【ROSA coffee】お店の存続のため、ご協力お願いいたします!

 【追記】5/16

クラウドファンディングを支援してくださった皆さま、本当にありがとうごさました。

予想以上の反響があり、僕たちも驚いてます。皆さまの温かさと愛をたくさん感じました。

さらに沢山の反響や要望がありましたので、通常価格でのご案内とはなりますが、出来る限りの数をご用意いたしました。

これから支援してくださる方は、宜しくお願いします。


【オリジナルブレンド コーヒー豆150g×3種類】

【シングルオリジン飲み比べセット 120g×3種類】

【STAY HOME ドリップバッグセット 10個×3種類】


上記の3つの支援を追加いたしました。


ロッサコーヒー 

オーナー 宮本 

従業員  川崎

コロナに負けたくない!

宮崎のスペシャルティコーヒーを提供するお店の存続にご協力をお願いします。

 

About Rosa ロッサコーヒーの事


はじめまして。店主の宮本と社員の川崎と申します。

我々ロッサコーヒーROSA COFFEEは2015年10月に宮崎県宮崎市にお店をオープンした『スペシャルティコーヒー』を扱うコーヒーショップです。


店主の宮本は県外から移住し、ここ宮崎県でお店を開き。

現在では地元の方はもちろん、県外または世界中から来店していただき、沢山の方に愛される店に成長いたしました。



プロジェクト実施に至った経緯

2020年に入り、ありがたくも忙しい日々を送っていました。ところが、お店を経営する中で目標としていたものが見えてきた矢先に、新型コロナウイルスにより売上が急転落しました。

3月の段階では、大きく影響は出ていませんでしたが、4月に入り状況が悪化する一方でした。

自分たちの努力が実りつつある状況でのこのコロナの影響。二人が受けたショックはデカかったです。

 

このままでは川崎くんの正社員としての雇用も厳しく、さらにお店の継続も危ぶまれています。

『お店のことが好きで通ってくれている、興味をもって来てくれる、お客さまの居場所を無くしたくない。』

そして、『経営に対する情熱、二人で考えてきたこれからのロッサコーヒーの展望を諦めたくない。』

そんな想いで自分たちには何ができるか話し合うなかで、このプロジェクトを思いつきました。


Rosa’s History ロッサコーヒーの歴史

2014年に店主 宮本はコーヒーとサーフィンのあるライフスタイルを送れる土地を探して、日本中を旅しました。そして、暖かい気候や海をはじめとした自然の素晴らしさに惚れて、2015年にここ宮崎へ移住し、第二の人生をスタートしました。

当時エスプレッソマシンやスペシャルティコーヒーを扱う店は宮崎にほぼ無く。

はじめは店舗を持たずに移動販売からスタートしました。

 

『コーヒー初心者から気軽に立ち寄れる、オープンでカジュアルなコーヒーショップ』

をコンセプトに、宮崎の方達に美味しいスペシャルティコーヒーと、心地よい空間を提供したく実店舗のオープンを決意。

お店の名前の『Rosa』は、バラのように香り豊かなコーヒーを提供したい思いで付けました。

 

オープン当初は、店主 宮本が慣れない土地で一人で店を切り盛りしていました。宮崎での生活も3年目を過ぎた2018年頃に、オープン当初からの常連だった川崎くんを正社員として正式にロッサコーヒーに迎えることができました。

 

現在、二人体制のロッサコーヒーは、お客様や周囲の方々のご協力も得ながら、より素敵なお店に成長するために、日々奮闘しています。

 

現在は、マスクをつけて営業中です。

 

Proud of Rosa ロッサコーヒーの誇り


農家の顔が見える安心なオーガニックコーヒーを取り扱っています。

店主がコーヒーの産地である、ニカラグアやエルサルバドルにある契約農園まで直接買い付けに行っています。契約農園は、原産国でオーガニックの認定を受けています。

 

2020年からは手廻し焙煎機による自家焙煎も始まりました。

お客様に少しでも幸せで特別な気分を味わってもらいたくバリスタが一杯一杯、丁寧にコーヒーを淹れています。

 

オープンして今年で5年目ですが、お店に通っていただいてるお客様は、どの方も素晴らしく、そのお客様もまた当店の誇りです。

オープン当初からの常連さんや、新規のお客様などお客さん同士で仲良くなったり、ゆっくり座って情報交換をしたり、コーヒーを通じて人と人とが繋がっていく。人と人が繋がることで、元気になって帰っていったり、その出会い中で新しい発想やヒントが生まれたり、色んな方がそれぞれの目的とそれぞれの想いでロッサのコーヒーを買いに、飲みに来る、そんな店です。

うれしいことに、街なかのパワースポットなどと言われる事もあります。

出会いとコミュニケーションから生まれるものは、人が幸せになる力を持っていると感じます。

ロッサコーヒーは、コーヒーを通して、これからもその一助ができればと思っています。


リターンのご紹介


今回のクラウドファンディングでは、実店舗で使っていただけるリターンだけでなく、直接お客様のもとへ、こだわりの詰まったコーヒー豆や、ご家庭で簡単にお店の味を楽しめるドリップパック、そして今回のクラウドファンディング限定のブリキ缶のセットなどもご用意させていただきました。

ロッサカード、フリーパスの使用開始時期はお客様がご来店可能になった日からとなります。

現在ご来店が難しいお客様もいらっしゃいますので、ご都合のいい時期にご利用ください。


集めた支援金の使い道

①コロナショックで受けた損害の補填

各種助成金などを活用していきますが、経済状況などが以前のようになるには時間がかかると見込んでおり、その間のお店の存続に必要な経費(家賃、原材料費、人件費など)に充てます。 

②これからのロッサコーヒーを支える基盤づくり

お客様が来店できなくても気軽にロッサコーヒーを味わえるように、ECサイトなどを更に充実したいと考えています。

また、ドリンクのテイクアウトや豆の販売をもっと気軽にできるようサービス面を強化したり、新しい商品を開発して、皆さんに更に充実したロッサコーヒーを味わって欲しいです。

 

このプロジェクトを通した我々の願い

・このままコロナに負けてしまって、ロッサコーヒーを失いたく無い。

・従業員とその家族の生活を守りたい。

・ロッサコーヒーに関わってくれている方全員の笑顔と居場所を守ってもらいたい。

 

このコロナショックで受けた損害は大きいものですが、ここでくじけずにこのプロジェクトで存続危機を乗り越えて、ロッサコーヒーのこれからをみなさんと一緒に作れたら嬉しいです。

 

どうか、ロッサコーヒーにあなたの力を貸してください。

宜しくお願いします。  

 

The Rosa Coffee 宮本・川崎



【The RosaCoffee】 

〒880-0805

 宮崎県宮崎市橘通東4-6-14

営業時間:11:30〜20:00 

電話番号:080-9124-8241



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/07/21 19:51

    支援者のみなさま こんにちは、Rosa Coffeeです。クラウドファンディングの、現在のリターンの進捗のご報告です。 現在、リターンの発注が完了し、随時仕入品が入荷していて、焙煎やパッキングを急ピッチで進めています。また、在庫保管場所の都合上、準備が出来次第の発送と店舗お渡しとなります。店舗...

  • 2020/06/14 23:31

    6/15いよいよ、クラウドファンディングがラスト1日となりました。皆さま長く見守ってくれて本当に、有難いです。日がたっても、支援される方は止まる事なく。暖かいコメントを頂き、励みになりました。お店の方も、少しづつですが。お客様の賑わいも増えてきたような気がいたします。まだコロナ終息までは、すこ...

  • 2020/06/09 12:16

    6/9 クラウドファンディングも残り1週間となりました。支援してくださった方々ありがとうございました。リターン品のオリジナルブリキ缶の試作ができましたのでご報告いたします。ブリキ缶(ブラック)ブリキ缶(ホワイト)コーヒー豆も200gは余裕で入りそうな大きさです。マットな質感で、触り心地も良いで...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください