、つまりそれはスタートの合図。

そして、私は子どもたちのメンターとしてできる限りのサポートをしようと、

初めてのクラウドファンディングに挑戦したのです。

ウイルスが蔓延している社会環境では、使い捨てができる紙が

最適な材料と思い採用しました。しかも、紙は地元富士市の物産でもあるので、

なおさらピッタリだと思いました。

子どもたちと一緒に何度も試作品を作り、分析や改善点など書きだし、

周りの大人メンター達の意見も取り入れ、使いやすさを重視した

今回のセパレートタイプのデザインに決めました。

どうか、このプロジェクトが成功できるように皆さまご協力をお願いします。

子どもが周りの社会との距離を身近に感じられるような

関係を築ける機会を与えてくださり感謝します。

そして、皆さまとの良縁のおかげで、子どもたちは自分たちが社会の役に立つ喜び、

自分たちも社会の一員だと感じられる行動、そしてどんな状況でも

常に未来を見つめ考えられる、そんな思考力がきっと身についていくと信じています。

子どもだけでは何もできません、でも子どもだって色々思ったり

考えたり行動したいと思っています。

それを具現化できるよう,どうぞ大人の皆さま、子ども達もみんなの力を貸してください。


リターンのご紹介

    ◆500円:使い捨てイヤーガード      5セット(2枚1組x5)

 ◆1,000円:使い捨てイヤーガード      15セット(2枚1組x15)

 ◆3,000円:使い捨てイヤーガード      50セット(2枚1組x50)

  ◆5,000円:使い捨てイヤーガード     100セット(2枚1組x100)

 ◆10,000円:使い捨てイヤーガード    250セット(2枚1組x250) 

 ◆20,000円:使い捨てイヤーガード    250セット(2枚1組x250)  

    +製品に同封する使用説明書にスペシャルサンクスとして名前を掲載(小文字)

 ◆50,000円:使い捨てイヤーガード    250セット(2枚1組x250) 

    +製品に同封する 使用説明書にスペシャルサンクスとして名前を掲載(中文字)

◆100,000円:使い捨てイヤーガード   250セット(2枚1組x250) 

    +製品に同封する 使用説明書にスペシャルサンクスとして名前を掲載(大文字)

※名前掲載は五十音順とさせていただきます。


製品情報・仕様

製品情報:幅2.5cm 長さ10cm(片方)

 素材 :紙


資金の使い道

 ・「イヤーガード」製作費
 ・ デザイン、印刷費
 ・「イヤーガード」梱包材代
 ・ 配送料
 ・ キャンプファイヤー手数料


SNS掲載

今回のプロジェクトの活動を紹介しています。

facebook→https://www.facebook.com/iirabo/ 

instagram→https://www.instagram.com/iirabo.fuji/


<メンバー紹介>

★本が大好きな自由人小3の男の子

★物づくりと走ることが得意な小6の男の子

★探究型学習塾を開校してる2児(9歳、1歳)のワーママ

+プラス周りの助言者の大人たち

大勢の助けを頂きながら子ども達の思いを形にしようと努力をしています!(^^)!

......................................................................

※「イヤーガード」の一部掲載画像などは、
 製作途中のため内容やデザインが変更になる場合がございます。

 随時更新、配信致します。


※募集方式について

【All-in方式】
 本プロジェクトはAll-in方式で実施。

 目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターンをお届けいたします。

  • 2020/05/22 22:06

    皆さまのご支援のおかげで無事にプロジェクトを達成し、富士市立中央病院と富士市医師会へ「紙のイヤーガード」をお届けすることができました。たくさんのメディアにも紹介していただき、自分たちのしたことのふりかえりをするよい機会となりました。この経験が子どもたちの未来の力になっていきます。そして、地元の...

  • 2020/05/16 17:53

    【紙のイヤーガード完成!】イラストレーターの小泉チアキさんの可愛いイラストの表紙と説明が出来上がりました!設計した「紙のイヤーガード」が出来上がりました!教室中を次亜塩素酸水で殺菌し、窓も換気しながら、マスクと手袋をして詰め込み作業です。みんなの健康を願いながら心込めて詰め込みます。来週5/1...

  • 2020/05/06 22:38

    この使い捨てのイヤーガードは真っ白な紙でできているので、ペンで名前や好きなデザインにアレンジできます。小さいお子さんなら、一緒にシールを貼ったりと楽しんで頂けます。お子さんのいるご家庭なら、お子さんにデコってもらったイヤーガードを付けていくのもなかなほほえましいと思います。母の日には間に合いま...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください