はじめに・ご挨拶

こんにちは。名古屋市本郷のnichibo代表の堀直寛です。

私たちは日々の暮らしにスパイスをテーマにして2020年誕生しましたが、オープン間も無くコロナの問題で危機に直面しています。コロナの感染を抑えるために自粛はやむを得ないことですし、店としてもできる限りの感染防止をして、はやくこの状況が変わることを望んでいます。現在はテイクアウトメインの運営で5月14日より営業を再開する予定ですが、当店のことをたくさんの方に知っていただきいろんなところでnichiboの商品を召し上げっていただけるように、今回のクラウドファンディングに挑戦することに決めました!たくさんの方に私たちのことを知っていただけるように暖かく見守っていただけると嬉しいです。

商品・お店が作られた背景

私は父から引き継いだ「木の香の家」工務店も営んでいます。
5年前に父が癌で他界した際に感じたのは、「いい家を作っていても健康でない限り幸せを感じれない」と思い、人々を健康にして関わる人たちを幸せにしたい!と強く思い「生活提案業」として飲食店を開業することを決断しました。
飲食店経営は初めてでしたので本当に苦労の連続でしたが、スタッフさんたちにも恵まれ、1品1品愛情を込めてようやく自分たちの納得できる商品が開発できました!
ご提供させていただく料理を通じて、ご来店いただいた方の笑顔もさることながら、スパイスを使い塩分を抑えてもしっかりと感じる味わいで満足して、健康になってもらいたいです!


私たちの商品・お店のこだわり

nichiboのカレーはすべて香辛料からシェフが調合した手づくり。一般的なカレーでよく使われる、化学調味料、着色料、合成保存料などは一切使用していません。
カレー以外にもチーズケーキも自慢の1品で、こちらももちろん店内で手作りです。カレー同様試行錯誤を繰り返し、濃厚で滑らかな仕上がりになっています。

自家農園野菜

当店では季節のオーガニック野菜を自家農園で収穫し、nichiboの料理に使用しています。

無農薬のオーガニック野菜は市場では種類が限られ大変高価です。自分たちの農園で作ることで安定して収穫でき、コンスタントに料理に使えるようになります。そこで長久手に自家農園の畑を持つことにしました。よりおいしくて安全な野菜を、との思いから自家菜園の野菜はすべて、完全無農薬と有機肥料で育てています。除草剤も、殺虫剤も一切使いません。そのようにしてできた自然の命を宿した野菜、力のある野菜を、四季を通じて収穫しています。


情報誌などにも掲載していただきました!

地域の雑誌より取材をうけて記事を掲載していただきたくさんのお客様に来ていただいていました!



プロジェクトで実現したいこと

日々の暮らしに寄り添って、粛々とお店を維持して少しでも多くの人に喜んでいただき、幸せになるために研鑽を積みたいです。

資金の使い道・スケジュール

ご支援いただいた資金は、スタッフ雇用継続と店舗存続のための運転資金として、大切に使用させていただきます。

最後に

おいしくて、安全なお料理を届けたい!

nichiboの料理でみんなが元気に笑顔になってほしい! 

自家農園の野菜とスパイスを使った免疫力が向上するおいしい料理を作り続けたい!

ベジタリアン、ヴィーガンの方も安心して食事ができる場所を提供したい!

皆さんのご支援をどうぞどうぞ、よろしくお願いいたします!!!


nichibo

名古屋市名東区藤森2−286ステイイタスビル1F

営業時間11:00~16:30(現在はイートインはご使用になれません)

定休日なし

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください