【存続危機】下北沢の700円均一の古着屋スティックアウトです。新型コロナウィルスの影響により自粛、緊急事態宣言となり売上はかなり減ってしまい、一気に大赤字になってしまい存続危機の崖っぷちになってしまいました。リターンでは海外仕入れ同行なども用意してるので存続できるよう、ぜひお力をお貸しください。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

初めまして!古着屋スティックアウトの藤原と申します。
2007年に下北沢で店を開けてから13年になりました。

古着全品700円+税とリーズナブルにお客様に楽しんでいただこうと思い
700円均一の古着屋とゆう形で提供させていただいております。




シャツ、Tシャツ、チノパン、ジーンズ、ポロシャツ、レディースなど古着全品700円で営業しております。2月には某テレビ番組でも紹介されました。




スティックアウト2号店を今年1月にオープン!

スティックアウト3 
2号店は700円~2900円の全品3000円以下の古着屋

2店舗目を開店の為、ここで貯めていたお金を使ってしまいました
念願の2店舗目を開店させ、この2020年は頑張っていこうと思ってた矢先に
新型コロナが蔓延していきました。





古着屋は 売れない、お金ない、仕入れできないの三重苦。


新型コロナの影響で自粛の日々で売上が半分以下に。
更に4月6日の緊急事態宣言になりドンドン売上は下がり、遂に売上0の日が出てきました。
下北沢を歩いたら自粛の店舗だらけ。
泣く泣く5月6日まで臨時休業にいたしました。

家賃、人件費をどうすればいいのか?これからどうなるんだろ?
この大赤字により悲しいし恥ずかしいですがお金が無いので車と家を売りました




海外仕入れに行けない

古着は国内と海外の仕入れがありますが、海外仕入れは自分の目で見て1点1点仕入れします。
ウチは海外仕入れがメインなので今は海外渡航ができなく仕入れもできないんです。
通訳さんに仕入れをお願いすることは難しいんです。





このままでは『座して死を待つ』これでいいのか?



このまま何もしないで廃業を待っているのか?
売上は下がったからと言って

『セールやります!みなさんお待ちしております!!!』

などこのコロナの中言えるわけがありません。
私の中で何か出来ないかとモヤモヤしていたところにキャンプファイヤーのサイトを見て
コレしかないと思いました!


このツライ状況を打破したくクラウドファンディングを立ち上げさせていただきます!
長期覚悟しておりますが、先の『明るい未来』に向けて支援をお願いします!








資金の使い道

店舗存続の費用に大切に使わせいただきたいと思っております!


家賃・人件費など存続の為、大切に使わせていただきます!







リターンについて



●1000円・・・【スタッフ一同から感謝の気持ちを込めてお礼のメールをお送りします】


●2000円・・・【2100円分使える700円チケット3枚 】

2020年9月から2021年3月まで使えます。 

●5000円・・・【6300円分使える700円チケット9枚】
2020年9月から2021年3月まで使えます。


●1万円・・・【 2022年12月まで10%OFFと誕生月20%OFFのブロンズ会員カード 】
2020年9月から2022年12月まで使えます。



●3万円・・・【 2024年12月まで10%OFFと誕生月20%OFFのシルバー会員カード】
2020年9月から2024年12月まで使えます。
 

●10万円・・・【 店がある限り使える10%OFFと誕生月20%OFFのゴールド会員カード】
2020年9月から店がある限り使えます。


●VIP20万円・・・【 すべて見せます!海外仕入れ同行ツアー】 (旅費交通費は別途かかります。) 

★タイ海外古着買い付けツアー 予定は4泊5日
同行者 スティックアウトの藤原・齋藤を予定しております。
現地では通訳も同行しますので安心してください。


交渉、仕入れ、発送などすべて見せます!
古着屋に興味ある方、物販、古着転売など興味がある方必見!
日程は海外渡航ができるようになってから相談させてください。
(旅費交通費・保険は別途かかります。)





実施スケジュール


●締め切りが終わりましたら『スタッフ一同から 感謝の気持ちを込めてお礼のメール』をお送りします

700円チケットと会員カードはキャンプファイヤー締め切り後に集計し
作成いたしますので7月後半から8月にはお客様にお届けできると思います。

『すべて見せます! 海外仕入れ 同行ツアー』は海外渡航ができるようになりましたら順次連絡させていただきます!

タイ海外古着買い付けツアー 4泊5日
同行者 スティックアウトの藤原・齋藤を予定しております。
海外渡航ができるようになりましたら連絡させていただきます。





最後に

26歳の時に念願だった古着屋を開きました。
開店してから2年以上はお給料0円で何とかやってきました。(嫁さんには迷惑かけました。)
かれこれ17年立ちますが、情けない話ですがレジ金を盗まれたり、信用していた人に騙されたり裏切られました。

何度も何度も涙を流し死にたいとツライ思いもしました。
その度に寝れなくなったり精神的にも金銭的にも大きな打撃を受けてきました。
ですが当時のスタッフや家族、友達のみんなに励まされ何とか負けずに店をやってきました。

まさに人生、命をかけてきた古着屋スティックアウトをコロナで辞めるわけにはいきません!!!





あの賑わう下北沢に戻したい!


下北沢は、ライブハウスや飲食店や古着屋、演劇があります。
バンドマンや劇団員、高校生大学生など多種多様な人達が集まる人気の町です。
私が生きてる限りは下北沢で古着屋をやり続けたい。骨を埋める覚悟です。


このコロナがとてつもなく強いですが存続の為に頑張っていきたいと思います!
みなさまチカラをお貸しください! ご支援をお願いします!






<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください