今年で創業7年。コロナウイルスの出現により、廃業の危機にさらされています。どうか皆さまのお力をお貸しください!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

四つ橋線でなんばより2駅南「花園町」が最寄り駅。

下町情緒溢れる西成区の商店街の外れにある沖縄料理店。

地元の人からも愛され、インバウンドの集客もあり、地域と異国の交流場でもあり、店主が大家族だけにとてもアットホームなお店です。

去年11月に末子が生まれ、子ども5人孫2人の大家族。たまに子供たちがお店を手伝う姿もチラホラ。昔の雰囲気漂う家庭的なお店で、常連さんも「ただいまー。」と仕事帰りにお店に帰って来てくれます。

今回、コロナウイルス感染拡大防止の為の休業要請をうけ、時短営業では感染拡大してしまう。と復興を願いお店を休業致しました。予定していたイベントも中止。

7周年のお祝いイベントを5月に控えていましたが、この現状、延期を決意致しました。当店が休業した為、仕入れがなくなり、島の業者の方々へも膨大な影響が出ております。

一刻も早く復旧し、再営業に務めて、地元、地域が潤うように努力させて頂きます。よろしくお願いいたしますm(_ _)m



商品・お店が作られた背景

店主の父が飲食店を営んでおり、創業の1ヶ月前にガンで53歳の若さで死去。ガンを克服して、一緒にお店を開くことを目標に闘病していた父の姿を思い出し、父の思いを背負いお店を開業。当時、義父の介護、1歳の次男、闘病中の夫を抱え、みんなが笑顔になれるお店を作りたい。と、亡き義母の出身地が沖縄県石垣島であった為、郷土料理、沖縄料理店を開くことを決意。

美味しいものを食べてる時、人はみんな笑顔になる。

これだけの苦しみを知っても笑顔でいれる私は、きっとお客さまを笑顔に出来る。と7年間、料理提供だけでなく、各種イベントへの参加やボランティア活動、お客さんの悩み相談など、家族を支える為だけでなく、人の為に役立つお店。として、営業してきました。




私たちの商品・お店のこだわり

昔ながらの沖縄のお店を想像させる、アットホームな店作り。

本番さながらの沖縄料理。出汁をきかせて、思わず箸がすすむ。

特にゴーヤーチャンプルーや、沖縄そば、もずくの天ぷらはこだわりました。お子様連れも安心の座敷にお子様メニュー。ジュースをこぼして怒られないように!と蓋付きのカップで提供。優しさ詰まったお店に。とお手洗いに女性用ナプキンの設置など、細部までの気遣いを心がけています。


リターンのご紹介

【1000円】琉KEN応援リターン・・お礼のメッセージのみとなります。
【1,500円】琉KENいつかのご来店チケット·····オリオンビール2杯と小鉢3品
【3,000円】琉KENいつかのご来店チケット·····ドリンク回数券5杯分(全てのドリンク対象)プラス、お好きな1品を提供させて頂きます。
【5,000円】琉KENいつかのご来店チケット·····ドリンク回数券10杯分(全てのドリンク対象)プラス、お好きな1品を提供させて頂きます。
【10,000円】7周年お祝いご祝儀·····店頭にお名前を掲載させて頂きます。お礼のメッセージと粗品をお送りさせて頂きます。
【30,000円】7周年お祝いお花·····店頭にお名前、スタンド花を設置させて頂きます。お礼のメッセージと粗品をお送りさせていただきます。
【50,000円】イベントに参加致します。屋台の出店。お祭りやライブ、イベント等の屋台を出店致します。(※遠方の場合は別途交通費が必要です。)
【200,000円】ホームパーティ又はBBQの料理作ります。・・最大20名様のホームパーティに出張して料理を作ります(食材費込み、※遠方の場合は別途交通費が必要です。)設備の確認・開催日時・メニュー等の打合せで事前に1−2回お打合せのお時間を頂きます。


プロジェクトで実現したいこと

お店の存続。仲間、家族と共にコロナウイルスが落ち着いたらお店を再開し、地域貢献出来るお店作りを目指します。

資金の使い道・スケジュール

食材などの仕入れをします。

今回コロナウイルスで、休業要請が出ており、現在休業中ですが、その間にも取り引きしていた沖縄食材の養殖場や、沖縄そばの工場、酒屋さんまで、存続の危機にさらされています。

より多くの食材を仕入れ、再開した際は安価で提供し、たくさんの方々に提供して、仕入れ業者とお客さまに対して助け舟を出させて頂きたいです。




最後に

7年間、一生懸命続けて来たお店がコロナウイルスなんて新生のウイルスにお店を潰されたくない。琉KENがここにあり続ける為にも皆さまの応援が必要なんです。どうかよろしくお願いいたしますm(_ _)m

住所:大阪市西成区旭1-9-18

TEL:06-7494-7105

琉球ダイニング琉KEN


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください