古くから親しまれているお茶を通して【心穏やかな時間】の中に【新しい発見】があるちょっと新鮮なおうち時間を楽しめる 伊勢茶セット を深緑茶房若手スタッフが考案。お茶農家からはじまっている深緑茶房だからこそお伝えできる【お茶の面白さ】をお届けします!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。深緑茶房名古屋店の松本壮真(まつもとそうま)と申します。

 深緑茶房名古屋店長 松本壮真(まつもとそうま)

僕は、三重県にある飯南町という、いわゆる田舎で育ちました。
田舎といっても、息を呑むような大自然!というわけでもなく、
夏には友だち数人と川で泳ぎまわり、冬には畑の霜柱をザクザク踏みながら登校する…

そんな穏やかな、日常的な自然にあふれた田舎です。

三重県松阪市飯南町の景色

生活の中には、いつも新しい発見や気づきにあふれていました。
何かを発見したり、新しい気づきを得て、人と共有する、そこに、新しい、ゆるい繋がりが生まれる。

僕が運営している深緑茶房名古屋店も、そんな”ゆるいコミュニティ”が生まれる場にしたい
と考えて、実験的に様々なことに挑戦しています。

昨年6月末には店舗をリニューアルし、カフェ売上の8割を占めていた「ラテ」や「パフェ」などの人気メニューをすべてなくす挑戦をしました。それは、お茶の美味しさ、面白さをお伝えできる、お茶とお客さんに本気で向き合うプロでありたいと思ったからです。これはお茶農家でもある僕たちこそ、取り組まねばならない課題だとも思いました。

リニューアル後のメニュー表

売上の8割を捨てることに不安もありましたが、これは結果的に成功しました。僕たち深緑茶房が持っている一番強い武器はやはり「お茶そのもの」だったから。
※詳しくはnoteにかきとめています

お店を営業することができない今、どうやってお客さんに「お茶って面白い!」
「お茶ってこんなに美味しいんだ!」という体験をお届けできるか
お店の休業を決めた4月6日からずっと考えていました。
名古屋店独自の通販サイトを立ち上げてみたり、noteを毎日更新してみたり…
そして、4月半ばクラウドファンディングという形で新しい企画をお届けしよう!
と新しいチャレンジをすることを決めました。



お茶農家としての深緑茶房

深緑茶房は、茶葉の栽培から加工、販売、普及活動のすべての工程を自社で一貫して行うことで、高い品質を実現しています。常に『自分たちが最高に美味しいと思えるお茶を追求し続けたい』という思いのもと、お茶づくりを行っています。そのため毎年作り方を見直し、その年の最高だと思う方法でお茶づくりを行っています。

数値化できる部分は数値化し、数値化できない部分は技術の継承を行い技術者を育てます。そういった私たちのチカラと飯南町の豊かな自然環境が調和する事で、深緑茶房のお茶が完成します。

お茶には60種類以上あると言われていますが、深緑茶房が基本メニューとしてお出ししているのは最もベーシックな品種「やぶきた」たった1種類のみです。私たちは、お茶農家としての『技術』で同じ品種から様々な味を生み出しています。

現在、深緑茶房名古屋では6種類のやぶきたをご用意しています。これらはそれぞれ「栽培方法」「加工方法」「焙煎度合い」そして「摘み取る時期」を変える事で全く違う味のやぶきたに仕上げているのです。

深緑茶房の行動はすべて『お茶を通して未来(まち)をつくる大切な企業の1つでありたい』という想いで行っています。事業を通して地域に貢献し、地域づくり・まちづくりの先で、深緑茶房が存在する事によって1mmでも社会が良くなればと思っています。美味しいお茶を作り、そして受け継いできた文化を進化させていく事で、新しいライフスタイルを提供し、少しずつ深緑茶房自身も進化していきたいと思っています。

5月は、新茶の時期です。先日ぼく松本も、名古屋から茶畑のある飯南町に摘採(=お茶を摘むこと)へいってきました。このおいしい新茶を、毎年たくさんの方に味わっていただきたい。しかしながら、お店を休業している今、例年通りにはお客さんへおいしい新茶をお届けすることができなくなってしまいました。

そこで、新茶のおいしさをご自宅でも手軽に楽しんでいただき、かつ、店舗でお楽しみいただいていたようにお茶の面白さに出会える企画を考えました。


熱湯30秒で手軽に楽しめる
ほんとうにおいしい日本茶ティーバッグ

~”ティーバッグは美味しくない”というイメージを覆したい~


お茶農家として、もっと多くの方にお茶の美味しさ・面白さを楽しんで欲しい。

しかし、特にぼくらと同じ世代では、自宅に急須がない方も多く、”急須で淹れること”がお茶の1つのハードルとなっています。(もちろん、急須でゆっくり淹れる時間も楽しみの1つなので、急須のお茶も是非楽しんでいただきたい!と思っています)

深緑茶房がご用意するのは、品質にこだわった”ほんとうにおいしい”ティーバッグです。湯冷ましなどの必要もなく熱湯30秒で誰でも簡単に美味しく淹れられます。

”お茶は急須で淹れるもの”という固定概念から、これまで品質の良いお茶の多くは急須用へ回されることが多くありました。僕たちは品質の良いお茶をつかったティーバッグで、お茶のほんとうのおいしさをお届けします。自信があるからこそ、茶葉以外は使いません。

既に発売している熟成茶のティーバッグも、熟成茶本来の長い余韻を楽しめる他にないティーバッグに仕上がっていると好評です。 

お茶の美味しさ・面白さを体験できる入口となる店舗(カフェ)が通常通り営業ができない今だからこそ、今年の新茶も熟成茶と同様に「ほんとうにおいしいティーバッグ」でご自宅で気軽に広く楽しんでいただきたいと思います。


新しくもどこか懐かしいペアリング
深緑茶房が提案する新しいお茶請け

深緑茶房名古屋ではお茶請けは自家製の和菓子だけでなく、新しいお茶請けとして「レア・ドライフルーツ」と「和ピクルス」をご用意しています。どちらも季節のものをご用意し、新しくもどこか懐かしいペアリングをお店ではお楽しみいただいています。

** レア・ドライフルーツ **

古代の菓子(果子)は、干した果実や木の実だったと言われています。現代の干した果実といえば、まさにドライフルーツ。その中でも特別こだわりぬかれた【FRUITEST】のレア・ドライフルーツをお茶請けとしてご用意しています。

完熟果物のみずみずしさを残しながらも、果物本来の美味しさを凝縮。しかも素材に自信があるからこその「原材料:国産果物のみ」。そんなFRUITESTの果子に、伊勢茶を合わせて新しいペアリングをお楽しみいただいています。

** 和ピクルス **

「お茶とお漬物」を楽しむ文化は、長野や東北などの地域で昔からありました。たくさんの漬物を広げて、お茶を飲みながらおしゃべりをする。そんな光景を現代でも描けたらと、少し現代風にアレンジしたお漬物、【こうのもの】の「和ピクルス」をお店ではお茶請けとしてご提供しています。優しい米酢の酸味と和風の出汁が、深緑茶房の伊勢茶に実によく合います。

*【こうのもの】さんと【FRUITEST 】さんにご協力いただき、深緑茶房名古屋で提供しているお茶請けと伊勢茶のペアリングを、ご自宅でも楽しんでいただけるリターンもご用意しました。


心穏やかな時間と新しい発見を楽しむ
深緑茶房からの8つのリターン

お茶って面白い!と感じていただけるようなお茶のセットをご用意しました。すべてのリターンにお礼として「お茶の楽しみ方ブックレット」をおつけします。ブックレットはお茶の生産のことや、淹れ方、それぞれのお茶の特徴など、お茶の時間を120%楽しんでいただけるような内容を盛り込んでいきたいと思っています。これから作成していくので、こんなことが知りたい!があれば是非ご意見をお寄せください。

 

*【ほんとうにおいしい新茶ティーバッグ】+お礼のブックレット

いままでになかった、ほんとうにおいしい新茶ティーバッグで、気軽にお茶のほんとうの美味しさを体験できます♪ 







*【手軽にほっこり新発見!TB飲み比べセット】+お礼のブックレット

ほんとうにおいしい日本茶ティーバッグで、摘みたての新茶と、1年寝かせた熟成茶の味の違いを楽しめます♪熟成茶は、味の余韻が長く、






*【 新茶ティーバッグ お揃いギフト】+お礼のブックレット

離れて暮らすご家族やご友人と、お揃いのお茶でリラックスしませんか?何と一緒に飲んだか、どんな味がしたか、どんな食べ物に合うか…お揃いの新茶をきっかけに会話が弾みそう♪




 


*【心落ち着くまったり新茶TB&茶葉セット】 +お礼のブックレット

熱湯30秒で気軽に楽しめるTBと急須で淹れる茶葉のセットで、その日の気分によって使い分けを楽しめます♪どちらも同品種(やぶきた)の新茶ですが、異なる味に仕上げているので味の違いも楽しめますよ。※茶器はつきません


*【お店で楽しむお茶チケット & 新茶TBセット】 +お礼のブックレット
ご自宅に急須がなくても、お店で急須のお茶もゆっくりと楽しんでいただけます!
初めての方も安心してお楽しみいただけるよう、スタッフがお茶の淹れ方を丁寧にお伝えします。
※現在、カフェは休業中です 営業再開後~2023年5月30日までご利用いただけます


*【ペアリングを楽しむ!名古屋店スタイルお茶請けセット】+お礼のブックレット
名古屋店で提供している伊勢茶とお茶請けの新しいペアリングをお楽しみいただけます!
新しいお茶請けと伊勢茶のわくわくする出会いをあなたにお届けします♪


*【伊勢茶時間で心をリセット!名古屋店スタイル茶器セット】+お礼のブックレット
名古屋店でも使用しているおしゃれな茶器【ひとしずく】は2煎目、3煎目も美味しくお楽しみいただきやすい仕様になっています♪美しい茶器と、おいしいお茶、ぴったりのお茶請けで日常から少し離れて、ほっと一息。自分をリセットする時間を楽しめます。


*【茶葉を隅々まで楽しむ しずく茶セット】+お礼のブックレット

時間をかけて楽しむしずく茶は、まるで座禅のようにざわついた心を静かに整えてくれます 。
ごく少量のぬるま湯で、ゆっくりと抽出し、凝縮されたお茶の旨味を、雫で味わい、最後には茶葉まで召し上がっていただけます。名古屋店で使用している茶香炉もセット!普段からお茶の香りを楽します。

しずく茶を初めて知る方も多いと思います。こちらのリターンをご希望の方には、ビデオ通話などで淹れ方をお伝えいたしますので、ご安心くださいね。


お茶を通して、新しい発見と新鮮な毎日を

お茶を通して、リラックスできる時間と、新しい発見のある新鮮な毎日を皆さんにお届けできればと思っています。思わず誰かに伝えたくなる、味わい深く面白いお茶の魅力を、同年代も含めて、もっともっと広げていきたいと思います。


スケジュール

5月2日ごろ 新茶『春流(はるる)』 摘採

5月20日   クラウドファンディング終了
       新茶ティーバッグ加工

5月30日ごろ リターンのお届け

※摘採=茶葉を摘むこと

最後に

大変な時期ですが、僕たちは僕たちにできるやり方=お茶で、毎日の楽しみや活力を生み出していきたいと思っています。クラウドファンディングを始めるにあたって、たくさんのお客さんや周りの方々から応援の言葉や「楽しみです!」というお声をいただきました。その声に応えられるよう、今回のこのクラウドファンディングを成功させたい。そう強く思います。ぜひ、応援のほどよろしくお願いします!


※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

  • 2020/05/26 15:00

    こんにちは!深緑茶房スタッフの後藤です!昨日、リターン特典のブックレット組み立てとリターンの梱包を行いました♪↑ブックレットを組み立てるバイトスタッフと店主松本(この周辺は段ボールだらけになっています^^;)組み立て式のブックレットは、広げて折り直すと2冊分(?)楽しめる仕組みになっています!...

  • 2020/05/22 16:43

    こんにちは!深緑茶房名古屋店スタッフの後藤です!ご報告が遅くなってしまいましたが、無事5/20(木)に本プロジェクトが終了しました。応援・ご協力、本当にありがとうございました。おかげさまでなんと98名を達成!あと2名で100名…!当初、全く予想していなかった数字に嬉しい気持ちでいっぱいです。昨...

  • 2020/05/19 15:20

    こんにちは!深緑茶房の松本壮真(まつもとそうま)です先日、春流の茶葉が届いたので急須で淹れて飲んでみました!新茶特有の青っぽさ(生っぽさ?)と新茶らしい爽やかな渋み、あとは後味のスッキリ感がありました。低温で熟成させたお茶とはまた違う、この時期だけのフレッシュ感が良い感じでした!春流のティーバ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください