コンマ二センチ竹永さんが日本の九州最南端から東京までの道のりを歩くという企画をホームレス小谷が全力で応援します!!!

プロジェクト本文

どうも!ホームレス小谷です。

現在僕は、SNSホームレスという肩書きで活動しています。
本当に僕には家がありません。
日々の生活は「SNS」と呼ばれるTwitter、Facebook、LINEで
人と繋がり、ホームレスになってから10キロも太り、Twitterで知り合ったフォロワーのもんちゃんと結婚までしました!

 

今回は芸人時代の先輩であるコンマニセンチの竹永さんの為にプロジェクトを立ち上げました。

僕がホームレスになってからの価値観の変化と竹永さんが「長距離を歩く」という活動を行った事で変わった価値観に共通する事がありこのプロジェクトを立ち上げることを決めました。

 

▼プロジェクトをやろうと思った背景

僕が竹永さんを知ったのは「広島から東京まで歩く」というイベントを行っている最中のツイートでした。フォロワーさんのリツイートだったのですが「この人は何をしているんだ!?」と興味を持ったのがキッカケで、竹永さんをフォローしたのです。

SNS上では知っていましたが、実際に竹永さんにお会いする機会があり話を聞く事が出来ました。最初は余り多くを語らず僕の話を聞いていた竹永さんに、長距離を歩くようになったキッカケを聞くと竹永さんは自分の想いをゆっくりと語って下さいました。

毎年夏にキャンプやバーベキューなど「楽しい事」をしていた竹永さんは2011年に震災が起こった後、自粛ムード漂う中でも人を笑顔にする為に何か出来ないかと考えた時に

「24時間歩き続けたら何処まで行けるのか」

とふと思いついたそうです。竹永さんは『人を笑わせる事はニガテだけど、根性で人を笑顔に出来るのではないか』と思い長時間歩き続ける事にしたと言っていました。24時間歩き続けた結果、周りの芸人さんに「何してんだよ!」と突っ込まれ様々な人に拡散され、歩いた時のエピソードや距離を話すことで沢山の人の笑顔に触れる事が出来たそうです。

そして、可愛がっていた後輩芸人が解散すると聞き何か出来ないかと考えた時に『自分には歩く事しか出来ない』と思い後輩芸人の故郷である北海道から東京の新宿の劇場まで歩く事を決め最北端の地から44日掛けて東京まで歩ききったそうです。
僕は竹永さんに『長距離を歩いた事で変わった事ってありますか?』と聞くと少し考えた後に

『細かいことを気にしなくなった』

と一言。毎日40キロ以上を歩き、夜はテントで寝泊りをする日々を過ごした事で些細な事を気にするのではなく『やるしかない!』という思いが強まった事や『あの時の方が…』と厳しい状況下を経験した事でどんな状況下でも乗り切れる精神力が備わったと話してくれた時に僕がホームレスになった時の事が頭の中をフラッシュバックしました。

僕がホームレスになって、深夜の公園で寝床を探している時から現在に至るまでの心境の変化に似ていたのです。僕は竹永さんに自分の心境の変化と竹永さんの心境の変化が似ている事を話すと『小谷の本を買うよ』と支援をして下さり、ある社長さんの事を話してくれました。

北海道から東京まで歩くと決めた時に、資金繰りに悩んでいると竹永さんの先輩芸人さんが知人の社長さんを紹介して下さり資金援助をして下さったそうです。竹永さんは僕に『自分が支援してもらった時に嬉しかったから、今度は俺が頑張ってる人を応援する番かなって思って』と本の支援をして下さったのです。竹永さんの優しさに触れ、僕にも何かお返しが出来ないかと考え竹永さんに『何かしたい事とかありますか?』と聞くと

次に歩くなら、最南端から歩きたいな

と冗談ぽく笑顔で仰った竹永さんの言葉を聞いて、僕が出来る事はCAMPFIREを使い旅費を沢山の人から募る事だと考え今回のプロジェクトを立ち上げる事を決めました。

 

▼具体的になぜ資金が必要なのか?その資金がどう使われるのか?

竹永さんが出発地に行くまでの費用、歩く期間(約55日を予定)の食費や留守中も発生する家賃や光熱費などに資金が必要です。

・東京―鹿児島までの飛行機代 
13,000円~

・食費
1日2,000円×55日=110,000円

・充電や経過報告の為に使用するマンガ喫代
1日3,000円×55=165,000円

・ゴールインライブ費用
場代 50,000円

その他、家賃や動画などの編集をお願いする方、ライブスタッフへの人件費など含め総額50万が必要です。50万円以上が集まった場合はゴールインライブの制作費として使用致します。

▼九州最南端から東京までの全工程

9月8日佐多岬~南大隅町 県道68号と国道269号経由 34キロ
9日南大隅町~鹿屋市内 国道269号25キロ
10日鹿屋市内~垂水市 国道220号23キロ
11日垂水市~隼人駅 国道220号42キロ
12日隼人駅~鹿児島駅 国道10号30キロ
13日鹿児島駅~串木野駅 国道3号37キロ
14日串木野駅~薩摩大川駅 国道3号34キロ
15日薩摩大川駅~出水郡長島町 国道3号と国道389号経由34キロ
16日出水郡長島町~立原公民館 国道266号36キロ
17日立原公民館~鬼池港 国道266号と国道324号経由31キロ
18日鬼池港~雲仙市 国道251号44キロ
19日雲仙市~長崎駅 国道251号36キロ
20日長崎駅~大村駅 国道34号33キロ
21日大村駅~武雄 国道34号40キロ
22日武雄~佐賀駅 国道34号30キロ
23日佐賀駅~小郡駅 国道34号30キロ
24日小郡駅~博多駅 国道3号とか27キロ
25日博多駅~海老津駅 国道3号38キロ
26日海老津駅~小倉駅 国道3号27キロ
27日小倉駅~宇部駅 国道3号 9号 2号48キロ
28日宇部駅~山口駅 国道2号 9号35キロ
29日山口駅~津和野駅 国道9号48キロ
30日津和野駅~益田駅 国道9号34キロ
10月1日益田駅~浜田駅 国道9号41キロ
2日浜田駅~黒松駅 国道9号30キロ
3日黒松駅~大田市駅 国道9号29キロ
4日大田市駅~出雲市駅 国道9号33キロ
5日出雲市駅~松江駅 国道9号33キロ
6日松江駅~米子駅 国道9号29キロ
7日米子駅~八橋駅 国道9号37キロ
8日八橋駅~青谷駅 国道9号35キロ
9日青谷駅~大岩駅 国道9号35キロ
10日大岩駅~香住駅 国道178号39キロ
11日香住駅~甲山駅 国道178号43キロ
12日甲山駅~宮津駅 国道312号 府道2号 国道176号39キロ
13日宮津駅~東舞鶴駅 府道45号 国道175号 29キロ
14日東舞鶴駅~小浜駅 国道27号35キロ
15日小浜駅~敦賀駅 国道27号48キロ
16日敦賀駅~鯖江駅 国道8号44キロ
17日鯖江駅~加賀温泉駅 国道8号48キロ
18日加賀温泉駅~金沢駅 国道8号42キロ
19日金沢駅~福光駅 県道27号24キロ
20日福光駅~白川郷 国道304号 国道156号45キロ
21日白川郷~角川駅 国道360号33キロ
22日角川駅~高山駅 国道471号 県道476号26キロ
23日高山駅~神の湯 国道158号36キロ
24日神の湯~稲核郵便局 国道158号36キロ
25日稲核郵便局~松本駅 国道158号21キロ
26日松本駅~上田駅 国道143号51キロ
27日上田駅~軽井沢駅 国道18号38キロ
28日軽井沢~高崎駅 国道18号43キロ
29日高崎駅~熊谷駅 国道17号41キロ
30日熊谷駅~大宮駅 国道17号35キロ
31日大宮駅~新宿 国道17号27キロ

合計 1,965キロ
※なお、天候や体調によりルートやゴール地点が変更する場合があります。

竹永さんが54日間を掛けて歩く予定のルートです。数々の県を跨いで東京まで帰って来ます!!!皆さんでこの、とんでもない距離を歩いて帰ってくる竹永さんをゴールで出迎えましょう!!!

▼支援のお願いとイメージ付きでリターンの説明

500円
旅の最中に竹永さんからLINE
(LINE@にて旅の様子など一斉に送信。個別返信は出来ない場合もございます。)



500円
旅の最中に出会った面白看板・駅の写真
竹永さんが旅の途中に見つけた面白い看板や駅名、バス停などの写真をアナタの為だけに1枚送ります。

 

1000円
アナタの出したお題で竹永さんがボケてインパルス堤下さんが突っ込んでくれる券。竹永さんの同期である堤下さんがアナタのお題にツッコミを入れてくれます!Twitterで竹永さんがお題でボケた動画をアップし、その動画に堤下さんがツッコミます!自分だけの特別な動画とツイートです。


1,500円
メッセージ動画30秒
(自分宛て、誰かへの応援メッセージどちらでもOK。下の動画はみほんです。)

 

2000円
LINE通話で竹永さんと30分話せる券。悩み相談や歩き屋企画での思い出など30分間2人だけの会話を楽しめます。

 

2000円
竹永さんが毎日TwitterにアップしているVineに出れる券。竹永さんと一緒にクゥッと泣く事が出来ます。そして竹永さんのツイートに載ります。


2000円
竹永さんが運転する人力車!
竹永さんが旅で使用したリヤカーにアナタを乗せて30分間、悩み相談や旅の様子などアナタの為だけに話してくれます。



3000円
旅の最中に出会った面白看板・駅の写真
竹永さんが旅の途中に見つけた面白い看板や駅名、バス停などの写真をアナタの為だけに7枚送ります。(7枚中1枚が旅のレア写真)

3,000円
竹永さんから絵はがきor写真が届く
(竹永さんが通る県の中からお好きな県を選択して頂き、絵はがきか写真のどちらかを選んで頂くと指定の県から絵はがきか竹永さんがその土地で撮った写真が送られて来ます!)



3,000円 限定150名様
竹永さんゴールインライブ
(10月31日に新宿Fu-で開催されるゴールインライブに招待!司会は竹永さんの相方のコンマ二センチ堀内さんと小谷さんで行います。※出演者など変更になる場合がございます。)



5000円
竹永さんのYoutube動画に出られる券。Youtuberでもある竹永さんのYoutube動画に出られます!一緒にコケたり、食べ物のレポートが出来ちゃいます。

 

5000円
旅の最中に出会った面白看板・駅の写真
竹永さんが旅の途中に見つけた面白い看板や駅名、バス停などの写真をアナタの為だけに12枚送ります。(12枚中2枚が旅のレア写真になります。)



10,000円
パシリ1回
(地方限定スーパーでお買い物/誰かの実家立ち寄り等、お好きな県で1回竹永さんに指令を出す事が出来ます。※支援手続き完了後事前に何処で何をして欲しいかを伺い、難しい場合は指令内容を変更して頂く可能性もございます。)

10,000円
お店や商品の宣伝
(商品を持って、或いはお店の前でズッコケる動画撮影。お好きな県でオススメしたい商品やお店の前で宣伝しズッコケ動画を撮影しYoutubeにUPする。下の動画は前回の最北端から歩いた際中に行った宣伝ズッコケ動画です。)

100,000円
芸人生活17年の集大成!本州最南端から東京まで歩きながら支援してくれた人の為に考えてゴールインライブで披露します。


100,000円 限定1名様
リヤカー
(一緒に旅をしてきたリヤカーを都内在住の方1名様。※返品不可、壊れている場合もございます。)



100,000円 限定1名様
研究用レポート
(血圧、体重など体調に関する簡易なレポートを毎日お送りします。※徒歩移動中でも可能な体調に関する簡易レポートであればご要望もお伺いします。支援手続き完了後、打ち合わせなどさせて頂く可能性もございます。)

500,000円 企業向け1社提供
広告塔
(Tシャツ着用、宣伝を致します。※宣伝方法などご相談の上、支援手続き完了後打ち合わせなどさせて頂く可能性もございます。)

▼最後にプロジェクトにかける思いやページを見てくれたひとへのお礼のコメント

今回は竹永さんを応援したい!という僕の勝手な気持ちからこのプロジェクトを立ち上げました。しかし、竹永さんにこのお話をさせて頂いたところ喜んで下さり最南端から歩く事を決めて下さいました。今回、このプロジェクトは皆さんで竹永さんを盛り上げたい!という一心で立ち上げました。絶対に竹永さんのゴールを満席の会場で迎え入れたいと思っています。皆さんどうか、僕と一緒に竹永さんのこの挑戦を応援して下さい。実現の為に支援をして下さい。お願いします!!!

 

最後にこの竹永さんの挑戦を知ったキングコング西野さんから応援メッセージ、そして竹永さんご本人からコメントを頂きましたので、掲載します。

-----キングコング西野さんコメント-----

『芸人』は職業名ではなく、皆が右に進んでいるときに
我慢できずに左に進んでしまう人がとっている“姿勢”の名前だと思っています。
僕は芸人のファンなので、今回の挑戦は最後まで見届けたいと思います。
竹永さん、頑張ってください。

 

-----竹永さんコメント-----

イヤイヤ~ァ、どんどんどうもぅっ!
初めましてぇっ!
ボキ…(1人称「ボク」の意。)東京NSC4期生、芸歴17年目のお笑い芸人、
コンマニセンチの竹永と申しますっ!

この度は…タショーなりとも興味を持っていただいて
こちらの文章を読んでいただき、誠にありがとうございますっ!

ボキは去年、日本の最北端 宗谷岬から44日間かけて徒歩で上京する…
というチャレンジを「勝手に」やってみたのですが、
その時…ほぼテントのなかで「野宿」だった…というコトもあってか、
ホームレスの小谷くんが、なぜかシンパシーを感じてくれたようで、今回の運びとなりましたぁっ!

 

「北」はやったのに「南」はないのか…っ!?

 

バランス的にも自分のなかで消化しきれない思いが渦巻いているなか…今年は「九州最南端」の佐多岬から徒歩で上京する…というチャレンジで…、

ボキのなかでの「歩き屋」最終章としたいと思っておりますっ!

全く意味などなく、「ただしんどいだけ」という挑戦に…、
みなさん、一枚噛んでみませんか…?
ボキに指令を与えて…更にしんどくするもよし…。
よかったらチェックしてみてくださああああぁ〜いっ!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください