コーヒー豆を収穫した後の木からつくられる木炭は、火持ちがよく、上質な炭の香りがほのかに漂い、食材の焼き上がりを引き立てます。世界第二位のコーヒー生産量を誇るベトナムで生産される「コーヒー木炭」。本来なら廃棄されてしまう老木を再活用した、使いやすく環境に優しいコーヒー木炭を知っていただくプロジェクト

プロジェクト本文

【7月17日 追記】
クラウドファンディングを開始してから3日で、目標金額50万円を超えるご支援を頂きました。ご支援していただいた皆様に感謝申し上げると共に、反響の大きさに驚いています。

今回の目標金額はクラウドファンディング初挑戦という事もあり、50万円の設定をしました。しかし、リターン品はまだ十分ございます。

ネクストゴールは設定しませんが、 私の第二の故郷ベトナムへの恩返しの為、引き続き皆様のご支援をよろしくお願いします。


輸入したて、まだどこにも出ていないベトナム産のコーヒー木炭をFAAVO飛騨・高山byCAMPFIRE限定でお届けするプロジェクトです。


コーヒーの木で作る最高品質の木炭

「コーヒー木炭」は、硬くて軽いのが特長。備長炭のように密度が高く、強い火力と火持ちの良い木炭です。炭の大きさが揃っているので、バーベキューコンロに入れたときに使いやすく、火力のムラが少ないのも魅力です。

上質な炭の香りと、強い火力が食材を引き立てる!煙も少ないので扱いやすい! 

着火すると安定した火力で長時間にわたって燃焼し、炎が立ちにくく、遠赤外線で食材をおいしく焼き上げます。

無臭といわれる備長炭と比べてかすかな香りがあり、ほどよく食材の旨味を引き立てます。

とくに肉を焼いたときには、そのほのかな香りと遠赤外線の効果で、なによりも肉の旨味を引き出してくれます。

煙がとても少なく、扱いやすいのも特徴です。


扱いやすさにこだわった、オリジナル炭バッグ!

木炭を扱いやすいように、専用の炭バッグもご用意しました。

バッグは日本が誇るデニムの産地、倉敷市児島発祥のデニムブランド「JAPAN BLUE JEANS」のブラックデニムを使用。炭の出し入れがしやすいように大きく口が開くデザインで、しっかりと蓋ができるので移動時に服や車内が汚れにくいよう配慮されています。

炭ハサミや軍手が入れられるサイドポケット付きで、使いやすさも抜群。置いたときに安定するように底板が入っています。ブラックデニム生地なので、炭の汚れも目立たず繰り返し使えます


さ ら に 今 回 は !

コーヒー木炭で味わう!絶品の飛騨牛をご用意しました!

牛肉は、山紫水明と謳われる岐阜県の豊かな自然で育てられ、優れた技術をもつ生産者たちの手によって安全・安心にこだわり愛情深く手間暇かけてつくられた「飛騨牛」のA5ランクをご用意。美しい霜降りで肉質はきめ細やかでやわらかく、口のなかでとろける芳醇な香りと味わいが特長です。

その飛騨牛を扱う業者の中でも絶大の人気を誇る「藤太精肉本店」さんの協力を得て、特別価格にてご用意いたしました。

通常では難しい“切り立て”の牛肉を、セットにしてリターンします。

あらかじめ切り分けられ冷凍される牛肉通販と異なり、発送直前にその都度、プロが切り分けた飛騨牛を皆様にお届けします!そのおいしさを、コーヒー木炭の炭火焼きで存分に味わってください。


さらに、香り高いベトナム産のコーヒーもセットにしました。

ベトナムで産出量の多いロブスタ種に、私たち日本人には馴染みの深いアラヒビカ種をブレンドすることで、飲みやすく個性的な味わいのコーヒーに仕上げました。(オリジナルブレンドなんです!)

アウトドアで、炭火で沸かしたお湯で淹れるコーヒーは、最高に贅沢な味わいをもたらしてくれるはず。コクがあってさわやかなコーヒーが、日常を離れたゆとりのひとときを与えてくれるでしょう。



はじめまして。このプロジェクトの仕掛人、政井と申します。

私は仕事で30年余りにわたってベトナムと深いかかわりを持っています。そのなかで、ベトナムの味わい深いコーヒーを知り、さらにその木から生み出される木炭のことを知りました。コーヒー豆を実らせる木々は、やがて何年か経つとその役目を終え廃棄される運命にあります。しかしその量は半端ではありません。そうしたなかで、役目を終えたコーヒーの木を「木炭」として再活用する動きが広まっています。日本ではカシやナラなどが炭の原木として知られていますが、じつはコーヒーも原木としてとても優れた木なのです。

それを日本の皆さんにも知ってほしくて、今回のプロジェクトを立ち上げました。私の第二の故郷ともいえるベトナムへの恩返しと、そこで働く少数民族のエダ族を少しでも支援できればという思いからスタートしたものです。

故郷…と思ったときに、もうひとつありました。私が生まれ育った岐阜の飛騨の地です。その自慢の産業といえば「飛騨牛」です。これはもう、一緒に味わっていただくしかないと思ったのです。たくさんの方のご協力により、最高のお肉をご用意する事ができました。ベトナムで生まれた環境に優しいコーヒーの木炭で、最高においしい飛騨牛をご堪能ください!


リターンのご紹介

コーヒー木の木炭、オリジナル炭バッグ、特選飛騨牛、オリジナルドリップコーヒー

コーヒーの木の木炭から始まったプロジェクトが、たくさんの方のご賛同、ご協力により以上のラインナップでお届けさせて頂く事になりました。今回のセット内容を改めてご紹介いたします。


リターン1 3,800円
コーヒーの木の木炭 10kg
オリジナルドリップコーヒー(10杯分)


リターン2 4,800円
コーヒーの木の木炭 5kg オリジナルドリップコーヒー(6杯分)
オリジナル炭バッグ


リターン3 13,200円
コーヒーの木の木炭 5kg オリジナル炭バッグ
5ランク飛騨牛(カルビ600g)オリジナルドリップコーヒー(6杯分)
 

リターン4 17,100
コーヒーの木の木炭 5kg オリジナル炭バッグ
5ランク飛騨牛(ロース500g) オリジナルドリップコーヒー(6杯分)


リターン5 21,600円
コーヒーの木の木炭 5kg オリジナル炭バッグ
A5ランク飛騨牛(カルビ400g+ロース400g) オリジナルドリップコーヒー(6杯分)


資金の使い道・実施スケジュール

ベトナムの中には、優秀で頑張り屋さんが多いけど、お金がないために十分な学力を持てれなくて、大変な子がまだまだ多いと聞いています。

その子たちのためにも、高校、大学に行けるような手助けができたらいいなと思っています。


最後に

コーヒーの木で作った炭は日本では非常に珍しいものです。(もしかしたら本格的な輸入は初めてかもしれません。)

是非一度使っていただいて、備長炭のように硬くて、長持ちするであろう炭を使っていただき、コーヒーもご賞味していただき、ベトナムが皆さんを身近に感じられるような企画を今後進めていく所存でございますので、どうかよろしくお願いします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2020/08/03 11:16

    この度はたくさんのご支援ありがとうございます!リターン品の発送についてご説明します。本プロジェクトは8月13日まで募集しております。8月17日から順次発送を開始し、8月中には皆様のお手元にお届けしますのでよろしくお願いします。

  • 2020/07/22 19:07

    今回のプロジェクトでお問い合わせの多い「オリジナル炭バッグ」についてご説明します。デイキャンプ、家族で行くテントを使ったキャンプ、行楽シーズンにおいて「木炭」はアウトドアフリークにとって必ず必要なツールであり、消耗品です。こんな経験はありませんでしょうか?木炭を段ボールに入れたまま使っているの...

  • 2020/07/17 09:20

    クラウドファンディングを開始してから3日で、目標金額50万円を超えるご支援を頂きました。ご支援していただいた皆様に感謝申し上げると共に、反響の大きさに驚いています。今回の目標金額は、クラウドファンディング初挑戦という事もあり、50万円の設定をしましたが、リターン品はまだ十分ございます。私の第二...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください