創業24年、藤沢名物「里のうどん」がコロナウイルスで売り上げ85%減の大打撃!どうかこの戦いを乗り越えて「里のうどん」の新たなステージへ。皆さま、ご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

皆様、ページをご覧下さってありがとうございます。

「里のうどん」代表の西嶋です。

24年前にたった1人で開店した4坪のお店「里のうどん」。

皆様に愛して頂いたおかげ様で5店舗まで広がり、“藤沢名物”とまで言っていただけるようになりました。

しかし、このコロナショック拡大の影響を受け売り上げは8割以上減少!

開店以来の大危機を迎えています。

「里のうどん」を絶対に失いたくない!

皆様にこれからも楽しんで頂きたい。

「里のうどん」の存続をかけてクラウドファンディングに挑戦します。

ご支援頂けますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。


里のうどんについて

「里のうどん」は1996年10月に現在の本店、神奈川県藤沢市村岡で開業いたしました。

現在は村岡本店、南藤沢店、鎌倉店(2020年3月5日閉店)、湘南テラスモール店(2020年4月8日から休業中)

宅配ケータリング味感の展開をしております。

里のうどんHP  http://www.satonoudon.com/


里のうどんの看板メニューは「バラ丼」です。

うどん屋なのですが、ご来店頂くお客様の9割の方がご注文されます。

テレビなどにも藤沢名物として、たびたび取り上げて頂いております。

(2020年4月23日よりフジテレビ ”ノイタミナ“ にて毎週木曜24:55分から放送される藤沢市江ノ島を舞台にしたアニメ、「つり球」にて藤沢名物「里のうどん」が唯一実在の店として登場しております)

うどんは何年もの間工夫をし、コシの有るオリジナルの麺が出来ました。お客様にはたいへんご好評頂いております。

うどんのお出汁は私の両親が岡山県出身という事も有り、24年前には藤沢市内では珍しかったうす味のお出汁です。

そして、バラ丼に使用するタレは2年以上の歳月をかけて開発致しました。

現在ではバラ丼のタレを販売もしております。藤沢市名産品にも選ばれ、駅構内のお土産物店で売り上げ1位にもなりました。

ご家庭で簡単に出来るバラ丼の作り方です!



コロナショックを迎えて

2020年4月下旬現在営業をしている店舗は「里のうどん本店」「里のうどん南藤沢店」「宅配ケータリング味感」の3店舗です。しかし県の自粛要請後は要請に従い短縮営業中です。本店はお昼の営業のみ、南藤沢店は20時までの営業となっております。

テラスモール湘南店


2018年5月、東海道線辻堂駅直結テラスモール湘南のリニューアルに伴い、地元のうどん店として3階「潮風キッチン フードコート」内に出店させて頂きました。

おかげさまで開業以来順調に営業をさせて頂いて参りました。

ですが新型コロナウィルスの影響により4月現在、商業施設テラスモール湘南は全館休館中です。

鎌倉店

鎌倉店は2015年からインバウンドに力を入れて参りました。(トリップアドバイザー鎌倉の人気レストランで2位、2016年外国人が選ぶ人気のレストラン全国26位。神奈川県では初です)

しかしながら本年2月下旬より、中国からのお客様の予約が全てキャンセル。他の予約も3月分がほぼキャンセルという状態になってしまいました。鶴岡八幡宮の大型駐車場横という好立地でしたが、バスの団体客もほとんどいなくなってしまい、売り上げは4分の1に激減。苦渋の選択でしたが3月5日をもちまして、閉店しております。

宅配ケータリング「味感」

主に法人様向けに特化した宅配事業です。

例年3月、4月は卒業式や入学式、歓送迎会のピークを迎える年間最大の繁忙期です。しかしながら、ほぼ全てのご予約はキャンセルになってしまいました。頂くお電話のほとんどがキャンセルのご連絡でした。電話を受けるスタッフのつらい顔を見るのはとても悲しい思いでした。事務所の前でお弁当を売ったり、少しでもなんとかとスタッフ一同販売努力を致しておりますが、今のところ売り上げは去年の4分の1以下です。

4月に入ってから「里のうどん」全体の売り上げは、去年と比べて8割以上の減少をしております。

「里のうどん」への想い

里のうどん誕生秘話            

(ここからは少し長くなりますが、よろしければお読み下さい)


私(代表の西嶋)は31歳までバンドマンをしておりました。今や国民的な大人気バンドのメンバー達と、同じスタジオで夢を語り合いながら一緒に練習をしていたのは良い思い出です。

しかしながら、31歳の時バンドは解散。夢破れインドへ放浪の旅に出ました。

ある日、インドのプーナという街でヨガを修行中の日本人と出会いました。

その人と話していると「西嶋さん、あなたは日本に帰ったら宝くじを1枚だけ買って下さい!」と言われました。

1ヶ月ほど旅をして帰国し、藤沢市のハローワークで仕事をご紹介頂きました。隣町に有る小さな広告代理店に就職する事になりました。

そこではアルバイトの求人広告が主な仕事でした。毎日飛び込み営業に回っていたところ、建築中のお弁当屋さんの社長さんから声がかかりました。

「このお店のアルバイトの募集広告お願いしたいんだよね」「それと今はずっと閉まっているんだけど、藤沢に4坪の小さなお店の権利を持っているんだよ!そこのお店やりたい人も募集して欲しいんだよ」

藤沢⁉︎  私はすぐに説明された物件を見に行きました。行ってみると築30年以上の、トタンで出来たボロボロの4坪のお店でした。

ですが何故かこの店を自分がやってみたいと、不思議とその時思ったのです。

社長さんに聞くとこの店を70万円で譲りたいとのことでした。しかしそんなお金は私には無く、「ダメだ、、、」と諦めておりました。

そんな時、ふとインドで出会った日本人の「宝くじを1枚だけ買って下さい!」という言葉を思い出しました。なんの気も無しに家の近くの宝くじ売り場で、言われた通りに1枚だけ買ってみました。

するとその1枚がなんと124万円の当選!

家の階段から落ちるほどビックリしましたが、これは神様が「この店をあなたがやりなさい!」と言っているのだと思い、すぐにその社長さんに相談して店を譲ってもらう事になりました。

ひょんな理由で店をやる事になりましたが、ど素人なので何屋をやるかも決めていませんでした。

結局お金も無いので、そこに有る物を使うしか有りませんでした。そのお店はそばとうどんの立喰のようなお店でした。

そのお店の屋号は「そばうどん 里のうどん」

蕎麦屋をやるか、うどん屋をやるか、そばうどんのお店をやるかの3択しかありません。蕎麦屋は修行していないと難しい、そばうどんの店は品数も多くて難しそうだし、、、

消去法でうどん専門店にしました。

1996年当時、藤沢市には関西風のお出汁のうどんが食べられるお店はほとんどありませんでした。

私は両親が岡山県出身、特に母は京都で学生時代を過ごしていたので、家ではうす味のお出汁が普通でした。父の仕事の転勤で小学校4年生から高校卒業まで福島県で過ごしましたが、味の濃い当時の福島でも家ではうす味のお出汁でした。

里のうどんは郊外の立地です。当時の街道沿いは豚骨系のラーメン店が流行っていました。 

試食に友人達を呼ぶと口々に「上品すぎ。こんな薄味じゃ誰も来ないよ!」と散々でした。

「なんか味の濃い商品作った方がいいよ!」

そこで考えたのが焼き肉定食でした。しかし小さな店舗の厨房設備では、うどんと焼き肉定食を作るスペースは有りません。営業もひとりでやる事を決めていたので、「そうか、焼き肉定食を丼にしよう!」と考えました。どんぶりなら重ねられるし、出すのも1回、皿洗いも楽だし、というただそれだけの理由でした。どんぶりにご飯を入れて沢山のキャベツ、その上に焼き肉を乗っける。お肉は当時安かったという理由で豚のバラ肉を選びました。それがバラ丼の始まりでした。まさか「里のうどん」の看板メニューになるとは、当時思いもよりませんでした。

しかし、始めてみると恥ずかしながら飲食店のたいへんさが初めてわかりました。右も左もまったくわからない中でまず、味の良し悪しがわかりません。迷っていると、ある人から「お前は素人なんだから、来たお客さん全員に半年間意見を聞きなさい」とアドバイスを頂きました。素直にお客様に意見を聞いていると「あれはこうした方がいい、これはああした方がいい」と皆さんいろいろと教えて下さいました。「バラ丼にはゴマをかけたほうが美味しいと思う」「マヨネーズが欲しい」中には「この店に食べ行ってごらん。参考になるだろうから」と言って地図と一緒に「お金無いんだろ、2000円渡すから領収書貰ってこいよ!来週の水曜日報告しろよ!」なんていう事も有りました。

素直にお客様の意見を聞き、商品の改良を続けていたところ徐々にお客様が増えて行きました。当時は口コミサイトも無い中、口コミだけが唯一の宣伝方法でした。すると開店から2年ほどで行列の出来るお店になっていきました。

まさに「里のうどん」は、お客様に育てて頂いたお店なのです。

そうした事への恩返しから「里のうどん」では、スタッフ一同地域の活動に積極的に協力させて頂いております。


たくさんのお客様に育てて頂いた「里のうどん」を失うわけにはいかない。

今では親子3代に渡り、ご来店頂いているお客様もおります。学生時代の思い出の外食だったり、結婚前のデートの食事であったりと、藤沢名物「里のうどん」は無くてはならないソウルフードなのだと自負しております。

そんな「里のうどん」を絶対にコロナショックで失いたくは有りません!

お客様のためにも、日々頑張ってくれているスタッフのためにも、お取引業者さまのためにも、関係する全ての人々のためにもと考えております。


リターンのご紹介


3,000円

バラ丼のタレと特製半生麺のセット(バラ丼のタレ1本とおうどん4人前)を支援をして頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレは色々なお料理に使える万能のタレです。


3,000円

バラ丼のタレ3本セットを支援して頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。

お中元セット3,500円

バラ丼のタレと特製半生麺のセット(バラ丼のタレ1本とおうどん4人前)を支援をして頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレは色々なお料理に使える万能のタレです。お中元ののし紙をお付けしてお送りいたします。(法人様、個人様ともご対応いたします)


お中元セット3500円

バラ丼のタレ3本セットを支援して頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。お中元ののし紙をお付けしてお送りいたします。(法人様、個人様ともご対応いたします)


5,000円

バラ丼のタレと半生麺のセット(バラ丼のタレ2本と半生麺6人前)を支援して頂いた方にお届け致します。

バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。


5,000円

バラ丼のタレ5本セットを支援して頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。

お中元セット5500円

バラ丼のタレと特製半生麺のセット(バラ丼のタレ2本とおうどん6人前)を支援をして頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレは色々なお料理に使える万能のタレです。お中元ののし紙をお付けしてお送りいたします。(法人様、個人様ともご対応いたします)


お中元セット5,500円

バラ丼のタレ5本セットを支援して頂いた方にお届け致します。バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。お中元ののし紙をお付けしてお送りいたします。(法人様、個人様ともご対応いたします)


5,000円

里のうどんお食事券(5,500円分)南藤沢店にてご利用頂けます。

ご注意  ( 里のうどん本店、湘南テラスモール店ではご利用出来ません)


7,000円

バラ丼のタレと半生麺 セット(バラ丼のタレ3本と半生麺10人前)を支援して頂いた方にお届け致します。

バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。


ご祝儀10,000円

このプロジェクトをノーリターンで支えてくださる方限定です。

お礼のメッセージをお送りいたします。

里のうどんHP上にお名前を掲載させて頂きます。(掲載不要の方は不要とご記入下さい)


10000円

里のうどんお食事券(11,000円分)南藤沢店にてご利用頂けます。

ご注意  ( 里のうどん本店、湘南テラスモール店ではご利用出来ません)


富田京子さん(元プリンセスプリンセス ドラムス)
今回のプロジェクトオリジナル  ピンバッチ
12,000円

「里のうどん」イメージキャラクターの富田京子さんの、今回のプロジェクトのための特製オリジナルピンバッチを、直筆サインと共にお送り致します。

バラ丼のタレ2本付きです。

富田京子さんからの応援メッセージ

西嶋社長は、ラジオ番組のスポンサーでも有りますが、プリンセスプリンセス再結成時には「協力したい」と、東京ドームの柱に巨大なメンバー写真を仲間たちと作って、装飾してくれた熱い気持ちを持った人です。今度はその気持ちを里のうどんに!


15,000円
富田京子さん(元プリンセスプリンセス ドラムス)を囲んでのお楽しみパーティ企画!

富田京子さんを囲んでのパーティを企画いたしました!

日程はコロナが終息してから、ゆっくりと落ち着いて開催したいと考えております。

場所や日程の調整方法は、後日メールにて御連絡致します。

(金額にはすべての御飲食代、および御支援金が含まれております)

「里のうどん」応援金30,000円

「里のうどん」応援金にご協賛頂いた証の感謝状と記念品をお送り致します。

お礼のお手紙をお送りいたします。

里のうどんHP上にお名前を「里のうどん」応援金を御協賛頂いた方として、掲載させて頂きます。(掲載不要の方は不要とご記入下さい)

30,000円

3000円のセットを毎月1回1年間(12回)お送りするお得なセットです。

バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。


50,000円

5000円のセットを毎月1回1年間(12回)お送りするお得なセットです。

バラ丼のタレはいろいろなお料理に使える万能のタレです。


100,000円

ご支援への感謝の思いを込め、オリジナルの盾を送らせて頂きます。(写真はイメージです)

また、里のうどん店内およびHP上にお名前を大きく掲載させて頂きます。(掲載不要の方は不要とご記入下さい)

➕3000円のバラ丼のタレと半生麺のセットを、毎月1回1年間(12回)お送りさせて頂きます。


ご協賛金1,000,000円

このプロジェクトにご協賛頂けます方。

お礼のメッセージをお送りいたします。

里のうどん店内にお名前を表示させて頂きます。

里のうどんHP上にお名前を大きく掲載させて頂きます。(掲載不要の方は不要とご記入下さい)


資金の使い道・スケジュール

応援して頂いた資金は店舗存続のための運転資金、雇用の維持に使わせて頂きます。


最後に

最後までページをご覧頂き誠にありがとうございます。

応援をして頂く皆様には心より感謝申し上げます。

そして一刻も早くこの事態の収束と、皆様のご健康をお祈り申し上げます。

里のうどん

 西嶋


店舗情報

里のうどん本店

神奈川県藤沢市村岡東2-19-2

里のうどん南藤沢店

神奈川県藤沢市南藤沢8-1

里のうどん湘南テラスモール店

神奈川県藤沢市辻堂神台1-3-1 テラスモール湘南3Fフードコート

宅配弁当 味感

神奈川県藤沢市藤が岡3-26-2

里のうどんHP  http://www.satonoudon.com/


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/01 20:20

    里のうどん」西嶋です。おかげさまで「里のうどん」クラウドファンディングは目標金額を大幅に上回る結果で終了することが出来ました。皆様誠にありがとうございました!皆様から頂いた暖かいメッセージに大きく背中を押して頂きました。緊急事態宣言も解除され、1日毎、日常を取り戻して行くことと思いますが、まだ...

  • 2020/05/30 10:17

    初めてのクラウドファンディング、いよいよ本日までとなりました。そして応援、ご支援いただいた皆様ありがとうござます!本日30日夜の12時をもちまして、初めてのクラウドファンディングの挑戦が締め切りとなります。初めての事で右も左もよくわからない中、多くの方々に支えて頂きました。あらためて感謝申し上...

  • 2020/05/28 19:36

    テラスモール湘南店、営業再開のお知らせ!いよいよ5月30日午前11時より「里のうどん」テラスモール店が営業再開となります。暫く営業時間は午前11時から午後20時(ラストオーダー19時30分)の短縮営業となります。また、3階潮風キッチンは感染拡大防止の為、席数を再開前の47パーセント程度に削減し...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください