新型コロナウイルスの影響で多くの方が精神的、肉体的に不安や負担を抱え、苦しんでいます。私たちは微力ではありますが、勇気を持ってウイルスと向き合い、闘っている医療従事者の皆様へ『栄養バランス、食べやすさ、美味しさを追及した特製ランチBox』を無償で配達致します。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。群馬県高崎市で飲食店4店舗を営んでおります、株式会社ENgrow(エングロウ)代表の倉田と申します。

私たちの会社は『関わってくれるすべての人達を幸せにする。』ことを掲げて、2011年より事業活動を行っております。お客様だけではなく、生産者、仲卸業者、近隣の皆様、私たちのお店を成り立たせていただいているすべての方々と共に、笑顔に、幸せな未来を作っていけたらと考えています。

私たちは現在新型コロナウイルスの不安・脅威に勇気を持って、献身的に感染予防・日々の診療に従事している、医療・介護関係者の皆様に心からの感謝と敬意を表します。


今回のプロジェクトに至った経緯

皆様もご周知かとは思いますが、今回このようなプロジェクトを立ち上げさせて頂きましたが、当然当社も例外なく厳しい状況となり、現在系列3店舗を休業とさせていただいております。

ですが、常連のお客様、取引業者様、家族、友人知人に支えられ、励まされ、会社として今まで以上の覚悟と気持ちで前を向くことができました。

『この気持ちを少しでも多くの方々に分け、そして支えになり、笑顔を生み出すことはできないか?』

そう思い至り、私たちに「出来ること、やるべき事」を思案・模索致しました。

そんな中で私たち【飲食業】に従事する人間として出来ることは、【食べる】という生きるために欠かせない事柄から、より多くの方々に少しでも『笑顔』に、『幸せ』になっていただくことだと考えました。

そして、本プロジェクトによって同時に、取引業者様、生産者様、そのご家族の皆様への支えの一端になる事ができるのではないかと考えております。

商品へのこだわり

当社が今回医療従事者の皆様へお届けするランチBoxは「栄養バランス・見た目の彩り・美味しさ」に、より力を入れて、『十種の野菜と上州豚の煮込み弁当』をご用意させて頂きました。 

現状忙しく時間がないことにより、毎日の食事を選んだり、作ったり、楽しむ余裕が少ない方々に今一度【食事】を笑顔で楽しんでもらえるように、たくさんの食材を使用しました。
ゆっくり食事をとる時間のない方でも食べやすいように、食材を小ぶりにカットし女性でも男性でも食べやすい味付け、見た目でも楽しんでいただけるように工夫しました。


リターンのご紹介

本プロジェクトの目的が【一つでも多くのランチBoxを医療従事者の方々に届けること】でもあるのでリターンに関しては私たちの感謝の気持ちに重きを置きました。
支援金額に応じては、お気持ち程度ではございますが日常の生活で使用できるオリジナルグッズなどもご用意させて頂きました。
あとは、本プロジェクト後も会社として、一つの飲食店として、個人として、繋がっていくきっかけになればと思っています。     


プロジェクトで実現したいこと

私たちにとって【一日でも早くこの新型コロナウイルスによる世の中の現状を収束に近づけること】が、最も多くの方々にとっての最善だと考えています。

ですが、私たちに出来ることはとても僅かで、お世辞にも大規模とは言えない、あくまで『地元』の範囲を出ない小さなことだと理解しています。ですが、世の中の為に出来ることは一人一人ができるとても小さなことから、大企業や県・国が行うとても大きなものまで様々です。

大事なことは、それぞれが最大限可能な範囲で自分に出来ることを行うことだと思います。

今回私たちは飲食業という仕事柄、『食べる』という自分たちの専門分野で、『誰か』のために出来ることを始めようと考え行動しました。
このプロジェクトを見ていただいた方、支援していただいた方々から連鎖反応的にそれぞれが『誰か』のために、それぞれのやり方・考え方で、苦しんでいる人、大変な思いをしている人達のことを心から思うことによって、大切な人の笑顔や幸せを守っていくことができるのではないかと考えています。

資金の使い道・スケジュール

皆様から支援していただいた資金は、2020年5月中旬以降に開始させていただく「医療従事者への特製ランチBoxの無償提供」及び「その活動を継続させる為」に使用させて頂きます。

支援していただいた資金で、当社特製の『十種の野菜と上州豚の煮込み弁当』を群馬で働く医療従事者・介護関係者に無償でお届けし、肉体的・精神的に微力ではありますが支えること、笑顔にすることができればと考えております。

食材原価・調理・人件費・配送費等を考慮したうえで、皆様からの支援金で「安心・安全」な商品を現場にお届けするために、『ランチBox1食=900円』という金額にさせていただきました。

当社も例外なく厳しい現状に置かれているため、このプロジェクトを継続していくために運営資金の一部を支援していただきながらになってしまうことをご了承いただければ幸いです。

プロジェクトが開始致しましたら、資金の使用用途、ランチBoxの提供数もできればデイリーで支援者の皆様に報告したいと思っています。

最後に

まず、私たちがまとめ下手で拙い長文になってしまいましたが、最後まで読んでいただきありがとうございます。

本プロジェクトが少しでも多くの方に認知され、応援していただけることが新型コロナウイルスによる感染拡大を防ぎ、より良い明日が一日でも早くやってくることに繋がると信じて活動していきたいと思っています。
もしこの思いに共感していただきましたら、ご支援宜しくお願い致します。

店舗情報(5月12日現在)
現在営業中:Dining Hummer's(テイクアウトのみ)
営業時間:11:00~20:00 住所:群馬県高崎市問屋町2-10-26 TEL:027-329-5903

現在休業中:izakaya くら田・izakaya にし季・izakaya くら田~燎~

FAQ

Q.具体的にお弁当の無償提供はいつ行われるのですか?
A.お弁当の無償提供に関しましては、本プロジェクト期間途中にご支援いただいた金額に応じて順次行っていく予定です。また、その告知や報告は日々の活動報告のほうで支援者様にお伝えできればと考えています。

Q.お弁当の無償提供先は決まっているのですか?また許可をとっているのですか?
A.お弁当の無償提供先は決まっている団体様もございますが支援金額に応じて増える可能性がございます。許可については担当者様に受け入れ許可を頂いたうえで提供させて頂きます。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/06/24 19:00

    皆様こんばんは。本日は無償提供の活動報告とともに、最後に重要なお知らせがございますので、是非最後まで目を通していただければ幸いです。無償提供の活動報告6月22日・二之沢デイケア岩上様 15食・渋川医療センター様 78食・ふるさとホーム前橋昭和町様 3食6月23日・ふるさとホーム北前橋様 14食...

  • 2020/06/21 19:00

    6月19日と20日の無償提供の活動報告をさせていただきます。19日(金)・前橋協立病院様 【305食】・前橋北病院様 【75食】・パナケア真中 群馬町事業所様 【15食】20日・善衆会病院様 【100食】・ふるさとホーム 北前橋様 【14食】2日間で合計509食の特製ランチBoxを医療従事者・...

  • 2020/06/18 21:00

    皆さんこんばんは。16日(火)・パナケア真中 高崎事業所様 30食17日(水)・特別養護老人ホーム ルネス前橋様 30食・匿名様 20食18日(木)・医療法人康和会様 14食・ふるさとホーム前橋昭和町様 5食・トータルケアセンター真中様 56食3日間の合計が155食でした!たくさんの支援者・サ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください