ご挨拶

昨年5月20日よりCAMPFIREに掲載させて頂いて、多くの皆様にご支援いただき、誠にありがとうございました。

沖縄の南部糸満市で、海ぶどうの養殖場ならびに複合体験施設~海ん道~を運営しております

代表の山城と申します。

養殖をはじめて18年目、年間30トン程の海ぶどうを全国の飲食店様にご納品させて頂いておりましたが、今回のコロナウイルス感染拡大でお客様である、飲食店から客先は遠退き、休業や閉店されたお客様もいらっしゃり、この状況がもう半年以上続いております。

今まで多くの方々にご支援頂いたおかげでたくさんの海ぶどうが全国のご家庭に出て参りました。おかげ様で、令和3年も収穫が始まりましたが、1月8日の緊急事態宣言発令にて、飲食店からの注文は激減。

さらにGotoキャンペーン中止で、沖縄から観光客も遠退いている今、今月は約2-3トンあまりコロナ収束の見通しが立つ春ごろまでみてもおよそ10トンの在庫を抱える事態となっております。

イメージしづらいとは思いますが、海ぶどう1トンは、2万人前になります。大事に育てたこの沖縄県産海ぶどうをただ捨てるのはあまりにも悲しいです。このご時世に大変恐縮ですが、ぜひご支援いただければ幸いです。



商品・お店が作られた背景

18年前、海ぶどうが流通していない時、私の父である創業者が、海ぶどうは世界へ羽ばたける食材になると可能性を感じ、何もない土地を開墾し、泊まり込みをしながら海ぶどう養殖場を手作りで作って参りました。そして、海ぶどうを広めるために、私は東京都内の多くの沖縄料理店に海ぶどうを持って飛込営業を行い、またスーパーでは試食販売をさせていただきながら、まずは海ぶどうを知って頂こうと必死になっておりました。最初の頃は海ぶどうって何??と皆様知らない食材なので、ご説明をしながら試食して頂きました。数年都内で営業を行った後、沖縄の生産現場に私も入り生産に関わり始めました。

朝から晩まで海ぶどうと対話しながら、生産現場では頭を悩ますことばかり、こんなに手間暇かけても、自然災害でダメになってしまうこともあり、試行錯誤を繰り返していました。愛情たっぷりかけて育てた海ぶどうをお客様のもとにお届けできるためには、、と育成、発送方法と、何年か試行錯誤してきました。


私たちの商品・お店のこだわり

そんな中、季節ごとに苗にも種類があることがだんだんわかっていき、そして、寒さや台風に弱い海ぶどう生産にあった養殖場づくりを行っていきました。沖縄でも寒い時には、養殖場のハウス内に暖房いれて、海ぶどうがぬくぬく気持ちがいい温度に調整してあげています。

そして、台風の時期は、台風に左右されないように、台風にも耐えられるハウスを作り、昨年もそのおかげで、台風被害を逃れることができ、お客様に美味しい海ぶどうをお届けすることができております。こだわりとしては、このように、海ぶどうが求めている育ちやすい環境づくりを日々行い、その時期一番おいしい状態の海ぶどうをお届けできるようにな努めてきております。



これまでの活動

全国の海ぶどうファンの皆様にいろいろな食べ方を知って頂きたいとの思いから、施設内に併設しているカフェでは、海ぶどうを使ったメニューを提供。

人気メニューは、海ぶどうのペペロンチーノ、そして海ぶどうの冷製トマトパスタ、納豆海ぶどう等。時には、海ぶどうシフォンケーキやレアチーズケーキにも添えられたり、レモンスカッシュには海ぶどうが入っています。どれもとても相性がよく、お客様に喜ばれます。常に新しい食べ方を模索し、お客様にご提案させて頂いております。卵かけご飯もとてもおすすめです。


そして、この時期のおすすめの食べ方は、 海ぶどうのしゃぶしゃぶです。

さっとお箸から離さずにお鍋にゆがいていただくと、海ぶどうの色が鮮やかになり、塩気がとれます。

とても食べやすく、お箸がすすむ逸品です。沖縄の生産者の方々と協力し県産食材をふんだんに使った

おきなわ鍋しゃぶセットもリリースする予定です。

今回は、フランス料理のシェフの一言から生まれた「海ぶどうアイス」も今回リターン品に入れさせていただきました。海ぶどうは、本来常温でないと食感が損なわれてしまいますが、発送と技術が融合し、アイスにも海ぶどうを入れることができました。

海ぶどう麺は海ぶどうの粉末を入れて、吉野葛を入れているので、もっちりしたとても美味しい奈良県の製麺所で作って頂いております。粉末は自社で製造しております。



そして、海ぶどうは生の海ぶどうだけでなく、冷蔵保存も可能な塩水海ぶどうがございます。今回のリターン品にも入っています。是非食べ比べてみてください。賞味期限が6カ月と長いため、沖縄を感じたいと思った時、常備品としておすすめです。



リターンのご紹介

1、ぷちぷち海ぶどう500g 通常価格より約30%OFF 3,730円

2、海ぶどうアイス6ケセット 通常価格より約20%OFF 4,780円  

3、海ぶどう食べ比べセット 生海ぶどう500gと塩水海ぶどう40g×3ケ 5500円

4、ぷちぷち海ぶどう500g+海ぶどう鑑賞セット 通常価格より約30%OFF 6230円

5、 定期便 ぷちぷち海ぶどう300gを3回分 通常価格より約20%OFF 8432円

6、ぷちぷち海ぶどう500g、海ぶどう麺セット(うどん、そうめん150g各3ケ、めんつゆ6ケ付)

10000円

7、海ぶどう欲張りセット 

ぷちぷち海ぶどう300g、海ぶどう麺セット(海ぶどう、そうめん150g各3ケ、めんつゆ6ケ)、海ぶどうアイス6ケセット 10000円


8、海ぶどう育成方法伝授

18年で培った海ぶどう育成方法を伝授、沖縄に移住して独立したい方、チャンス! 1,000,000円

「有効期限:原則 令和3年 2月1日~ 令和8年 2月1日までの5年間」

期限については御相談ください。


プロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトを通し、コロナウイルスによる大量の海ぶどう廃棄の危機から脱し、弊社および、沖縄県内の海ぶどう同業者を助け、沖縄を盛り上げていきたいと思います。


資金の使い道・スケジュール

本プロジェクトはAll-in 方式で実施します。費用は、全て海ぶどう養殖場施設維持費、事業の継続費、雇用の維持費、そして、沖縄県内の他の生産者からの商品仕入れと発送費用に充てられ、目標金額に満たない場合も計画を実行し、リターン品をお届け致します。


<スケジュール>

1月14日~2月11日 クラウドファンディング

2月中旬~ 随時発送


最後に

お一人お一人のお力添えに、心より感謝申し上げます。

昨年4月頃も、正直この先どうなってしまうのかと不安がありましたが、皆さまのご支援で、生産をとめることなく、乗り切ることができました。これから先不安が続くことは皆様ご一緒だと思いますが、私たちを沖縄の再活性化を願い、沖縄の宝海ぶどうの生産を続けていますよう、どうかお救い頂けますよう、お願い申し上げます。

お一人でも多くのご支援を願い、皆様には多くのシェアいただけますますようお願い申し上げます。

よろしくお願い致します。

山城由希


ーーーーーーーーーーー

海ぶどう農園のお店「ぷちぷち」

(運営:株式会社 日本バイオテック)

〒901-0362

沖縄県糸満市真栄里1931

098-994-0016

●Instagram: @uminchi_okinawa

●Facebook: 糸満市の複合型体験施設『海ん道~uminchi~』

●HP: www.uminchi.com


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください