使い方はいたって簡単! 窓清掃の効率が格段にアップ!掃き出し窓一面なら、10分で完了するスピーディーさ!洗練されたデザインと性能で、世界30か国でヒット中!

プロジェクト本文


■ 窓が汚れているのに掃除する時間がない

■ 寒い日に窓掃除をしたくない

■ 拭きムラが残って、かえって汚くなってしまう

■ 大きな窓の上まで手が届かない



窓拭きをムラなく、キレイに掃除するのは意外に難しいものです。

リビングの窓を拭いても、拭きムラや拭き跡が残ってしまい、かえって汚くみえること、あなたにも経験があると思います。


30分もかけて窓拭きをしたのにあまりキレイになっていない...そんな経験をするうちに、窓拭き掃除は後回しになりがちな家事となってしまいます。


ベネッセで行われたアンケート「得意な家事と後回しにしがちな家事」の結果によると、後回しにしてしまう家事の第2位にガラス磨き(窓拭き)がランクインしています。

(参照元:https://st.benesse.ne.jp/ikuji/content/?id=37112


窓拭きの煩わしさを経験した人なら、こう思ったことがあるかもしれません。

そこで今回ご紹介するのが、

スイッチひとつで自動的に窓掃除してくれる自動窓拭きクリーナー【HOBOT-388】

近年、日本においても自動で床をお掃除してくれるロボットが普及し、一般家庭でもかなり見かけることが多くなりましたが、自動窓拭きクリーナーもあるのです!


今まで当たり前に手で窓の拭き掃除をしてきた人も、一度「HOBOT-388」を体験するとその便利さに感動します。

思わず(大変な思いをしながら窓拭きをしてきた今までの日々は何だったんだろう…)と感嘆するはず。


一度HOBOTを体験すると、あまりの楽さに二度と手拭きには戻れなくなるかもしれません。

「たかが窓」ではありますが、毎日目にするものでもあります。

自分の身の回りが今よりもキレイになることで、なんだか普段の生活もグン!とランクアップした気分になれることでしょう。

それでは「HOBOT-338」の開発秘話や気になる性能面についてご紹介いたします。


「もう窓拭きなんてこりごり!でもどうすればキレイになるのか」

自動窓拭きクリーナー「HOBOT」は、窓掃除に疲れ果てたジョージの突然の閃きによって誕生しました。

光学CDドライブの技術者で、台湾初のCD-RWドライブの研究開発リーダーでもあったジョージとそのチームは、これまでの経験と知識を生かして自動窓拭きクリーナーの開発に着手。ついに大きな掃き出し窓をたった10分で清掃する「窓拭きクリーナーHOBOT」を発表し、ロボット市場を大いに驚かせました。



開発したジョージの所属するHOBOT Technology社は、アメリカで年1回開催される最新テクノロジーが集結する世界規模の展示会「CES」でも複数回受賞を受けるなど、華々しい受賞歴を誇るアジアのテック界をリードする企業。



初代HOBOTから改良を重ねることで、より洗練されたデザインとなった「HOBOT-388」は、人々を魅了し、瞬く間に世界30か国でのヒット商品となっています。


私たち日本人にとっては、「お掃除をロボットに任せる」という発想はまだ定着しきれていないかもしれません。しかし、近い将来、日本が直面する「超高齢化社会」「労働力不足社会」に向けて、こうしたロボット家電は私たちの生活を各段に楽にし、貴重な時間を生み出してくれるにちがいありません。



窓拭きロボットHOBOT388は、スイッチひとつでスイスイと窓の上を動いてくれる自動窓拭きクリーナー。

セットするだけでみるみると視界が開けてきます。






「HOBOT-388」の1番の魅力は、使い方がシンプルな操作。

これはロボット家電を生活に取り入れる上では、非常に重要なポイントです。

「HOBOT-388」はスタートボタンを押すだけなので、誰でも迷うことなく使用できます。

「HOBOT-388」の超音波式水噴射機能によって、微粒子化された蒸気が窓の汚れをしっかりと包み込み、拭き残しなくキレイに掃除してくれます。


DC電源コネクターは、外れ防止機能を備えているので安心。


強力な吸引モーターによって、さまざまな角度でも密着します。細かい塵をどんどん吸い上げてくれます。

やわらかくキメ細かな2枚のマイクロファイバー製の回転式クリーニングパッドが、細かい汚れをしっかりと拭き取ります。

マイクロファイバーにより、通常のコットンでは取れにくい塵や汚れも絡めとり、さらに独自の駆動システムで窓の表面を滑らかに動いて拭き残しを防ぎます。

「HOBOT-388」は、通常のガラス窓だけでなくさまざまな素材の面に対応しています。

均等に負圧をかける大容量の遠心ポンプを搭載しているので、表面との間に空間ができやすい表面でも問題なく洗浄力を発揮します。


・タイル(タイル間の隙間は5mm未満であることが必要)

・くもりガラス

・モザイクガラス

・大理石


AIによる清掃範囲認識を搭載しているので、窓の上から下まで水平に動きます。

そのためほとんど拭き残しの心配はありません。


また、お掃除系ロボットを使用する上で気になるのが「障害物」。

万が一、窓枠などに当たるたびに動作が滞るのは困りますね。

「HOBOT-388」は、障害物に当たると自動的に進行方向を変更するため、窓枠付近でもスムーズに稼働し快適な掃除を実現しています。


「HOBOT-388」は、スマートフォン(iOS、アンドロイド)や付属するリモコンからの遠隔操作も可能なので、近くにいても、または少し離れた場所からでも操作ができます。



「HOHOT-388」は、ブラシレスDCモーターとメタルファンを搭載。塵を効率よく吸い込み、気になる動作音を抑えることに成功しました。HOBOT388は普通の掃除機と同等の動作音になります。



「HOHOT-388」は、超音波ノズルが詰まっても、水タンクを交換することで新品同様の状態に戻ります。



日本に多い地震。またそれに伴う停電も家電全般には困るものですが、「HOBOT-388」なら大丈夫。「無停電電源装置」が搭載されているので、万が一目を離している間に電源が切れても、20分間は落下しない設計になっています。

それでも心配なのが万が一の落下。HOBOTには長さ4.5mの「落下防止ロープ」が付属されます。耐荷重200kgの丈夫なロープをカーテンレールなどに引っ掛けてご使用いただければ、落下を防止することができます。



耐荷重200kg、長さ4.5メートルの安全ロープ。使用する際は、落下防止のため必ず安全ロープを取り付けてください。

最長5メートルの延長コードで、1階の掃き出し窓や2階のバルコニー窓などコンセントから距離のある窓でも掃除が可能です。

「HOBOT-388」の超音波スプレーノズル専用に開発された洗剤で、汚れを強力に除去します。





HOBOT388は日本を含む世界各国で販売しているため、各国の安全基準を取得しています。高い安全性と信頼性を兼ね備えた製品として安心してご使用ください。

HOBOT Technology社では、研究開発はもちろんのこと、利便性・信頼性・安全性・使いやすいデザイン設計を視野に入れ、原材料の調達から組み立て・梱包に至るまでの製造過程のすべてを世界屈指の最新技術が整った台湾で行なっています。


原材料の精査・設計・プログラム・デザインといったすべての製造過程で、緻密なテストを繰り返し、高品質な製品を提供できるよう日々努力しています。


「HOBOT-388」を新築祝いや引っ越し祝いに贈るのも粋なプレゼントになります。

慣れない新生児との生活。育児だけでなく家事もままならないときに、「HOBOT-388」をプレゼントしたら喜ばれることまちがいありません。

「自分に買うのは躊躇してしまうけれど、大事な人になら奮発して贈りたい……」そんなときにぴったりです。

友達や親戚が新居を購入した・引っ越したと聞いたら、真っ先に頭に浮かぶのが”引っ越し祝い”「さあ、どんなものを贈ろうか...」と迷う人も多いはずです。他人と似たようなものになるのを避けたいときや、人とはちょっと違ったものを贈りたい人にも「HOBOT-388」はおススメです。



「HOBOT-388」についておわかりいただけたと思います。

この製品を1ヶ月に1回使用すれば、汚れがたまりにくく、いつでも、美しい窓を保つことができます。今までは面倒で避けてきた窓掃除を習慣化することで、クリアで美しい視界を手に入れてください。

そして毎日過ごす空間をより快適にしましょう。



Q.保証期間はありますか?

A. 製品のお届けから1年間の保証がついています。万が一の落下防止のために必ず安全ロープを取り付けてご使用ください。


Q.「注文住宅の一戸建てに住んでいますが、自宅のガラス窓は小窓が多く、その都度製品をセットして掃除するのもなんだか億劫な気がします」

A. 注文住宅にお住まいとは素敵ですね。例えば、リビングや寝室の大きめの掃き出し窓はHOBOTで自動掃除し、その間に小さな窓をササっと拭くことでお掃除時間も短縮できるかと思います。 HOBOTと手拭きをうまく使い分けるのが窓拭きのポイントです。


Q.「HOBOTは窓掃除に限定した機能なのでしょうか?

家中の窓の枚数を数えてみると案外多いもので、意外に利用できるというお声を頂いています。「HOBOT-388」は“自動窓拭きクリーナー”とは名付けられていますが、実際にはお風呂の壁のタイル洗浄やキッチンのタイル磨きにも活用できますので、ガラス以外の掃除にもご活用いただけます。


Q.「窓掃除は頻繁に行わず、年末の大掃除のときくらいしかしないもので、実際に自動窓拭きクリーナーを買うことに躊躇してしまいます 」

日本の一般的なご家庭では、多くでも数か月に1回ほどの窓掃除が行われているそうですが、これを「月1~2回」にするだけで、家中の窓の視界が確実にクリアに明るくなることが実感いただけます。「HOBOT-388」ご購入を期に、窓掃除を定期的にするようになったという嬉しいお声もたくさんいただいております。


Q.「掃除途中で電源が切れても大丈夫とのことだが、何かの故障で落下したら、という懸念があります」

HOBOTは、万が一電源が切れても20分間稼働できる設計となっています。また安全ロープの取り付けで落下防止策を取ることで、安心してお使いいただけるようになっています。


Q.「角までキレイに拭けるのかが気になります」

「HOBOT-388」では、窓の4つの角をのぞいて窓全体のほぼ98%をクリーニングできます。

98%というのは、角2㎝弱に多少の拭き残りがあるためですが、初代の四角型自動クリーナーを改良して丸型の設計にしたことで本体の大幅なサイズダウンを実現したほか、清掃域を拡張することに成功しています。実際に使ってみたところ、角の2㎝は思ったよりも気にならず、普通に「キレイになった」と感じることができています。


Q.「コードレスで、窓の外側にも使えると良かったのですが...」

「HOBOT-388」はコードレスタイプではありませんが、付属の延長コードを使用することでコンセント周辺の半径5メートルにある窓の掃除が可能となっているほか、もちろん窓の内側だけでなく外側でもご利用になることができます。


Q.「HOBOT本体価格のほかにもコストはかかりますか?」

「HOBOT-338」には、マイクロファイバークロスが14枚が標準セットで付いています。お客様は1年~2年ご使用後、別途クロスをお買い求めいただいております。

「HOBOT-338」には、専用洗剤液220mlが標準セットで付いています。専用洗剤液の代わり純水(精製水)をご使用いただくこともできます。

マイクロファイバークロスの価格は1500円(12個パック)、専用洗剤液980円となっています。

後日公開予定のHOBOT-JAPAN公式サイトで消耗品、付属品をお買い求めいただくことができます。公開の準備が整いましたら改めてお知らせいたします。(リターンからもお買い求めいただけます)


リスク&チャレンジ

1.納期について HOBOT Technology社(台湾)では、世界各国の正規代理店を通じて、これまでに世界30か国を超えるのユーザー様へお届けしてきました。「HOBOT-388」においても、品質を守りつつ納期内にお届け出来るものと考えております。ですが、予期せぬ問題が発生するリスクはございます。万が一、遅延が発生します際は必ず事前にご連絡させて頂きます。 2.並行輸入品について 並行輸入品が発生する可能性がございます。個人輸入及び販路によっては防ぐことができない可能性がある点ご了承下さい。 3.ご支援後のキャンセルについて ご⽀援後のご⽀援者様都合によるキャンセルや返⾦はお受け出来ませんのでご了解下さい。 4.  本プロジェクトを通して想定を上回る皆様からご支援を頂き、現在進めている環境から量産体制を更に整えることができた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性もございます。


特定商取引法に関する記載

◯ 販売事業者名: MOTOYA CO., LTD.

◯ 事業者の所在地:〒305-0822 茨城県つくば市苅間106-1-1

◯ 事業者の連絡先:Tel: 050-5360-8661 メール: info@motoya-japan.co.jp
※こちらでは当該製品に対するお申し込み、質問等は受け付けておりません。

◯ リターン価格:各リターン記載の通り
※ 商品内容に関してはリターン欄記載の通り
※ リターン価格とは別にcampfire(machi-ya)のシステム利用料として1支援毎に200円(税別)が支援者様の負担となります。尚、このシステム利用料はcampfireが受け取るもので、当社が受領するものではございません。

◯ 申込期限:当ページ記載のプロジェクト終了期限通り

◯ 支払い方法:クレジットカード払い(Visa/Mastercard/JCB/Diners Club/American Express)/コンビニ払い(全国の主要コンビニエンスストア)/銀行振込(銀行ATM・ネットバンキング)/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い/ドコモ払い

◯ 支払い時期 :当プロジェクトは「All-in型」の為、目標達成の如何に問わず、ご契約が成立しリターンをお届けします。その為、お申込みと同時にご利用の決済方法に準じてご請求となります。

◯ 引渡し時期: 各リターン詳細に記載の発送予定月を引き渡し時期とします。但し、開発・生産状況によって遅れが生じる場合がありますのでその際は当プロジェクトページ内の「活動報告」または購入者へのメール等で連絡します。

◯ キャンセル・返品: 当プロジェクトは「All-in型」の為、お申込み完了をもって契約が成立いたします。その為、お客様都合による返品・キャンセルはできませんのでご注意ください。尚、製品到着後に破損や初期不良がある場合には交換させていただきますので「メッセージで意見や問い合わせを送る」から、または納品書記載の連絡先までお問い合わせください。

※上記以外の事項に関しては、お取引の際に請求があれば遅延なく提示いたします。

  • 2020/08/03 10:39

    ご支援者の皆さまこの度は多くのご支援をいただきまして、誠にありがとうございます。リターン納品分の生産が予定通り8月初旬に完了することを報告いたします。輸送(船便)や税関検査の遅延、トラブル等がなければ、8月中旬以降に日本国内の倉庫に搬入し、その後に最終的なチェックを経て8月下旬までにご支援者の...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください