\  目標金額100%を達成! /

応援してくださった皆さん本当にありがとうございます!!
皆さまお一人おひとりに直接お会いして感謝の気持ちをお伝えしたい気持ちでいっぱいです・・!!

いただいたご支援は10倍にしてお返しできるようオープンまでの残り1週間、運営準備を進めてまいります!

そしてあらたにネクストゴール【100万円】に挑戦します!

2020年7月・8月の小学生のビジネス体験『いいね!レモネード』予約申し込み、小学生の挑戦を応援していただければ本当に嬉しいです。


私たちは、小学生の皆さまにレモネードの販売体験を通して『ビジネスを身近に』感じてもらいたいと思っております。


社会に触れることで、自分を生きることってなんだろう?と考えたり、カッコいい社会人に多く出会って刺激を受けて欲しいと思っております。


そして目的意識を持ち、経済的自立できる力を兼ね備えた社会人になって欲しいと心から思っております。


『いいね!スタンド表参道』は
次世代の若者の挑戦と社会をつなぐ一歩目。


表参道で成功させるビジネスモデルをつくり、日本全国の子どもと町の飲食店さん、企業さんをマッチングできるプラットフォームをつくり、コロナ禍で落ち込んだ日本経済の復興と未来への貢献に繋げていきたいと思います。


世界に誇れる日本に貢献できるよう、目の前の事業を粛々と地道に推進して参ります。


3密を避け、少人数制、安心して子どもが学べる表参道のカフェで開催させていただきます。
挑戦する小学生へ応援宜しくお願いします!


▼はじめに
はじめまして、こんにちは!
株式会社バリューズフュージョン代表の竹内慶太と申します。
この度はプロジェクトをご覧くださり、ありがとうございます。

私達は、子供たちの好奇心にも目を向け、子供たちが挑戦できる拠点と『社会から応援される体験』の機会を作りたいと思っています。みんなが応援してくれていると実感する。この実感できる体験と学びの機会を子どもたちにできるだけ多く届けたいと思っています。『社会から応援される体験』によって安心して、挑戦し、子どもらしく『自分の体験から学んでいく』そういった機会を社会の皆さまの応援と共に作っていきたいと考えています。今、子どもたちの学びの体験を止めることなく動いていきたい。そのためには、学校で学ぶ教育と、社会の皆さまとスピード感を持って支えていく教育があると思います。両者、健康面に配慮しながら、消費者・保護者・地域・企業等の様々な社会の役割の中で、子どもたちの学びの体験を支えていくことが、今必要だと思います。だから、皆さまの応援を子どもたちに届けたいです。どうぞ力を貸してください。


このたび、東京表参道に子どもがビジネスを体験し学べる拠点として、カフェ『いいね!スタンド表参道』を2020年7月1日(水)にオープンいたします。この場所をスタートの拠点として、皆さまとともに未来を創る子どもの体験教育を応援していきたいと心から想っております。

私たちバリューズフュージョンは、体験型キャリア教育やビジネス教育を通じて、子どもたちが早期の段階から社会の仕組みを学んだり、ビジネスに興味・関心をもってもらう事業を展開しています。


お子さまに『ビジネス体験』や『社会から応援される体験』の機会を作りたいとお考え下さる保護者さま、企業・団体さま、私たちと一緒に子どもたちの未来への挑戦と学びを応援してくださる皆さまから広くご支援を賜りたく、2020年5月28日(木)よりクラウドファンディングをスタートいたしました。子どもたちに皆さまの応援が届きます。どうぞ、応援とご支援をよろしくお願いいたします。

1.『いいね!スタンド表参道』のコンセプト
『新しい挑戦を、表参道から。』はじめることが出来る場所として運営して参ります。誰もがはじめて挑戦することは怖く、緊張します。特にお子さまであれば、なおさらのことだと思います。でも不安を乗り越え、新しい挑戦をした先には、きっとさらに広がった景色を見ることができます。

その勇気ある未来への一歩を、表参道で応援していきたいと思います。

コーヒースタンド、レモネードスタンド、アリーナスタンド、自分が挑戦して立つ場所であり、挑戦する人を応援する場所でもある想いを込めております。


2. なぜ、『いいね!スタンド表参道』をオープンすることになったのか
当社では、昨年より表参道のカフェ<the AIRSTREAM GARDEN>にて、当社オリジナルのイベント『いいね!レモネード』を定期的に開催していました。『いいね!レモネード』は、子どもたちがレモネードの販売を通して、人生ではじめてのビジネスを体験するイベントです。


参加された子どもたちからは「またやってみたい!」という声が寄せられると同時に、保護者さまからも「子どもの積極的な一面が見れて嬉しかった」「ビジネスの基本を子どもの目線でわかりやく理解できたと思う」「親として子どもに貴重な体験をさせることができてとても良かった」と、子どもたちはもちろん、応援する立場の保護者さま、さらにはレモネードを購入していただけるお客さまもみんながワクワク笑顔になるイベントとしてご好評をいただいておりました。他には、企業の従業員のお子さま向けに、福利厚生としてキッズ・ファミリーデーの施策としても活用されるケースもございます。

しかし、イベントを行なってきた<the AIRSTREAM GARDEN>が6月末で閉店することを知りました。せっかくゼロからイベントを立ち上げ、子どもたちにも保護者さまにも喜んでいただけるイベントに育ってきたというのに・・今後どこで開催したらよいのか・・・。未来への道が閉ざされた気がしました。

『いいね!レモネード』は首都圏の各地から参加してくれる子どもたちも多かったので、「表参道の一等地で、子どもたちにとって秘密基地のようなワクワクする場所が他にすぐ見つかるだろうか・・・」と悩みに悩みました。

考え抜いた末、元の運営会社からもエールのバトンを受け取り、私たちバリューズフュージョンが、新たに子どもの体験型キャリア教育を中心とした<子どもと社会をつなぎ応援する場所>として運営させていただく決意をしました。

ただ・・もしかするとコロナによる影響の第二波、第三波がくるかもしれない・・・。

たとえ収束したからといって、すぐに人々が今までのように街に戻らないかもしれない・・・。


カフェ業態を引き継がせていただこうと決断したタイミングは、まさに緊急事態宣言が発令された直後でした。多くの不安がありました。しかし、子どもたちの笑顔と保護者さまもとても喜んでいた光景が、そんな不安を消し去るように思い浮かび、背中を押してくれました。

現在のカフェ<the AIRSTREAM GARDEN>は、2020年7月1日をもって、当社が事業運営する『いいね!スタンド表参道』として生まれ変わります。小学生からビジネスを体験できる拠点として営業してまいります。

私たちも『新しい挑戦を、表参道から。』はじめます。

表参道にあるトレーラーのカフェで、一杯のレモネードを売ったことをきっかけとして起業したり、次世代の社会をリードしていく人材が一人でも多く育っていくことを願って止みません。子どもたちの未来をひろげる『いいね!スタンド表参道』に、皆さまのお力添えをよろしくお願い申し上げます。


3. 子どものビジネス体験イベント『いいね!レモネード』について
アメリカの一般家庭では、子どもの自立性や社会参加、ひいては経済観念を高めたり、起業家精神を養うことなどを目的として、夏休みにレモネードを販売させるのが風習となっています。この良き風習をベースに、原価、売値、利益の説明に始まり、接客ノウハウやPDCAサイクルに至るまで小学生がビジネスの原理原則を学べるオリジナル教育プログラムとして発展させたイベントが『いいね!レモネード』です。


4. ビジネスの大変さ、楽しさ、やり甲斐…。表参道のカフェを起点に多くのことを学ぶ!

『いいね!スタンド表参道』は表参道駅から徒歩3分。表参道ヒルズの裏手通りに面したエリアで、入りやすい雰囲気のオープンウッドデッキと落ち着いた雰囲気のキャンピングトレーラーが目印です。

表参道という場所柄、感度の高いお客さまや海外からの観光客も多く訪れます。そんな多くの買い物客や観光客を相手に、レモネード販売の体験をすることで、お金を稼ぐことの大変さ、楽しさ、やり甲斐を実感してもらうと同時に、チームワークや目標を達成するための工夫など様々なことを学ぶことができます。

[ 店名 ]
いいね!スタンド表参道

[ 住所 ]
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-13-8

[ 最寄駅 ]
表参道駅(銀座線・半蔵門・千代田線)A2番口より徒歩約3分

[ 営業時間 ]
12:00〜19:00


5.『いいね!レモネード』3つの特長

特長① 子どもたちに「確かな成功体験」を提供
チームで協力しあったり、他人に商品をアピールすることでコミュニケーション力が養えると同時に、商品が売れた喜びは子供たちにとって確かな成功体験となり、自信へとつながります。さらに、収益の一部を子供に関する支援を行っている団体へ寄付することで、社会貢献の大切さも学ぶことができます。

特長② 「PDCAサイクル」を踏まえた実施フロー
最初に一人ひとり個別の目標を設定し、途中で経過を確認。イベント終了後には売上結果を確認し、どのようにすればもっと売れ行きを伸ばせたり、目標をクリアできるかといった議論の場を設けます。一連のPDCAサイクルを実施していきます。PDCAを学んでもらう理由は、ここでの学びを学校の勉強やスポーツにも活かして役立ててもらいたいと考えるためです。

特長③ 外資系コーヒーチェーンでホスピタリティを学んだスタッフや現役マーケッター、クリエイターによる「プロ指導」
スターバックスコーヒーでホスピタリティやサービスを学んだスタッフが接客やドリンク作りをお伝えします。また現役のマーケッターやクリエイターが、お客様のインサイトを踏まえたセールスポイントを指導したり、フィードバックを行います。体験の最後に表彰状、クオカード500円分をお渡しします。

6. 過去のイベント実績(体験者の満足度) 
2019年7月20日、8月10日〜12日の4日間に「いいね!レモネード」に参加体験された保護者さま29名に対して「とても満足した」を5「満足できなかった」を1、とする5段階評価でアンケートをいただき保護者さまの100%が「とても満足」と回答しました。


7. 過去のイベント実績(体験されたお子さまの小学校)

【東京都】
早稲田実業学校初等部・白百合学園小学校・玉川学園小学部・光塩女子学院初等科・聖セシリア小学校・星美学園小学校・清明学園初等学校・千代田区立 番長小学校・港区立 青山小学校・青南小学校・白金小学校・文京区立 誠之小学校・品川区立 御殿山小学校・第三日野小学校・世田谷区立 三軒茶屋小学校・目黒区立 向原小学校・杉並区立 第十小学校・新宿区立 落合第六小学校・豊島区立 池袋第三小学校・練馬区立 石神井西小学校・板橋区立 上板橋第二小学校・台東区立金竜小学校・江東区立 東雲小学校・江戸川区立 第七葛西小学校・調布市立 若葉小学校・府中市立 第一小学校・町田市立 第五小学校・藤の台小学校・狛江市立 第六小学校・小金井市立 東小学校

【神奈川県】
慶應義塾横浜初等部・精華小学校・横浜市立 森の台小学校・下永谷小学校・川崎市立 今井小学校・横須賀市立 池上小学校

【千葉県】
千葉市立 幕張西小学校

【埼玉県】
さいたま市立 三橋小学校・春野小学校・上尾市立 平小学校・草加市立 高砂小学校・三郷市立 高州小学校


8. 過去のイベント実績(保護者さまのご感想)

「とても素晴らしい体験をさせて頂き、ありがとうございました。なんと、学校での課題にとても影響しており、取り組み方、段取りなどもかなり変わっております。素晴らしいです。」(Hさま)

「初めての、他ではできない体験をさせて頂きました。社会に出ることの素晴らしさを肌で感じたのでは、と思います。」(Tさま)

「授業では味わうことのできない実際のお客様と向き合う体験は、本人にとって大きな自信につながると思います。」(Sさま)

「一杯売れるごとに、子供が自信をつけてより積極的になっていく様子を見られたのは非常に良かった。」(Sさま)

「もっと幼い頃にやっていた〝ごっこ遊び〟ではなく、実際に作ってお金を頂いて販売するという体験はすばらしいと思いました。」(Nさま)

「作る方と売る方の役割分担、目標の設定から状況に応じて工夫を取り入れて現場にすぐに反映させるところなど、子供の柔軟な発想を優しく受け止めて、一連の体験をさせていただき、子供自身の気づきや感動体験を一緒に共有できたことは良い思い出になりました。日常生活にも今日の体験が活きていくと思います。」(Aさま)

「子供たちに○○ごっこではなく、本物のお店で本物のお客様を相手に、本物を経験させることができて良かったです。」(Yさま)

「サポートしてくださるスタッフの方々がとても素晴らしいと思いました。」(Sさま)

「貴重なビジネス体験を小学校の時代に体験させることができてとても良かったと思う。自分も小学校のときにやりたかったと思いました。」(Mさま)

「スタッフの方がとても親切で、あっ、こんな風に子供に接したらいいのかと私自身もためになりました。」(Eさま)

「販売と作る方と2つに分けて体験することができて、仕事の流れや体験をわかりやすく学べることができてよかったです。子供も楽しんでいました。とても貴重な体験ができました。」(匿名さま)

「子供のやる気を引き出してくれて、楽しく仕事ができていました。ありがとうございます。」(Kさま)

「実体験することで、リアルに感じることが出来たかと思います。本人たちもとても楽しそうに動いていました。」(Hさま)


9.『いいね!レモネード』開催スケジュール
リターン③『いいね!レモネード』ビジネス体験を申し込んでいただいた皆さまには、下記スケジュールで日程調整させていただきます。ご兄弟や、お友達と参加する方も多くいらっしゃいますので夏の楽しい思い出を表参道で過ごしてく機会になれば大変嬉しく思います。もしご希望の日時と時間がございましたら、リターン申し込み画面の【備考欄】にご記載頂きますようお願い申し上げます。体験イベントは土・日・祭日を中心に1日3部制で実施していきます。学年別に分かれております。なお、イベント実施中、平日ともに並行して通常のカフェ営業も行います。

【第1部:1〜2年生の部】 11:00〜13:00 
【第2部:3〜6年生の部】 13:30〜15:30
【第3部:3〜6年生の部】 16:00〜18:00

オープン後のイベント実施にあたっては、新型コロナ感染の状況および政府、都の方針も踏まえながら、最大限の予防措置を取ると共に、看護師の資格を持つスタッフも常駐させるなど、万全の対策を取りながら進めていきます。


10. 中・高・大学生〜大人の皆さまの新しい挑戦も応援
『新しい挑戦を、表参道から。』はじめることが出来る場所として、皆さまの新しい挑戦も応援させていただきたいと考えております。『いいね!スタンド表参道』の1日スタッフとしてお子さまもサポートやカフェ営業など、ご自身の活動のPRの場所として体験することができます。また副業兼業など新しいビジネスチャレンジで、御来店頂けるお客さまへの物販などテストマーケティングをすることもできます。また撮影スタジオとしての、スチール撮影や、イベント・セミナー・会議ができたり、表参道のカフェを1日貸し切ることができます。20歳以上から、表参道で1日バーオーナー体験ができる権利もございます。1日19:00~22:00の間でバーの営業をしていただくことができます。表参道でネーミングライツ権利として、表参道で自社のPRが1年間できる特別スポンサーさまも募集しております。


11. リターン内容


12. ご支援の使い途
皆さまからいただいたご支援は必要手数料を差し引き、2020年7月、8月の『いいね!レモネード』を運営するための資金として活用させていただきます。
・『いいね!レモネード』イベント運営材料費
(レモネードの材料/Tシャツ(兼ユニフォーム)/クオカード/表彰状)
・表参道カフェ運営費


13. 最後に・・
私たちは、生まれた環境や地域、家庭の経済的な理由に関係なく、全ての子どもたちが自身のキャリアの可能性を拡げるために、社会への門戸を開き、フェアな機会を創造することが重要だと考えています。子どもの時から、社会の成り立ちやビジネスへの興味や関心を少しづつ持ち始め、自身のキャリア形成を思い描いていくことで、一人ひとりの「目的意識」や「自立心」が芽生えてくると私たちは考えております。子どもたちが伸び伸びと、新しい挑戦を表参道からはじめられる場所づくりのためにお力を貸してください。皆さまと共に、未来を切り拓く子どもたちを支えていきたいと思います。応援をよろしくお願いいたします。


▼運営会社バリューズフュージョンについて


株式会社バリューズフュージョンは、体験型キャリア教育を通じて、自分は何ができるか(能力)、何をやりたいか(動機)、何を大切にしているか(価値観)といった、子どもたちの今後の人生設計やキャリアプランのベースとなってくる要因を踏まえつつ、何よりも“早期に社会や仕事のしくみを把握してもらうことを念頭に置き、自信や気づきを与えながら成長できる機会を提供しております。

<会社概要>
・会社名:株式会社Values Fusion (バリューズフュージョン)
・代表者:代表取締役社長 竹内慶太
・所在地:東京都港区北青山2-7-13 プラセオ青山ビル3F
・設立:令和元年5月7日
・事業内容:体験型キャリア教育事業/CSR&CSV広報/エンプロイーエクスペリエンス
・ URL:



本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください