タンブルウィードは2020年を挑戦の年と位置付け、2月に「タンブルウィードナゾベース下北沢」を、3月に「ヒラメカ下北沢」をオープンさせました。その矢先の新型コロナウイルス感染症による休業です。謎解きが好きで始めた会社、存続のためにお力をお貸し頂けると助かります。よろしくお願い致します。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

私たちタンブルウィードは、2016年に東京・下北沢の自社店舗「謎解きcafeスイッチ」で活動を開始した謎解きゲームの企画・制作・運営および謎解きゲーム店舗の運営を行っている団体です。

団体設立以降、多くの謎解きゲームイベントを手がけ、現在は「謎解きcafeスイッチ」「タンブルウィードナゾベース下北沢」「ヒラメカ下北沢」の3つの自社店舗で日々謎解きゲームイベントを開催しております。


タンブルウィード公式HP


新型コロナウイルス感染症の影響による休業の長期化

タンブルウィードは2020年を挑戦の年と位置付け、2月14日に「タンブルウィードナゾベース下北沢」を、3月18日に「ヒラメカ下北沢 produced by Tumbleweed」をオープンさせました。

2店舗の施工からオープンまでにかかった費用は2,000万円以上、既存店と合わせて3店舗の月額家賃合計は250万円を超えます。

しかし、世界中を新型コロナウイルス感染症が襲い、東京都知事の要請に従い3月28日より全店休業、そして政府より緊急事態宣言が出され休業を5月6日まで延長しました。
新店舗を構えたばかりの固定費が何倍にもなった中で補償もありませんでしたが、従業員そしてお客様の安全を第一に考えての決断でした。

新店舗2つに至っては、開店1ヵ月半、そして開店10日での休業でした。
5月6日まで耐えれば・・・そんな思いは「緊急事態宣言延長」により打ち砕かれました。
現在、5月31日までの休業を発表しております。



ご支援のお願い

現在、新型コロナウイルス感染症に伴う多くのクラウドファンディングが立ち上がっております。

クラウドファンディングを立ち上げた方だけでなく、多くの皆様が困難な道、そして将来の不安に直面していると思います。

そんな中で大変心苦しい限りですが、ご支援いただけましたら幸いです。



資金の使い道

本プロジェクトでご支援いただいた資金は、以下の用途で使わせて頂きます。

・休業3店舗の固定費、人件費、運転資金などの諸経費
・リターン制作費
・ヒラメキゲームオンライン(オンライン謎解きゲーム)制作費
・Tumbleweed Online System 開発費



※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



リターンについて

タンブルウィードにできることは、謎解きという一番面白いと思っているエンターテインメントを皆様にお届けすることです。
ですので、謎解きに関するリターンを多数ご用意させて頂きました。
タンブルウィードが持つ能力をフルに発揮し、最高のエンターテインメントをお届けすることをお約束致します。


■お礼謎■

当クラウドファンディング限定の『お礼謎』を画像でお送り致します。



■謎付きシール・5種セット ■

当クラウドファンディング限定の『謎付きシール・5種』セットをお送り致します。



■ふたりなぞ・限定謎付きTシャツ・A■

当クラウドファンディングでしか手に入らない限定謎付きTシャツ「A」となります。
タンブルウィード「ふたりなぞ」企画の始動を記念して制作致します。 
このTシャツに描かれた謎は、謎付きTシャツ「B」と合わせないと解けない謎となっております。
1枚のみ手に入れてもう1枚を着ている人を探したり、2枚とも手に入れてペアで着たり、様々な楽しみ方の出来る限定謎付きTシャツです。

色:ネイビー
サイズ:SS / S / M / L / LL / 3L



■ふたりなぞ・限定謎付きTシャツ・B■

当クラウドファンディングでしか手に入らない限定の謎付きTシャツ「B」となります。
タンブルウィード「ふたりなぞ」企画の始動を記念して制作致します。
このTシャツに描かれた謎は、謎付きTシャツ「A」と合わせないと解けない謎となっております。
1枚のみ手に入れてもう1枚を着ている人を探したり、2枚とも手に入れてペアで着たり、様々な楽しみ方の出来る限定謎付きTシャツです。

色:ライトイエロー
サイズ:SS / S / M / L / LL / 3L



■お家で解ける謎解きグッズ「アルティメットクイズショウZERO」限定パッケージ■


タンブルウィードの大人気ロングラン体験型謎解きゲーム『アルティメットクイズショウ』初の番外編となる謎解きグッズ(持ち帰り謎)です。
クラウドファンディング限定パッケージでお届け致します。

※解くためにはスマートフォンやタブレットなどの通信端末が必要です。



■お家から参加できる謎解きゲーム『視 -see-』参加チケット ■



『ヒラメキゲームオンライン』の記念すべき第一回公演『視 -see-』の参加チケットとなります。
初演(2020年6下旬~7月開催)のチケットは当クラウドファンディングでのみ取り扱いとなります。
限定特典として「ヒラメキゲームオンライン制作秘話閲覧権」が付いております。


◆参加方法◆

①クラウドファンディング終了時に、ご登録のメールアドレスに「予約サイトのURL」と「合言葉」をお送り致します。
②予約開始日時になりましたら、「CAMPFIREのユーザー名」と「合言葉」を入力して開催日程の中からお好きな日時をご予約ください。公演開催期間は2020年6月下旬~7月の平日夜および土日祝、各回20~30名、20~40公演程を予定しております。
③参加数日前に、郵送でキットを送らせて頂きます。
④参加日時になりましたら、キットに印字されている「個別ID」でログインしてご参加ください。


◆補足◆

・『視 -see-』参加方法の詳細につきましては、クラウドファンディング終了後にご登録のメールアドレスにお送り致します。
・言語は「日本語」となります。
・個人戦を予定しておりますが、ご友人様と連絡を取り合いながらの参加も可能です。
・「ヒラメキゲームオンライン制作秘話」は7月以降にページを公開致します。
・参加にはインターネットに接続された環境が必要です。推奨環境は下記をご覧ください。


◆推奨環境◆

Microsoft Windows 10
最新の Chrome ブラウザ

Mac
最新の Chrome ブラウザ

iOS
最新の iOS バージョンでの Safari ブラウザ

Android
最新の Chrome ブラウザ



■タンブルウィードオールスタープロジェクト■

タンブルウィードメンバーが総結集して全力で紡いでいく謎解きグッズ(持ち帰り謎)となります。
タンブルウィード史上最大のボリュームになる予定です。
クラウドファンディング限定の「ファイナルミッションクリア者先着特典付」です。


※発送から約2週間後を目安(日曜日・20:00)に、WEBにて本編クリア者のみ挑戦できるファイナルミッションが公開されます。ファイナルミッションクリア者上位先着10名様に『タンブルウィードオリジナルスポーツタオル』をお送り致します。



■オリジナル謎付き名刺・300枚■

あなただけのオリジナルな謎付き名刺を作成致します。
お好きな言葉を謎の答えにご指定頂けます。



■DWO TILE・永久保存用メタルプレート仕様■

タンブルウィードメンバー『kiki(pia)』制作の謎解きグッズ(持ち帰り謎)DWO TILE の永久保存用メタルプレート版となります。
たった1枚のタイルのみで構成された、謎解きの無限の可能性を感じさせる内容となっております。

※DWO TILEは非常に難易度が高く、既存の謎解きとは違った文脈で構成されており、好みの大きく分かれる作品であるため通常版の再販の予定はございません。また、こちらの商品は問題なく遊んで頂くことが可能ですが、既クリア者向けの観賞用として制作した物となります。予めご了承ください。
#タンブルウィードゥオ



■あなたの理想の謎解き作ります■

あなたの理想のテーマである謎解き公演を、タンブルウィードが制作して一般公開致します。
制作クリエイターのご指定も可能です。


■プラン内容■
・テーマ指定権
・クリエイター指定権
・公演ご招待券
・優先貸切予約権
・エンドクレジット記載(※グループ様で共同のご支援を頂いた場合は、ご指定のすべての方のお名前を記載させて頂きます)


■補足■
・ご指定頂いてから1年以内に作品を公開致します。開催場所は「東京都・下北沢」の予定です。
・公演のすべての権利はタンブルウィード(株式会社グリーンダイス)のものとなります。
・「テーマ当てキャンペーン」を開催する可能性がございます。ご指定頂いた単語はSNSやブログなどで拡散されないようお願い致します。


■タンブルウィードクリエイター
・鯨井翔(代表作:空飛ぶ島マゴニア、LOST A CONDITION、童話シリーズ、ECO、マスカレード)
・clear(代表作:TableT、ゾンビラボからの生還、Recycle、Flames、mistake)
・pia(代表作:ルールオブルール、TableT、X、beautiful harmony、Beasts、mistake)
・八索(代表作:環魂争賽遊戯、絶体絶命サンタクロース、Color Up Treasure、ART)
・シードル(代表作:Cross Country、下北沢FantasyQuest、デザインキューブ、Mushup-Network)
・南大地(代表作:アルティメットクイズショウ、Lock Opener)



■続編制作指定権■

タンブルウィードが制作した謎解き公演の、続編の制作をご指定頂ける権利となります。


■プラン内容■
・続編制作指定権
・公演ご招待券
・優先貸切予約権
・エンドクレジット記載(※グループ様で共同のご支援を頂いた場合は、ご指定のすべての方のお名前を記載させて頂きます)


■補足■
・タンブルウィード名義の作品の続編に限らせて頂きます。
・同一作品を2名様がご指定された場合は、「part2」「part3」のように2作を制作させて頂きます。
・ご指定頂いた作品と公演形式が変わる可能性がございます(指定作品はホール型公演だったが続編はルーム型公演になるなど)。
・ご指定頂いてから1年以内に作品を公開致します。開催場所は「東京都・下北沢」の予定です。
・公演のすべての権利はタンブルウィード(株式会社グリーンダイス)のものとなります。



最後に

最後までお読みいただきありがとうございます。
タンブルウィード代表の斉藤敦と申します。

我々タンブルウィードは、2020年1月に「謎解きクラウドファンディング」を立ち上げました。
こちらは『クラウドファンディングをエンタメにしよう』のコンセプトのもと、謎を解かないとしっかりしたリターンが得られないという内容でした。
多くの方に謎解きを知って欲しいという目的もありましたので、誰でも「謎を解くのは無料」という構成になっておりました。
その時には、まさか数か月後にこのようなクラウドファンディングを立ち上げる事になるとは考えもしませんでした。

いままで私の根底にあったのは『自分の愛する謎解きをもっと多くの方に広めたい』という気持ちでした。
多くの団体の謎解きイベント開催の場になればと開店した「謎解きcafeスイッチ」、そして法人・個人問わず多くの謎解きグッズを買取販売している「謎解きオンラインショップ スイッチ」。
共に、謎解きイベント開催団体数、謎解きグッズ取扱点数で日本最大規模になるまでに育ちました。

しかし今は、「タンブルウィードを続けたい」という気持ちが強いです。
私は最近はスタッフで入ることは少なくなりましたが、多くの現場を見に行って、お客様の笑顔、そしてスタッフの笑顔を目の当たりにしているからかもしれません。

新型コロナウイルス感染症のワクチンが出来るのは1年後とも2年後とも言われております。
私は未来を悲観しておりませんし、「謎解き」に関してはタンブルウィードが引いてはいけないのではとも考えています。
しかし、決して楽観もしておりません。
時代が変わった可能性も考え、生き残るべく本気のオンライン謎解きゲーム制作も進めております。
生き残るには痛みを伴うこともあるかもしれませんが、新型コロナウイルスに負けることなく、生き残る最善の判断をして参ります。

多くの方が大変な状況におられると思います。
苦しいのは我々だけではない中で心苦しいですが、皆さまからのご支援を頂けますと幸いです。


株式会社グリーンダイス 代表取締役 斉藤敦



会社概要

社名:株式会社グリーンダイス
設立:2013年9月
資本金:700万円
社員:7名
代表取締役:斉藤 敦
事業内容:謎解き店舗・謎解きカフェの運営/謎解きイベント制作・運営
会社HPはコチラ


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください