六本木にある生バンドの演奏でカラオケが楽しめるBAN×KARA ZONE-R。同ビルにあるラグジュアリーカフェバーANNA CAFE。新型コロナの影響で現在営業自粛中です。お店の再開を心待ちにしてくださっているお客様、働いているバンドメンバー&スタッフを守るため、お店を継続したい!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

六本木にある生バンドカラオケBAN×KARA ZONE-Rを運営する株式会社BE代表取締役の滝沢杏奈と申します。

当店は、ハイレベルな演奏力のバンドをバックに気軽にカラオケが楽しめるお店としてここ数年の生バンドカラオケブームの火付け役となったお店です。

オープン当初より国内外、あらゆる層のお客様に足を運んでいただき、生バンドで歌う楽しさを体感していただいてきました。

3月中は清掃業者による店内の徹底除菌、1曲ごとのマイク消毒、次亜塩素酸水の空中噴霧など、出来る限りの対策を講じて営業しておりましたが、東京都知事からの営業自粛要請を受けて3月末より営業を自粛しています。

同じく同じビルにあるシーシャバーANNA CAFEも、約4割を閉めていた海外からのお客様の来店がぱったり止んでしまい、4月上旬から休業しています。

営業ができない=会社としての収入がゼロという現状

もちろん、借入や助成金の申請等進めていますが、現在関係機関がとても混み合っているため、先が見えない不安な状態です。

BAN×KARAはお陰様で5周年を迎え、例年なら3月に周年イベントを開催していたのですが、そちらも取りやめざるを得ませんでした。

当店で演奏しているバンドメンバーも、ライブでの演奏等外部の仕事はほぼ飛んでしまい苦しい状況です。

会社としてなんとか彼らの生活を支えたいと考えています。

そして、このプロジェクトを作成するきっかけとなったのはお客様たちからの応援メッセージです。

落ち着いたら絶対に歌いに行くから頑張って!という声をたくさんいただき、こうしてBAN×KARAを愛してくれている方々のためにも、絶対にお店を続けたいと強く思いました。

この大変な時期を乗り越え、また皆さんと笑顔で再会できる日のため、お力添えをいただけたらと思います!


リターンのご紹介

営業再開を楽しみにしてくださっているる方々のためのお得な先払いプラン、高級シャンパンをお得に飲めるプランをご用意しました。

この機会にBAN×KARAを知ってお店に行ってみたいと思ってくださった方向けに、通常はご用意の無い初回体験プランをご用意しました。

リターンの利用期限は特に設けておりません。

資金の使い道・スケジュール

お店を続けていくための運転資金、営業自粛中のスタッフの人件費に充てさせていただきます。

現在、緊急事態宣言がいつ解かれるのかもわかっておらず、営業再開日は未定となっております。


BAN×KARA ZONE-R

東京都港区六本木7-14-1 宝祥六本木ソシアルビル8階 03-6434-5374

月〜土 20:00〜4:00 (最終入店3:00)

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/05/09 15:07

    代表の滝沢杏奈です。本当にたくさんの方が支援してくださり感謝の気持ちでいっぱいです!皆様からの温かいメッセージ、スタッフ一同とっても励みになっています。私は応援メッセージのページを見ては夜な夜なワイン片手に泣いています。笑今回こうしてクラウドファンディングを始めてみて、支援してくれた方、拡散し...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください