緊急事態宣言により4月17日から営業を自粛しております。3月末から客足は遠退いていました。飲食業界は大打撃をうけております。どうかお店を続けさせて下さい。

プロジェクト本文


皆様はじめまして。

名古屋の錦3丁目でスナックバーを営んでおります。ownerの樋口と申します。

私は現在34歳ですが21歳でこの業界に入りました。27歳の時に1度栄3丁目の通称"住吉"という錦の隣町でバーを出しそのお店を3年半続けました。自営業の方は皆さんそうだと思いますが1年目は開業資金返済に消えます。

僕も1日も休まず営業しました。

その時1番力になってくれたのが現在一緒にお店を経営してるママです。

その時ママはまだスタッフとして働いてました。泣きながら飲みに来ることもしばしば、、、 

僕も錦という1番の繁華街でお店を出したい、ママも自分で独立したい。

そんな二人の想いで2019年9月に造り上げたのが私たちの「双葉」というお店です。

お客様の笑顔という太陽の下これから花開くべく成長していきたいと願い

「双葉」と名付けました。

スタッフも全員元々の知り合いからでやっております。こんな時代だからと逆にお店を気にしてくれます。

そんなスタッフを守りたい。

当然ながらお店を継続していくのは大変な事ですがコロナによって出来なくなるのはあまりにも悔しい。

続けていけるチャンスを下さい。


私たちの商品は空間です。

私たちは有名なお店で修行したわけでも

最高級のお酒があるわけでもありません。

お酒が商品なのは酒屋さんです。

私たちはお酒を美味しくし、楽しく飲んで頂く空間作りが仕事だと誇りをもって働いています。

いいお酒も1人で家で飲んでも美味しくないですよね?

お客様と共に笑い楽しみあえる場所を守りたいのです。


営業再開から1年間使って頂ける特典をみんなで考えて用意しました。

この機会にご利用下さい。



飲み屋さんは疲れを忘れる場所だと思っております。

仕事の疲れや異性の悩みなど現実を少しの間忘れてまた明日も頑張ろうと思って頂きたいです。

コロナ疲れにより様々なストレスを抱えてる方が多いと思います。

いつになったら元の暮らしに戻れるのだろう。そんな不安の中でも落ち着いたら飲みに行くね!という「約束」は

目標になり私達も頑張る意欲になります。



固定費、人件費、関係業者様へのお支払いにあてさせて頂きます。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為双葉は営業を自粛する決断に至りました。

大変心苦しいお願いではありますが店舗存続にむけて皆様のご支援を何卒お願いします。


オープンして1年半を迎えようやく双葉としてのあるべき姿がわかってきたような気がしました。まさにそんなタイミングで新型コロナウイルスによる営業自粛要請を受けお客様とスタッフのご健康とご安全を考慮して休業する事にしました。

オープンして多くのお客様と接する事で失敗を改善し、より良いお店作りをしようと思っていたのですが、、、

そんな私達に出来ることは「落ち着いたら双葉で乾杯したいな」という未来へのささやかな楽しみを提供させて頂く事だと思っております。

何卒ご支援を宜しくお願い致します。

これを呼んでくれた飲食業界の皆様へ

諦めず共に頑張りましょう!

いつかコロナを乗り越えた話をつまみに大切なお客様と乾杯しましょう✨

最後まで読んで頂いてありがとうございます。                            双葉一同

店舗の詳細情報

461-0003 

愛知県名古屋市中区錦3丁目

9-14日東錦ビル5F 双葉🌱

open/19:00~1:00

定休日/日,祝


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください