14周年を迎えたシニカルボンドです。 コロナウィルスの感染拡大防止による自粛要請を受け、4月11日より営業を自粛しております。自粛期間中も多くの方から温かいご支援のお言葉を頂きました。 落ち着いて皆さんとまた楽しく笑い合えるように、有志の方にお手伝い頂き、クラウドファンディングを立ち上げました。

プロジェクト本文

<はじめに>

いつもシニカルボンドを応援いただき本当にありがとうございます。店主の宮木です。

中野北口にあるWomen Main Bar。
8席だけの小さな空間で、落ち着いた雰囲気の中、色々なカクテルを楽しみながら
おいしいカクテルでほっと一息ついていただく空間を心掛けて参りました。

令和2年2月に14周年を迎えました。これもひとえにいつも応援いただいている皆さまのおかげです。


営業を続けて欲しいとの温かいお声がけも頂いておりましたが、最前線で闘われている医療従事者の皆さま、様々な現場で頑張っておられる方々の為にもこれ以上感染を拡げてはいけないと4月11日より営業を自粛しておりました。

営業再開の兆しがなかなか見えない中で、お客様からクラウドファンディングのお話しを聞き、背中を押して頂きクラウドファンディングを立ち上げました。

<資金の使い道>

・営業自粛に伴う損失補填
・今後の家賃光熱費仕入れ代
・リターン制作費
・CAMPFIRE決済手数料

<リターンについて>

※CBオンラインbarはZoomで開催致します。
チケットをご購入の方にはこちらから、スケジュール、参加用URLとパスワードをお送り致します。

<実施スケジュール>

2020年4月末ークラウドファンディング開始  
2020年7月7日ークラウドファンディング終了
2020年7月中旬移行営業再開の目処が立ちましたら、オンラインチケットをお送り致します。ご利用の際は画面表示のご協力をよろしくお願い致します。  

<チケットの有効期限>

クラウドファンディング終了後、営業再開日から1年間


<最後に>

皆さん、いつもありがとうございます。
今、コロナの影響で厳しい世の中になっています。
漏れなくうちのお店も大変厳しい状況です。
都の要請に従い休業中ですが、お店の維持費はかかります。
先が見えない今、皆さまにご協力をお願いしたく、グラウンドファンディングを立ち上げました。
コロナが収まって、また皆さまと楽しい時間を共有したいのです。
一緒に15周年を迎えたいのです。

ご無理のない範囲でご協力お願いします。         

シニカルボンド店主 

■Twitter

■Blog

■HP

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください