3月で1周年を迎えた静岡のアジアンバルASIAN BAR lietoは新型コロナウイルスの影響により存続の危機を迎えています。この場所を継続するためにどうか、皆様のお力を貸してください。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして。リエットの代表の佐藤です。

ASIAN BAR lietoは、2019年に静岡市にオープンしました。元々はお酒を飲んだりご飯を食べるのが好きなサラリーマンだった私が、脱サラしてオープンしたのがこのお店です。まだまだ未熟な私が皆様に支えられながら、“料理が美味しい”、”お酒が美味しい”、“おもしろい”、”楽しい”、”落ち着く”などの一言一言に一喜一憂しながら、なんとか今年の3月で1周年を迎えました。

そして2020年3月より新型コロナウイルスの影響により、ASIAN BAR lietoでも予約がキャンセルになり、いつも聞こえるお客様の笑い声がお店からなくなりました。

休業要請が出るまではお店の営業を続け、家賃交渉や固定費の削減、融資の申請など今やれることは全て取り組んでおりましたが、終息時期がわからない現状、継続していけるか厳しいです。

どうか皆様のお力をお貸しください。

リターンのご紹介

・夜ご飯セットチケット
ガパオライスかナシゴレンから1品と
アルコールかノンアルコールから1杯を選べます。セットの内容は御来店時にお選びください。

(ガパオライス)

・お食事券

3,300~5,500円分

※店が存続する限り、数年後でも使用可能です。
※お食事券でお支払いの場合、お釣りは出ませんのでご注意ください。
※リターンでお渡しする他のお食事券と併用可能です。

・2時間飲み放題チケット

※店が存続する限り、数年後でも使用可能です。
※飲み放題チケットは1枚で1人様まで有効です。
※リターンでお渡しする他のお食事券と併用可能です。

・6ヶ月間飲み放題チケット

※ご本人様のみ有効です。
※店が存続する限り、数年後でも使用可能です。
※最初の使用から6ヶ月間、いつ何回来店されても2時間飲み放題できます。

・宴会チケット

3時間飲み放題&フード8品の宴会コースにカラオケ歌い放題付きで楽しめます。
最大20名様までお席をご用意できます。また貸切も可能です。
※店が存続する限り、数年後でも使用可能です。
※日程は別途調整させてくださいます様、よろしくお願い致します。


・ASIAN BAR lietoオリジナルTシャツ

※サイズはS~XLまでご用意しております。
※カラーはホワイトとブラックの2種類です。

サイズの目安:男性175cm(XL),女性150cm(S)

資金の使い道・スケジュール

営業自粛中の家賃、光熱費、営業再開後の運転資金に充填させていただきます。


最後に

最後まで読んで下さりありがとうございます。

オープンしてから、やっと1年のお店です。厳しい業界であることはこの1年で重々承知しております。私の力不足でお店を閉めることになるのなら受け入れます。しかし、コロナウィルスが原因で、お店を閉めたくはありません。
日本だけではなく世界中が大変な状況の中で、こんなことを言うのは申し訳ない気持ちでいっぱいですが

「どうか助けてください」



住所:静岡県静岡市葵区両替町2-4-9 フィエスタ両替町3F

静岡駅北口を出て、両替町通りを北に進んでいただくと、ファミリーマートさんのある十字路があります。そこから更に50mほど北に進むと右手にカラオケのジャンカラさんがあるビルの3階に当店がございます。エレベーターを降りて左に進んだ突き当りです。静岡駅から徒歩10分程です。

TEL:054-205-3177

営業時間:19:00~27:00(LO:26:30)※5月6日まで営業自粛中


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/05/08 12:22

    多くのご支援をいただき誠にありがとうございます。この度、静岡市の休業要請解除に伴い、営業を再開いたしました。客席の縮小と配置変更、除菌や消毒の徹底、スタッフのマスク着用、提供するフードの変更、営業時間の短縮等の出来る限りの感染防止対策を実施しております。しかし、営業再開=持続ではありません、外...

  • 2020/05/06 09:21

    【お礼】支援者の皆様、心より感謝いたします。公開より数日でこんなにご支援いただけると思いもしなかった為、正直驚いております。リエットが皆様に支えられていることに改めて気付かされました。【リターン】ASIAN BAR lietoオリジナルTシャツのリターンについてご要望をいただきました。近日、A...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください