はじめに

初めまして。
僕は、愛知県岡崎市の和食レストラン【Nippon食の森あざれあ】店主の梶野翔太と申します。

このページをご覧いただき、ありがとうございます。これも何かのご縁。あなたと出逢うことができて嬉しいです。まずは、お店のことをご紹介させてください。

 


店名である【あざれあ】は、西洋つつじ【アザレア】のこと。花言葉『あなたに愛される歓び…。』は、ジィちゃんとバァちゃんが教えてくれた僕にとって魔法の言葉になっています。

【Nippon食の森あざれあ】は、岡崎市の大人気観光スポット・無料の動物園が最大の魅力の【岡崎 東公園】から徒歩1分の立地にあります。平日・週末ともにたくさんの人々の笑顔で賑わう地元の人からも、市外の観光客からも愛されるそんな素敵な場所です。





Nippon食の森あざれあのコンセプトは、〈食べて美味しい・見てたのしい〉。

季節の食材を大切に、四季の美しさを料理から見て楽しめる和食料理をお届けしている店です。
僕のお店は、たくさんの笑顔をお手伝いする料理屋です。



大人も子供も食べたらみんな笑顔になる、出汁を楽しむ【白だし 鰤しゃぶ】が自慢です。



お昼のランチは、毎日沢山の女性客で賑わい僕たちの作った料理を『わぁ!すごい』『綺麗!』『優しいお味で美味しい』とスマホで写真を撮りながら楽しそうに会話を弾ませ、お友達同士で大切な時間を共有してくれます。

週末は家族連れで賑わい。お子様の元気な声が多くのお席から聞こえてきます。そんなお子様の元気な姿を優しい眼差しで見つめるお父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあちゃん。


家族の優しさと温かさがあふれる、週末の営業が僕らは大好きです(^.^)

大切な誰かのお祝いや、大切な故人を想いその思い出や、その人の人生の新しい1ページの始まりに立ち会える。

お誕生日や法事・慶事、還暦祝いやお食い初め。初節句に入学・入園祝い。そんな人生の1ページのお手伝いができる事も僕らは誇りに思っています。

沢山の人の人生の1ピースになれる、『愛される歓び』そんな歓びと愛に溢れるお店として今僕たちはこの岡崎市欠町で4年目を迎えることができています。


大好きなこの場所から笑顔が消えた

開業当時は苦労もありましたが、現在ではたくさんのお客様から愛されて、岡崎で人気の和食店として、日々たくさんの人に料理の魅力と素晴らしさ、そして笑顔をプレゼントする気持ちで営業しております。

しかし、今回のコロナウイルスによる影響を受け、営業の自粛要請や不要不急の外出自粛により僕のお店の売上も当然の様に激減しました。


 

しかし、それ以上に悔しいのは、僕の大好きなこの場所に笑顔と活気が消えてしまったこと。悔しくて、寂しくてならないです。

この岡崎市欠町は本来、たくさんの家族や一人一人の愛に包まれた場所。いつもなら多くの人でにぎわる東公園も現在は休園中です。


子供たちが元気に走り回る声や、地元のじいちゃん・ばあちゃんが散歩しながら交わす『おはよう』や『こんにちわ』の声。お母さんや、お父さんがこどもを想いやる優しい声。

そんなたくさんの愛に包まれているのが、この街の素晴らしさなのです。僕は昔からこの街の良さが大好きです。

だからこそ、この街にもう一度笑顔と活気、そしてたくさんの愛を取り戻したいと考えています。


店の営業は僕にとって、死んだバァちゃんとの約束でもある

僕がどうしても営業再開したい、そしてこの街に活気を取り戻したい理由がもうひとつあります。

それは、死んだバァちゃんとの約束を果たしたいということ。実は、僕が大好きなこの場所でお店を始めるきっかけとチャンスをくれたのは、僕のバァちゃんであり、ジィちゃんなのです。

いま僕がこうしてお店をやっている店舗は、僕の生まれた年に大家であるジィちゃんが建てたテナントです。じぃちゃんがいてくれたから、いま僕はこの仕事をやれています。

そしてもう1人、僕にこの飲食店をはじめるきっかけをくれたのはバァちゃんです。

(僕の娘を抱くバァちゃんの写真です(^ ^))



バァちゃんは僕が生まれる前から【喫茶・ギャラリー ラピュタ】という喫茶店を営んでいました。

バァちゃんのお店は、たくさんの彩り豊かなお花がお出迎えしてくれるエントランスがあり、たくさんの作家さんの作品が展示された場所。優しいコーヒーの香りに包まれた、笑顔と優しさがあふれる多くのお客様から愛される喫茶店でした。



山盛りサラダと、ふかふかのトーストが付いたボリューム満点のモーニング。「これぞラピュタ!』という看板商品であるきのこ丼。

僕にとってそれはバァちゃんの味であり、お客さんにとっては「ラピュタ」の味でした。(思い出すなぁ…干し椎茸の戻し汁のダシとベーコンの旨味が効いたあの味…。あぁ、食べたい( ;∀;))


亡き祖母との約束「たくさんの人を笑顔にできる料理人になる」

しかし、そんなバァちゃんは6年前に他界。僕は祭壇に向かって弔辞のなかでこう約束しました。


『必ずバァちゃんみたいに、飲食の世界で沢山の人を笑顔にできる料理人になるから』


バァちゃんの葬儀はまばゆい快晴の空のしたで、たくさんの人に囲まれながら行われました。次々と訪れるあまりにも多くの参列者に、僕はバァちゃんが飲食業を通じて与えたその影響力の大きさを初めて痛感。たくさんの人の愛に包まれ、悲しみよりも温かさが勝るその葬儀は、僕にとっては

『人に思いやりを持つ意味の大切さ』
『人に愛される飲食業の存在の大きさ』
『飲食業がどれほど素晴らしい仕事なのか』

を教わった、バァちゃんからの最後のギフトでした。

そして、いま僕はバァちゃんから教わったものを胸に、たくさんのお客様から愛情をもらいながら、お客様に笑顔を届けられる、大好きな飲食の仕事をさせてもらっています。

※現在、バァちゃんの喫茶店「ラピュタ」は僕の母と叔母が引継いで営業しています。あの頃と同じように彩り豊かな花々やたくさんの作家さんの作品で常連さんを出迎え、バァちゃんの味を届けつづけています。

 

僕の恩返しはコロナなんかに終わらせない

バァちゃん、ジィちゃんだけでなく、これまで多くの仲間やファンに支えられてようやくここまで来ることができました。


『コロナなんかに負けるな!』

『お店が再開したらまた会おう!』

『自分を信じて自分の道を歩いていけばいい!』



この言葉は、コロナで休業中に僕たちのお店のファンの皆さんから頂いた温かい言葉達です(^ ^)



開業から4年が経ち今では、ともに頑張る仲間のスタッフに囲まれ【Nippon食の森 あざれあ】は今では岡崎で人気の和食店としてたくさんの人の笑顔に触れる機会をいただいております。

そして、ようやくこれからというとき、コロナが僕らの前に大きく立ちはだかりました。
僕がこうしてここまで来れたのは、きっかけをくれたジィちゃんやバァちゃん。そして支えてくれるスタッフや、温かい言葉をくれる沢山のお客様がいてくれるから。だから、僕はこうして自分のチカラ以上のステージへ、登って来られることができました。


だから、こそ!まだこんなところで足を止める訳にはいきません。


まだまだ、恩返しもしたいし…まだまだ、これから出会う筈のお客さんとも出会いたい!それに、僕の大好きなこの街にまたあの頃の風景を取り戻したいです。

こんなところで僕らあざれあの夢、僕の2人への恩返しの夢も諦める訳にはいきません



少しだけ僕らに時間とチャンスをいただきたい。

本当にこれからなんです。僕は沢山の人の応援で、次へ次へとステージを押し上げてもらいました。本当にみなさんのおかげで今ここに立っていられる。


僕のありがとうを伝える場所


【Nippon食の森あざれあ】に


もう少しだけチカラを


分け与えてやってください。



リターン/今、僕たちが「ギフト」を贈る番

ここまで長い僕の想いを読んでくださってありがとうございます。これを読んでくれているあなたは、どんな街に住んでいる人なんだろう…。きっと僕の住む岡崎からずっと遠いところに住んでる人かもしれない。

北海道に住む人も、東京に住む人も、沖縄の人も…もしかしたら海外からこれを読んでくれている人もいるかもしれません。

きっかけはクラウドファンディングかもしれませんが、今こうして初めて出会えた人もいることに感謝したい気持ちでいっぱいです。

これまで僕たちが皆さんからたくさんのギフトをいただいてきました。コロナが終息した際に今度は僕らからギフトをお贈りできるように、リターンを用意しました。


◎次回ご来店の際にお得に使える【未来のお食事券】
◎実際にお店にはお越しいただけれないお客様には、これ一本で簡単便利!当店オリジナルの【万能白だし】
◎年末などのご宴会をお得に【団体!貸切利用券】
◎当店でお食事後に、東公園で無料で楽しめる動物園を満喫!【ふれあい!餌やり体験付き!ランチ券】



僕らを応援してくれたみんなへのリターンは【未来のあざれあチケット】僕らとの繋がりです。

今はまだコロナの影響で実際にお店に来てもらう事は難しいのが現実です。

だから【未来のあざれあチケット】を持って、この騒動が落ち着いたら必ず会いましょう。



あざれあの名物【白だし 鰤しゃぶ】も是非食べてもらいたいです(^ ^)

ばぁちゃんの【きのこ丼】も食べてもらいたい。

東公園は秋は美しい紅葉が有名!動物園も最高な思い出が作れます。



ぜひ、岡崎の欠町に来て最高の思い出を作って欲しい!

遠く離れた人でもあざれあの出汁の美味しさは、お土産商品の【あざれあの味 白だし】でご自宅で楽しんでもらえます。



いろんなカタチでみんなに感謝を伝えたいと思います。


どんなカタチであれ、ここで出会えた人も僕の大切な仲間ですから。


皆さんありがとう。


〓未来の笑顔のために〓
大切な仲間とファンへの恩返しのチカラに


皆さんから頂いたチカラは、大切な仲間やファンへの恩返しに使わせていただきます。



今はスタッフにも長い間お休みしてもらっています。

家族があるスタッフも、大学に通う為に長野から1人で岡崎に出て一人暮らしをしている学生のスタッフもいます。

みんな生活も苦しい中、僕にチカラを貸してくれています。

まずはスタッフにちゃんと恩返しをしてあげたい。



そしてずっと営業の再開を待ってくれている。Nippon食の森あざれあのファンのみんなにも

ちゃんと健全な経営状況に回復して。またたくさんの笑顔でお店に来てもらいたい。


東公園ともこれから、色々なコラボ企画なども考えて新商品の開発なども手がけていく予定でした。

新商品により公園に遊びにくる子供達の思い出が一つ増える、そんな楽しい企画もまた進めていきたい。



またこの街に笑顔が戻ってくる事が、僕の一番の願いです。

きっとバァちゃんも空の上から僕にチカラを送ってくれていると思います。


立派にお店をやってる姿を見せて、『これなら大丈夫!安心した。』って言ってもらえるように頑張っていきたい。



みんなのチカラで【Nippon食の森あざれあ】に時間とチャンスを。


お力添えよろしくお願いします。

最後までご覧いただき本当にありがとうございます。

必ずまた会いましょう。



          Nippon食の森あざれあ 梶野翔太

                    〜あなたに愛される歓び〜


〔店舗情報〕

【住所】444-0011 愛知県岡崎市欠町栗宿1-1

【電話】0564-73-1588

【営業時間】昼…11:30〜14:00  夜…17:30〜22:30

【定休日】月曜日・第三日曜日 

🔶公式ホームページ🔶

http://www.nippon-shokunomori-azalea.com/sp/


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください