こんにちは、はじめまして!
プロジェクトをご覧くださり、誠にありがとうございます
月岡ブルワリー醸造長の新保典司(しんぼてんじ)と申します。

私は新潟県新発田市から少し離れた、スキー場が近くにあるような、のんびりとした地域で生まれました。現在37歳になり幼少期を思い返すと、子供たちも多く、片田舎ですが自然に囲まれ、周りの優しい方々に支えられて育ちました。

そこから、進学のため県外にでて4年間色んなことを学び、経験できたことは私の人生の宝物です。卒業後は家業の酒店を継ぐ為に、地元である新発田市に戻りました。そして結婚し、今では3人の子供のパパでもあります。

私が子供の頃に比べると、人口は明らかに減り、私の子供世代の声は、地域で1人もいない寂しい現状です。私自身も3人兄弟なんですが、わたし以外は皆、地元には残ってません。

子供たちに自分の生まれ育った故郷を誇らしく思ってもらいたい。そのために魅力のある企画、働ける場所、ここでしかできないことを作っていきたいと考えていました。そこで自分自身の慣れ親しんだ「お酒」で何かできないかと考え、ソムリエ協会の資格sake diploma日本酒ソムリエを取得しました。

それ以来、ずっと日本酒に関わってきたわけですが、昨年とあるきっかけでクラフトビールに魅力され、洋酒の世界に飛び込みました。あんなビールやこんなビールが作りたいな!と考えるようになりました。偶然出会った2人の仲間とともに、一番好きな場所でビール製造をしたいと思いました。

そして今回、ブルワリーに必要な醸造整備の購入のため、
クラウドファンディングに挑戦することにいたしました。

8月に着工開始!着々と進んでいます!!


こんな感じになる予定です!醸造しているところも見ることができます!

これから私たちがクラフトビールを始めた経緯をお話しますが、その前にまずは私の誇る地元!新潟は新発田にある月岡温泉の紹介をさせていただきます

▼「月岡温泉」って?

新潟県新発田市にある月岡温泉は東日本を代表する温泉地の一つとして、“にっぽんの温泉100選”の上位にランクインしています。開湯は大正4年とかなり古く、当時の面影を残した町並みや、昔ながらの湯治を楽しめる旅館やどこか懐かしい雰囲気漂う商店などが軒を連ねます。

 月岡温泉では源泉を飲むことができます。飲める温泉(飲泉)は日本に数多く存在しますが、硫黄泉を飲めるのは非常にレア!ただし、月岡の源泉は「自称・日本一まずい源泉」(笑)
(この源泉でいつか日本一まずいクラフトビールを作ろうと密かに計画中です。。)

▼「温泉以外は何もない」さびれた温泉地。。。ではない!

そんな魅力あふれる月岡温泉ですが、バブル経済がはじけると年間120万人いた観光客は半減。温泉街の人通りはめっきり少なくなり、ゴーストタウン一歩手前。バブル回復後も月岡温泉の名前は忘れられてしまったかのように観光客の数は戻りませんでした。

これで終わりかと思いかけた2014年頃、ちょうど月岡温泉は開湯100周年を迎えました。

 この100周年を機に「温泉以外は何もない」温泉地から「歩きたくなる温泉街」を目指す取り組みが始まりました。観光協会さんが「日本一まずい飲泉」スポットを整備してくださったり、日本酒の試飲ショップ等の体験型ショップが相次いでオープンし、徐々に観光客数が増えていきました。

 ※月岡温泉観光協会さんの公式HPから引用

▼ジャパニーズビールの可能性を引き出せ

私自身様々な個性ある日本酒を販売してきており、ビールも取り扱いがあります。そしてある日ふと、気が付きました。

ジャパニーズSAKEとは言われてるけど、ジャパニーズBEERは?
その疑問からクラフトビールの世界にハマるまで時間がかかりませんでした。

クラフトビールは酵母、麦芽、ポップ、原材料によって味が変わり、味の種類は無限大。レシピを見ない限り同じ味は二度と再現できないと言われています。その繊細な微調整に感銘を受け、日本酒ソムリエの心が躍りました。

「長年日本酒に関わってきた自分だからこそつくることができる、

日本のビールを作りたい」

TSUKIOKA BREWERYのビール(まだまだ構想中!)

月岡温泉ならではのエメラルドグリーンの温泉色をビールで表現しました。

自分が培ってきた日本酒の知識・味覚を活かして月岡温泉でしか飲めないビールづくりを始めることにしました。ここで今回のプロジェクトを一緒に走っていく仲間たちを紹介させていただきます。

▼個性あふれる仲間たち

〇はじめまして!新発田市の観光スポット 寺町たまり駅 駅長の三宅晴香です。

私は新潟県村上市で生まれ育ち、大学は関東の獣医学部に進学しました。料理を「作ること」も「食べること」も大好きな私は、もっと「食」について学びたいと思い調理師の専門学校に入り直し、新潟に戻り飲食の仕事に携わってきました。そのご縁で今回ずっと興味のあった醸造のお仕事をいただきました。

なぜ醸造に興味があったかというと、お酒は人との距離を縮め会話を弾ませる、「人と人とをつなぐ」ツールだからです。特にビールはワインや日本酒とは違い、ワイワイと賑やかに楽しく飲めるアルコールです。

学生時代にビールの売り子をしていた時、初対面の隣の人同士がビールを片手に肩を組みながら音楽に合わせて踊ったり、言葉も通じない外国の方と腕を組んでビールを飲んでいる光景を見て、純粋に楽しそう!と感じました。自分も人をここまで楽しく仲良くさせるものが作れたら良いなと思い、ビール醸造をやってみたくなりました。

まだオープンしていないのにも関わらず新潟のKOMACHIという雑誌に取りあげていただけました!
PR活動も少しづつ行いながら、ビールに合う料理も考案中です!楽しみにしてくださいね♪

醸造だけでなく、ビールに合う料理やおつまみを提供するレストランも併設するなんて、私にとっては夢のようなお店です。人と人がワイワイ楽しんで「つながる」場所を提供できればと思っています。


〇こんにちは!新発田市の斎場・株式会社花安の常務取締役、渡邉安之です。

私は葬祭プランナーとして何百人もの故人をお送りしてきました。
私自身まだ死んだことはないですが(笑)、その「死」が訪れる瞬間に抱いていた感情こそが「人生の本質」と考え、死ぬ瞬間に楽しい人生だった、お祭りのように楽しい人生だったと思えるよう「毎日がお祭り」渡辺安之を実践して15年が経ちます。

              

職業柄、自分の人生について頻繁に考えます。自分が今生きているのは先祖からの「つながり」があったからではないか。そう強く思っています。

自分が生まれ育った新発田・月岡温泉で形あるものを通して人と人との「つながり」を表現したい。明日死ぬかもしれないから、楽しいことをしながら、つなぐ、つながる活動をこの新発田でしていきたい、生きている間に新発田への恩返しをしたい、つながった人達と楽しさを共有したい!そんな思いが芽生えました。

地域イベントで一緒にビールを販売したことがきっかけで、新保典司くん 、三宅晴香さんに出会いました。ビールを飲んでいるお客様の楽しそう菜笑い声や笑顔は、私にとっても思い出となり、ビールは「つながり」を表現する力があるのではいかと考えました。心強い二人がいれば私の想いもビールでなら実現できると!そう感じました。


▼KITCHEN GEPPOについて

TSUKIOKA BREWERYの横には新潟の四季折々の食材が楽しめる「KITCHEN GEPPO」が併設されています。ビールを飲みながらビールに合うおつまみをお楽しみください♪

KICKEN GEPPOの由来ですが、3人の月岡温泉と月岡ブルワリーに対する想いを載せこみました!

日々たえず進化しつづけていきたいという日進月歩の想い、歩きたくなる月岡温泉という想いをビールと一緒に「食」で盛り上げたいということ、煎餅の手焼き・絵付けが体験できるお店などが先に続々誕生 し、それに続いて後方から支えられるよう、一番後ろという意味をもつ新発田弁の「げっぽ」 というネーミングで愛着を持ってもらえるよう想いを込めました!ロゴは「月」と「ビールグラス」を表し、月岡でビールと一緒に楽しめるということを新発田のデザイナーさんに私たちの想いを表現していただきました!

          

▼今後のロードマップ

オープン当初は店舗のみで提供し、生産量が安定後、旅館やホテル、温泉等でも販売を開始いたします。まずは地元でしっかり売り切り、地元の方も市外や県外へ持参するお土産となるべく、ブランドを育てていければと思っています。


▼これまでの活動&応援メッセージ

初めてのビール醸造ということで店長の私自ら、醸造修行をしてまいりました。
そこでビールの根本的な知識から醸造スキルまで徹底的に叩き込んでいただき、ブルワリー立ち上げの極意を学びました。また、日本全国のブルワリーに出向いてそれぞれのビールを飲み比べを行いました。

今回TSUKIOKA BREWERYを立ち上げるにあたり、応援コメントをいただきました。

栃木マイクロブルワリー
代表取締役 横須賀 貞夫 氏
是非出来立てのクラフトビールを月岡温泉に!!
2人の力を合わせ、美味しいクラフトビールを造っていきましょう

スワンレイクビール
古田 秀衛 氏 古田 利大 氏

スワンレイクビールも1997年8月1日オープンで運命を感じています!
応援しています。一緒に美味しいビールを造っていきましょう!

胎内高原ビール
代表 須貝 貴之 氏

胎内市の隣り、新発田市に新たにブルワリーが誕生し仲間が増えたことを嬉しく思っております。
今は大変な時期ですが、共に乗り越え、新潟をクラフトビールで乗り越えていきましょう

菊水酒造
代表取締役 髙澤 大介氏
先が読めぬ不透明な時代と人は言う。そこにコロナ禍がやって来た。
悲観、失望が渦巻く中、彼らはクラフトビールで時代を創ると言い切った。
その心意気や良し。拳をあげて応援しようじゃないか。  

伊勢角谷麦酒
代表取締役社長 鈴木成宗 氏

日本のクラフトビールにまたひとつ新しい風が吹き込まれることをうれしく思います。
頑張ってください。

市島酒造
専務取締役 田中 毅 氏 
応援メッセージ 新発田の酒類業界としてお互い美味しいものを提供していくように、
助け合い頑張って新発田を盛り上げて行きましょう!!

鮨 登喜和  三代目
小林 宏輔 氏

応援メッセージ 食材の宝庫新潟の"食"に寄り添ったビールになって欲しい!
その為なら協力は惜しまない!
新しい時代を創るビール「TUKIOKA BREWERY」を心から応援します!
一緒に未来の扉を開こう!

La Gemma ラジェンマ
オーナーシェフ 菊池 正史氏

ふるさと、新発田の更なる誇りに仕上げて行きましょう! お酒と食は切り離せない。だから、期待しながら応援させていただきます!!

北辰館・ついしん手紙
総料理長 廣岡 雅志氏

負けないで、もう少し
最後まで走り抜けて
どんなに離れてても
心はそばにいるわ 追いかけて遥かな夢を
月岡ブルワリーが走り続ける姿を応援してますね👍

長徳寺 住職 関根正隆氏
 新発田初のクラフトビールの誕生を心待ちにしています。城下町・新発田は美味しい日本酒の酒蔵がしのぎを削る歴史ある街ですが、これまで地ビールはありませんでした。熱意と夢のある3人の冒険をビールグラスを傾けながら、応援したいと思っています。

ぽんしゅ館 酒類バイヤー
上野 由夏里 氏

新潟の美味しいお酒と人がつながる場所が新たに誕生することをとても嬉しく思います。そしてワクワクしながら応援しています!!頑張ってください!

割烹 さざ波 代表 
栗原 武氏

新発田市初のクラフトビールということで、地ビール非常に期待しております。試飲したところ、味も非常によろしく、新発田市の新たな名物となると共に、観光その他の起爆剤となるべく、繁盛していくことを期待しております。


▼今後の企画

 1.店長が毎日変わるビアスタンド。

縁や出会いといった「つながる」をもっとカオスに膨らませたい!月岡の次に新発田で2号店をオープンさせます。そこでは企業の社長などの有名な人から社会人や学生でも誰でもそこでリアルに店長ができる仕組みを作り、日替わり店長にお客さんが会いに来るお店をつくります。


2.高橋農園さんとみんなで育てる新発田のオリジナルホップでビール作り。

サッポロビールの前身の札幌麦酒の創設者である世紀の大商人、大蔵喜八郎という実業家の生誕の地新発田で、市民有志でみんなでホップから栽培し新発田のオリジナルビールを作り、伊藤博文や渋沢栄一も訪れたことのある大蔵喜八郎の迎賓館でみんなで飲みたい!


3.月岡ビールフェスタでビールと温泉を楽しむ最高の一日を過ごす!

月岡の雰囲気有る温泉街を歩行者天国にして、浴衣であるける温泉街まるごとビアガーデン。ビールだけでなく食べ歩きもでき、夜も楽しめる月岡温泉の定番イベントを開催し、月岡温泉をさらに盛り上げます!


▼クラウドファンディング資金の使い道

ご支援いただた資金は主に醸造設備の購入に使用させていただきます。
私たちのブルワリーには、1回300Lの仕込み設備と温度コントロールが可能な発酵タンクを導入する予定です。小規模な設備ではありますが、ビール造りは発酵と温度管理が命になっており、そこを妥協してしまうと美味しいビールが作れません。安心できる設備を導入し、美味しいビールを作ります。

              


▼リターンについて 一部紹介させていただきます♪

ロゴステッカー(5,000円~)

オリジナルTシャツ(8,000円)
月岡ブルワリーのロゴと遊び心あふれるクラウドファンディング限定のオリジナルデザイン。
ビール好きにはぜひ着ていただきたいTシャツです。
種類はS、M、Lの3種類で色はホワイトです。
(ユニセックスになります。女性だとMでも少し大きいかも!)

ビール3本(10,000円~)ビール6本(15,000円~)ビール12本(30,000円~)
一人でしっぽり飲むのも良いけれど、やっぱりみんなでワイワイ飲みたい
月岡ブルワリーの出来立てビールです(330ml/瓶)


TSUKIOKA BREWERY オリジナルグラス(15,000円~)
ビールがより美味しく感じられるとっておきのオリジナルグラスです

月岡ブルワリー プレミアムメンバーシップカード(15,000円~)
栓抜きタイプのプレミアムメンバーシップカードです。「店内飲食時のおつまみ1品サービス」、「限定イベント優先招待」の特典付きのカードです。

月岡温泉街で使える商品券 2万円分(30,000円~)
新潟駅から電車で20分、月岡温泉に遊びに来てください!
その際はぜひ月岡ブルワリーにも立ち寄ってみてくださいね。


特典付きオープン記念パーティーへのご招待 2名様(50,000円~)
オープン記念パーティーへご招待いたします!
TSUKIOKA BREWERY併設の「KITCHEN GEPPO」 にてビール飲み放題、新潟の素材を使用したメニュー食べ放題です♪豪華お土産も用意してお待ちしております。
(新型コロナウィルス感染症対策のため、少人数での開催を数回予定しております)
開催予定日:12月4日(金)、12月5日(土)

醸造体験(100,000円~)
月岡温泉でビール造りができます!ぜひお友達や会社のグループ等大勢でお越しください♪
お土産に醸造体験で仕込んだビール24本分をプレゼントいたします。

あなただけのビール造り(500,000円)
味・色味・パッケージすべてあなただけのビールを仕込みます♪
結婚式のプレゼントやお誕生日のサプライズ、自分への記念品としてご依頼ください!


▼最後に・・・

友達が地元では仕事がないから外に出ていった。
実は僕らも一度は地元を出ていった。そして、帰ってきました。


友達や知り合いがお墓参りでも帰省でも帰ってきたときに、
新発田にあってよかったなと思えるブルワリー。

地元の人が市外、県外から来た友人を連れていきたいと思われるブルワリー。

僕たちがここまでこれたのもたくさんの良縁に恵まれ、協力・支援してくれた方々のお力があってのことです。

地元に根付く、多くの人の強い「縁」でつながれた世代を越えるブルワリー。

そんなブルワリーになることを誓います!

ーーーーーーーーーー
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


  • 2020/11/04 13:58

    皆様続けての投稿になりますが、11月13日のグランドオープンに向けて、準備を進めています。そして、クラウドファウンディングを終えて皆様へ一言。始めはクラウドファンディングで達成できるか不安でありましたが、9月1日よりスタートして3日で100万円、13日で200万と皆様からの温かいメッセージと一...

  • 2020/11/04 13:52

    TUKIOKA BREWERY醸造長のてんじです!ついに先日10月31日でクラウドファウンディングが終了となり、な、なんと・・・300万円ものご支援をいただく結果となりました。達成率300%・・・初めてのクラウドファウンディングにもかかわらずメンバー一同驚きと感謝の気持ちでいっぱいです!そして...

  • 2020/09/15 21:08

    「【異色のコンビ醸造士】 新潟・月岡温泉から人と人が「つながる」ビールを届けたい!」プロジェクトオーナーのTSUKIOKA BREWERYです。この度は、プロジェクトをご支援いただきまして誠にありがとうございます!スタートしてわずか13日でストレッチゴールの200万円を達成することができました...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください